オイレンのラノベ置き場・双札

月から金、土はときどきを目標に私が書いたラノベを置いていきます。

海の街と鮫 ダブモン!!11話/22 妖魔版

海の街と鮫 ダブモン!!11話22 妖魔版
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 

f:id:OirenW:20200706120250p:plain
 
バトル8
 
 伝説のダブモンが来たからって、負けるものか!!
 「リチャージ!」
 「リチャージ!」
 「ドロー!」
 「ドロー!」
 「セット!」
 「セット!」
 「オープン!!」
 「オープン!!」
 「引いて返す渦潮波エレメント!!」
 「フリージングフリージアエレメント!!」
 
名・引いて返す渦潮波エレメント
概・H ハンド コスト0 スピリット・水属性
発・戦闘前・自任意・時限無し・条文の頭に指定:
条・主対象:次の戦闘に参加する自分のモンスター・オーバー
   主対象単体であるため全対象とする
効・第一効果:次の戦闘終了まで主対象のパワーを300上げる
       ・自分のライフカードが1枚になった時、
        このハンドを使用後、トラッシュから移動していなければ
        手札に戻すことを1枚時に選択できる
       (現時点で1枚であっても手札に戻すことはできない)
文・さざ波が寄せては返す海の波
 
名・フリージングフリージアエレメント
概・OR オーブ 強度1.36 スピリット・氷属性
召・チャージゾーン R×1
オーバードライブ条件:オーバードライブしません
オーバードライブ時発動:オーバードライブしません
発・オーバー時のみ・自任意・このターンのみ・条文の頭に指定:主対象:自分の
条・一・チャージゾーンの裏側表示のカード1枚
  二・モンスターゾーンのモンスター1体
   主対象単体であるため全対象とする
効・第一効果:主対象一を効果で表にする
       主対象二のパワーを100上げる
       二がカテゴリ、氷属性を持っていた時
       パワーをさらに500上げる
文・強き氷が、輝きを増す・・・!
 
 海賊の目が細まりこちらを見る
 「それはオーブカードか!?」
 「その通り!そういうそっちはハンドカード!?」
 「そうだ・・・さぁ、どうした・・・攻めてこい!!」
 海賊の右頬が不気味に上がる
 もうすでに手札が無いからあんなものを・・・お望み通り攻め切ってやる!!
 俺の前に山札が来て巻物のように左から右に流れていく・・・こいつだ!
 右人差し指で1枚のカードを指し示す!!
 「ダブモンNo.199イィィィイイエェェェックス!白夜の氷彫師 フリィジアァアアア・イルミネェェェエエエト!!」
 
名・凍月の氷彫師 フリィジア・イルミネート ダブモンNo.199EX
概・OM オーバー 強度4.00 パワー4000 精霊・氷属性
召・チャージゾーン R×3 OR×1
オーバードライブ条件:自分のライフカードが0枚の時
オーバードライブ時発動:カテゴリ3:月光を追加する
発・戦闘後・自任意・次のターン終了時まで・条文の頭に指定:
条・主対象:次の戦闘を行う自分の場所に戦闘を行うカードが置かれていなかった
      このオーバーが相手のモンスター・オーバーに勝利した戦闘
   主対象単体であるため全対象とする
効・第一効果:次の戦闘をこの場所の番号と同じ番号として戦闘を行う、
       このオーバーが置かれている場所と
       次の戦闘が行われる相手の場所に置かれたカードで戦闘を行い、
       番号以外はその場所同士でカード効果を適応させ、
       その後は、そのまた次の場所に移る
       また、このオーバー以下のパワーを持つ
       相手のモンスター・オーバーの場合、
       次の戦闘ではトラッシュに送られずいないものとして戦闘を行い
       このオーバーもトラッシュに送られない
文・氷の彫像を掘る精霊型ダブモン、
  内部に幻想的な光が宿り、それがより彫像を美しく引き立てる
 
