オイレンのラノベもどき置き場

月から金、土はときどきを目標に私が書いたラノベもどきを置いていきます。

戦獅の咆哮/13 カードゲームライトノベルWカードFu

f:id:OirenW:20170805081552j:plain

 

カードゲームライトノベル Wカードフュージョン8話 戦獅の咆哮13
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
 レオリングがその背の折れた大剣をレオン君に伸ばす、
 今のうちに、先にすすめておくかな・・・
 右手でチャージゾーンの表側表示のカードを裏に返し、
 「リチャージ!!」
 「もうすでに機能停止しているな、これ以上はあっても邪魔になるだけだ・・・」
 そして、レオン君はレオリングの背中まで跳躍するとその背の大剣の根元を両手に取り、
 今の内、今の内、
 山札の一番上のカードを右手で取って、
 「ドロー!!」
 「ふんっ!!」
 その大剣を根っこから引き抜いた!
 ズボバキィ!!
 レオン君はその大剣を手に、地に降りた後、その大剣を床にゆっくりと置く、
 大剣は静かに消え去った、斬られた刃の部分と一緒に
 って、あれ、画面にフルメタルレオフラッシュチャージってカードが!?今の、カード扱いなの?
 いやいや、そんな事より、向こうが攻撃再開する前に先にすすめよう、
 今引いたのは、これは・・・!!
 とりあえず左手の手札に入れておいて・・・
 1番には・・・左手の手札を見る、にしても、レオン君の方、あんなカードが出てくるとはね、なんか、今引いたのはとりあえず、手札に隠しておいたほうがよさそうだ、このターンは・・・
 よし、まず、1番には、バトルマシンズ マッスルモーターを召喚する!!
 右手で左手の手札からバトルマシンズ マッスルモーターのカードを引いて1番に裏側で置き、
 続けて、チャージゾーンには・・・ううん、使わないかもしれないけど、このターンは、飛び出し、キット、ニンジャ!!を置くか!
 左手の手札から右の手で飛び出し、キット、ニンジャのカードを引いてチャージゾーンに裏側表示で置き、
 「セット!!」
 「さぁ、行くぞ、レオ!!」
 「グルォオオオオオオ!!」
 レオン君とレオリングがこちらの方を向くっ!
 右手で1番に裏側に置いてカードを持ち、表に
 レオン君が右手を高く掲げる
 「オープン!!バトルマシンズ マッスルモーター!!」
 「来いっ!!」
 右手の方から太い円柱状の鉄色のモーターみたいなものが飛んで来た!
 側面の円の一部分が何か平面になってて中央平面の一方に鉄の棒が飛び出ており、鉄の棒が出てる方の反対側が四角く出っ張り、出っ張ってる部分の両端になぜか金色の四角い穴の開いたパーツが付いている、
 突然、左手の方から白水晶の獅子が駆けてきた!
 全身が白水晶のような物に覆われ、尾の先と顔が白く、目が赤く光っていて、その白い尾はパイプ状になっており、
 とその白水晶の獅子と鉄色のモーターが正面から激突し、
 白水晶の獅子はひるんで後ろに跳び、鉄色のモーターはその前に転がる、
 すると、間髪入れずに白水晶の獅子が右前足を振り上げて鉄色のモーターに叩き付けようとする!、が、大きなモーターの円柱状の部分にいくつものカクカクした直線状の割れ目ができ、
 次の瞬間、その割れ目から鉄の部分がぶっ飛んで、白水晶の獅子がもろにその鉄の部分を受けて後ろに下がり、割れたモーターの中から何かが出てきた!
 それは、いくつもの銅線が巻かれて作られた人型だ!
 銅線がいくつもまかれて絡まり合い、人型を形成している、と、その人型、マッスルモーター、マッスルが、いきなり白水晶の獅子を右拳でぶん殴っていく!
 白水晶の獅子は後ろに跳んで避け、今度は大口開けて噛みつこうとするも、スルモーはその噛み付きを左手側に避け、続けての右前足を振り上げて叩きつけてきた攻撃を右半身側に動いて避ける、
 と、これではらちが明かないと考えたのか、白水晶の獅子が左後ろ足側にいるレオリングの方に一足で跳び、
 その後、上に向かって跳躍、腰部が90度横に回転しつつ、自身の尾を両後ろ足裏で挟み込む様に変形、
 そこから、両肩が内側に引っ込むと同時に顔部分以外が肩