 いきなりあたりが暗くなり、空に氷の月か、はたまた白き太陽かが浮かぶ、
 その下に生えてきたのは、氷の牙と、その中に眠るフリィジア・・・
 しかし、フリィジアが急速に成長、目を覚ましてのその手に氷の槍を持ち
 「はぁあ!!」
 氷の牙を振るって砕き、氷の空体の前に浮かび立つ、
 髪長き氷の美女、氷のビキニのような肩アーマー、腕周りに肌に合うような鎧、
 腰の左右に腰鎧、右手に長い柄と先に刃、雪の六角水晶の槍を持ち、
 横に円を描くように槍を振るうと、背景が氷の球ごと氷のようにひび割れてぶち割れる!
 と、正面を向いたまま
 「さぁ、こっから一気に行くわよ、相棒!」
 フリィジアが言い放った言葉に僕は首を縦に振って応える!
 「うん!」
 「面白れぇ!やってみるがいい、ダイブシークの効果を発動し、『コスト1以下のリサイクル、スマッシュ、ジェイルの効果を二枚まで自動で相殺状態に!』そして、そのまま1番戦闘!!」
 
名・フリーズフロストエレメント
概・OR オーブ 強度1.59 スピリット・氷属性
召・チャージゾーン R×1
オーバードライブ条件:オーバードライブしません
オーバードライブ時発動:オーバードライブしません
発・オーバー時のみ・自任意・このターンのみ・条文の頭に指定:主対象:自分の
条・一・相手のモンスターゾーンのモンスター1体
   主対象単体であるため全対象とする
効・第一効果:主対象一を効果で表にする
       主対象二のパワーを100下げる、
       ・自分のモンスターゾーンに
        カテゴリ、氷属性を持つモンスター・オーバー
        のいずれかがいた時さらに100下げる
文・氷の力が確実に相手を凍てつかす・・・
 
名・大海潜航の司令官 ダイブシーク ダブモンNo.494
概・M モンスター コスト5 パワー4400 魚・水属性
召・トラッシュ カテゴリ、水属性を持つモンスターもしくはオーバー×5
発・オープン後・自任意・このターンの間のみ・条文の頭に指定:
条・主対象:自分と相手のチャージゾーンのカード、
      もしくは手札、いずれか1枚でも存在している時
効・第一効果:コスト1以下のリサイクル・スマッシュ・ジェイル
       の効果を最初の2枚相殺扱いで発動できないようにする
 
海賊
大海潜航の司令官 ダイブシーク ダブモンNo.494 M コスト5 パワー4400 魚・水属性 オープン後
裏:8表:0
 
稲走 兎白&フリィジア
凍月の氷彫師 フリィジア・イルミネート ダブモンNo.199EX OM 強度4.00 パワー4000 精霊・氷属性 戦闘後
無し
氷球の極地水先人  マルティマ・オーバー ダブモンNo.287EX OM 強度2.68 パワー1500 微物・氷属性 戦闘前
裏:8表:0
 
大海潜航の司令官 ダイブシーク ダブモンNo.494 M コスト5 パワー4400 魚・水属性 オープン後
 
戦闘開始!!
 
凍月の氷彫師 フリィジア・イルミネート ダブモンNo.199EX OM 強度4.00 パワー4000 精霊・氷属性 戦闘後
 
 いきなり水中より魚雷が襲い掛かってくる!
 「はぁああ!!」
 しかし、フリィジアが横に振るった槍の軌跡より瞬時に冷気が魚雷に襲い掛かり、同時に生成された氷の壁に
 ゴン!
 と音立てぶつかっただけで落ちていく・・・
 「いくら爆発物でも、爆発できないぐらいに凍らせれば意味ないわ」
 ズガン!
 海面に落ちたところで爆発
 今度は津波
 「アイスエレメンタルパワーにフリーズフリーリブリングエレメント!!」
 これで相殺分は行けたはず・・・
 「さらにアイスウォーターウィンドエレメント!『ダイブシークのパワーを700下げ』」「ウォータースラッシャーエレメントだ!!」
 フリィジアの槍に冷気が大量に集まっていき・・・
 「はぁああ!!」
 フリィジアがその槍を振るい、冷気を一気に開放、津波を氷結・・・
 と思ったら、その氷を砕きダイブシークが飛び出してきた!!
 「フリィジア!コールドフリーズブリザードエレメント!!」「アンダーウォーターサデンヒットエレメント!!」
 「このぉ!!」
 一気にその槍で突いていく!!
 が、ダイブシークはその槍を歯で砕きつつ落ちて水中に戻る
 「一筋縄ではいかないわね・・・」
 そう言いつつ、フリィジアは手の中に槍を再生成・・・
 と思ったら、いきなりフリィジアを囲うように周りに魚雷が真上に飛んでいく!
 「何!?」
 これは来るな!
 「フリィジア!真下からくる!フロストブロストエレメンタル!!」
 向こうの反応は・・・
 「ッチ!」
 一瞬のみ左口端を上げた舌打ち、この様子だと・・・無い!
 右手でチャージゾーンのカードを二枚表に!
 「フロストブロストエレメンタルのコストにアイスエレメンタルパワーとフリーズフリーリブリングエレメントを指定!!」
 フリィジアが一気に真上に登り始め、同時に下からダイブシークが大口空け飛び出してくる、
 しかし、ダイブシークの跳躍の勢いは減るどころか増していく・・・
 なんと、どういうわけか水面より水が水柱となって登り、ダイブシークを後押ししているのだ!?
 「ええい、計算違い!でもこれで・・・」
 氷の槍の先が三方に刃持つ巨大な刃持つ槍に・・・
 「『フロストブロストエレメンタルの効果で、フリィジアのパワーを1600アップ!!』」
 「終わりよ!!」
 一気に真下に投げられたそれは、水柱とその下の水面ごとダイブシークを見事に凍結させた!!
 
名・アイスエレメンタルパワー
概・R リサイクル コスト0 スピリット・氷属性
発・戦闘前・自任意・次の戦闘終了まで・条文の頭に指定:
条・主対象:次の戦闘に参加する自分のモンスター・オーバー
   主対象単体であるため全対象とする
効・第一効果:主対象のパワーを400上げる
  ・主対象がカテゴリに「氷属性」を持っていた時
   さらにパワーを200上げる
 
アイスエレメンタルパワー 相殺
 
名・フリーズフリーリブリングエレメント
概・R リサイクル コスト1 スピリット・氷属性
発・戦闘前・自任意・次の戦闘終了まで・条文の頭に指定:
条・主対象:一・次の戦闘に参加する自分のモンスター・オーバー
      二・次の戦闘に参加する相手のモンスター・オーバー
   主対象単体であるため全対象とする
効・第一効果:二のパワーを500減らす
       ・一がカテゴリ、氷属性を持っていた時、
        二のパワーを600減らす
        ・さらに二のコスト、強度が1未満だった時、
         この戦闘で二が戦闘に勝つ、もしくは引き分けても、
         一はトラッシュに送られず、
         二が戦闘でライフカードを相手の手札にも送れない
 
フリーズフリーリブリングエレメント 相殺
 
名・アイスウォーターウィンドエレメント!
概・R リサイクル コスト1 スピリット・氷属性
発・戦闘前・自任意・このターンの間・条文の頭に指定:
条・主対象:相手の全てのモンスター・オーバー
   主対象単体であるため全対象とする
効・第一効果:主対象のパワーを200下げる
       ・自分のモンスターゾーンに
        カテゴリ、氷属性を持つ
        モンスター、オーバーいずれかがいたときは、
        さらに300下げる
文・氷混じる風が相手を凍えさせる!
 
名・ウォータースラッシャーエレメント
概・R リサイクル コスト0 スピリット・水属性
発・戦闘前・自任意・次の戦闘終了まで・条文の頭に指定:
条・主対象:一・次の戦闘に参加する自分のモンスター・オーバー
      二・次の戦闘に参加する相手のモンスター・オーバー
   略・“”
   主対象単体であるため全対象とする
効・第一効果:二のパワーを300下げる
       ・一がカテゴリ、水属性を持っていて、かつ、
        この効果を使用後、二のパワーが0以下になった時
        二を時限無しでをトラッシュに送る
 
アイスウォーターウィンドエレメント! ウォータースラッシャーエレメント 相殺
 
名・コールドフリーズブリザードエレメント!!
概・R リサイクル コスト1 スピリット・氷属性
発・戦闘前・自任意・このターンの間・条文の頭に指定:
条・主対象:一・全ての相手のモンスター・オーバー
      二・次の戦闘に自分のモンスター・オーバー
        が参加しているとき
   主対象単体であるため全対象とする
効・第一効果:一のパワーを300下げる
       ・自分のモンスターゾーンにカテゴリ、氷属性
        のモンスター・オーバーがいた時、
        その数×400パワーをさらに下げる
文・氷の力により吹雪く!
 
名・アンダーウォーターサデンヒットエレメント!!
概・R リサイクル コスト0 スピリット・水属性
発・戦闘前・自任意・次の戦闘終了まで・条文の頭に指定:
条・主対象:一・次の戦闘に参加する自分のカテゴリ、水属性を持つ
        モンスター・オーバー
      二・次の戦闘に参加する相手のモンスター・オーバー
   主対象単体であるため全対象とする
効・第一効果:二のパワーを200下げる
       自分のモンスターゾーンに一以外のカテゴリ、水属性を持つ
       モンスター・オーバーがいた場合、パワーをさらにその数
       ×200下げる
文・水中からの一撃不意打ちに注意!!
 
コールドフリーズブリザードエレメント!! アンダーウォーターサデンヒットエレメント!! 相殺
 
名・フロストブロストエレメンタル
概・R リサイクル コスト2 スピリット・氷属性
発・戦闘前・自任意・次の戦闘終了まで・条文の頭に指定:
条・主対象:次の戦闘に参加する自分のモンスター・オーバー
   主対象単体であるため全対象とする
効・第一効果:主対象のパワーを800上げる
  ・主対象のカテゴリに1文でも「属性」という言葉が入っていた時
   さらにパワーを800上げる
文・各属性の力を借り、氷の力を二重に解き放つ!
 
名・アイスエレメンタルパワー
 
名・フリーズフリーリブリングエレメント
 
大海潜航の司令官 ダイブシーク ダブモンNo.494 M コスト5 パワー4400 魚・水属性 オープン後 トラッシュ!
 
戦闘終了
 
凍月の氷彫師 フリィジア・イルミネート ダブモンNo.199EX OM 強度4.00  精霊・氷属性 戦闘後
パワー4000+1600 計5600
 
 「『さらにフリィジアの効果を発動!このままフリィジアが2番戦闘に参加!』」
 「おっと、ならこちらは波津波予想外波エレメントだ!」
 何・・・?
 「その様子だと相殺はないな・・・コストに飛び込み勢い水潜エレメント!、レッテグラウンドダウンウォーターエレメント、電導抵抗水ストリームエレメント、引いて返す渦潮波エレメントを指定!!さらに」右手で中央三本の指を立てて俺に突きつけてくる「3!!」
 何だ!?3!?いきなり海が荒れ始める中で、海賊が右手で自分山札の上五枚を引いて中を見る!?
 そして、海賊の大口が楽しそうに開かれる!
 「おっしゃー!大当たりだぜ!!『波津波予想外波エレメントの効果で引いたカードの中に指定した数字のコストを持つモンスターがいれば召喚でき、さらに、コスト1の水属性のリサイクルを発動できる!!』俺はまず、2番にリダシイラを召喚!!」
 「ダブモンNo.249、荒海の海事代理士、リダシイラ!!」
 
名・荒海の海事代理士 リダシイラ ダブモンNo.249
概・M モンスター コスト3 パワー2400 魚・水属性
発・戦闘前・自任意・このターンの間のみ・条文の頭に指定:
条・主対象:一・コスト2以下の相手のモンスター2体
      二・自分の水属性のモンスター2体以上
   主対象単体であるため全対象とする
効・第一効果:一のいる場所の戦闘のみをスキップする
文・苦労多きエビスシイラ型ダブモン、その頭にたくさんの知識を詰め込み、
  それによって周りの縄張り争いと折衝し生きながらえているといわれる、
  ただし、その叩けそうな頭の大きさに苦労多きと言われることもある
 
 向こうの水中より、頭に大きなこぶ持つ凶暴な魚が出てくる!!
 「さらに、水爪一閃!!の効果を発動!お前の最後のライフカードを手札にさせる!!」
 俺の頬をいきなり飛び来た水がかする!
 「相棒!」
 フリィジアが横よりこちらを見る
 「大丈夫さこれくらい!!」
 フリィジアの目じりの下がった悲痛な面持ちに何とか返す
 「さらに、『コストに指定した引いて返す渦潮波エレメントを手札に戻し、モンスター以外のカードを山札に戻してシャッフル!!』」
 海賊がチャージゾーンのカードを手札に戻し、弾いていたカードが山札に戻ってシャッフルされた・・・
 「さらに・・・2番戦闘だ!!」
 リダシイラが俺に襲い掛かってきた!
 「相棒!!はっ!!」
 フリィジアの槍の縦一閃でリダシイラは氷漬けとなり
 「はぁああ!!」
 フリィジアの突きによってリダシイラは砕け散り爆発する・・・
 「マルティマ!行ってきなさい!!」フリィジアの横から僕を見る目線「いいわよね、相棒?」
 「う・・・うん」
 僕がうなずき返すとマルティマが氷のバリアで身を守りながら突進!
 「しゃらくせぇ!!」
 が、海賊の右腕で振り払われる
 しかし、1ダメージは1ダメージ!!
 「これで終わったわけじゃねぇぞ!さぁ、次のターンで決着と行こうじゃねぇか・・・!!」
 口端を不気味に上げ笑う海賊
 まさか・・・ここまでいろいろやってまだ手があると・・・!?
 
名・凍月の氷彫師 フリィジア・イルミネート ダブモンNo.199EX
概・OM オーバー 強度4.00 パワー4000 精霊・氷属性
召・チャージゾーン R×3 OR×1
オーバードライブ条件:自分のライフカードが0枚の時
オーバードライブ時発動:カテゴリ3:月光を追加する
発・戦闘後・自任意・次のターン終了時まで・条文の頭に指定:
条・主対象:次の戦闘を行う自分の場所に戦闘を行うカードが置かれていなかった
      このオーバーが相手のモンスター・オーバーに勝利した戦闘
   主対象単体であるため全対象とする
効・第一効果:次の戦闘をこの場所の番号と同じ番号として戦闘を行う、
       このオーバーが置かれている場所と
       次の戦闘が行われる相手の場所に置かれたカードで戦闘を行い、
       番号以外はその場所同士でカード効果を適応させ、
       その後は、そのまた次の場所に移る
       また、このオーバー以下のパワーを持つ
       相手のモンスター・オーバーの場合、
       次の戦闘ではトラッシュに送られずいないものとして戦闘を行い
       このオーバーもトラッシュに送られない
 
名・波津波予想外波エレメント
概・R リサイクル コスト4 エフェクト・水属性
発・戦闘後・自任意・次の戦闘終了まで・条文の頭に指定:
条・主対象:一・自分の5枚以上の山札
      二・相手のモンスター・オーバーとの戦闘で
        敗北、もしくは引き分けた自分のコスト4以上で
        カテゴリ、水属性を持つモンスター
   略・“”
   主対象単体であるため全対象とする
効・第一効果:最初に0、1、2、3のいずれかの数字を指定する
       自分の山札の上五枚を見て、
       その中で指定した数字のコストを持つ、
       召喚条件の無いモンスターが存在していた時、
       そのモンスターを二に召喚し、
       さらに、見たカードの中に発と条を満たしたコスト1以下の
       水属性のリサイクルが存在した場合、
       召喚したモンスター以外のカードを山札に戻してシャッフルし
       その水属性のリサイクルの効果を
       このリサイクルの効果として発動させることができる
       この時上記の効果で追加のコストは発生しない
       その後、上記の効果を発動したしていないにかかわらず、
       召喚したモンスター以外のカードを山札に戻してシャッフルする
       上記の効果でシャッフルをした場合はしない
文・次に来る波は予想できなかったものだった!?
 
名・飛び込み勢い水潜エレメント!
 
名・レッテグラウンドダウンウォーターエレメント
 
名・電導抵抗水ストリームエレメント
 
名・引いて返す渦潮波エレメント 手札に戻す
 
名・荒海の海事代理士 リダシイラ ダブモンNo.249
概・M モンスター コスト3 パワー2400 魚・水属性
発・戦闘前・自任意・このターンの間のみ・条文の頭に指定:
条・主対象:一・コスト2以下の相手のモンスター2体
      二・自分の水属性のモンスター2体以上
   主対象単体であるため全対象とする
効・第一効果:一のいる場所の戦闘のみをスキップする
文・苦労多きエビスシイラ型ダブモン、その頭にたくさんの知識を詰め込み、
  それによって周りの縄張り争いと折衝し生きながらえているといわれる、
  ただし、その叩けそうな頭の大きさに苦労多きと言われることもある
 
名・水爪一閃!!
概・R リサイクル コスト1 バスター・水属性
発・戦闘後・自任意・次の戦闘終了まで・条文の頭に指定:
条・主対象:一・この戦闘で相手のモンスター・オーバーに
        が勝利もしくは引き分け、敗北した
        自分のモンスター・オーバー
        この戦闘に参加した一より
      二・1引いた数以下のコスト、強度と
        2000引いた数以下のパワーを持つ
        相手のモンスター・オーバー
      三・自分のカテゴリ水属性を持つモンスター
      四・自分の0枚の手札と2枚以下のライフカード
        相手の1枚以上のライフカード
   略・“”
   主対象単体であるため全対象とする
効・第一効果:相手のライフカードを1枚手札にさせる
文・自ら作り出されたその爪はたやすく相手を斬り裂く!!
 
荒海の海事代理士 リダシイラ ダブモンNo.249 M コスト3 パワー2400 魚・水属性 戦闘前
 
戦闘開始!!
 
凍月の氷彫師 フリィジア・イルミネート ダブモンNo.199EX OM 強度4.00 パワー4000 精霊・氷属性 戦闘後
 
荒海の海事代理士 リダシイラ ダブモンNo.249 M コスト3 パワー2400 魚・水属性 戦闘前 トラッシュ!
 
戦闘終了
 
凍月の氷彫師 フリィジア・イルミネート ダブモンNo.199EX OM 強度4.00 パワー4000 精霊・氷属性 戦闘後
 
海賊
 
戦闘開始!!
 
氷球の極地水先人  マルティマ・オーバー ダブモンNo.287EX OM 強度2.68 パワー1500 微物・氷属性 戦闘前
 
海賊 ダメージ
 
戦闘終了
 
氷球の極地水先人  マルティマ・オーバー ダブモンNo.287EX OM 強度2.68 パワー1500 微物・氷属性 戦闘前
 
海賊
山札:22枚 手札:2枚 ライフカード:0枚
チャージゾーン:7枚 トラッシュ:9枚
モンスターゾーン
無し
 
VS
 
稲走 兎白&フリィジア
山札:22枚 手札:2枚 ライフカード:0枚
チャージゾーン:8枚 トラッシュ:6枚
凍月の氷彫師 フリィジア・イルミネート ダブモンNo.199EX OM 強度4.00 パワー4000 精霊・氷属性 戦闘後
無し
氷球の極地水先人  マルティマ・オーバー ダブモンNo.287EX OM 強度2.68 パワー1500 微物・氷属性 戦闘前
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――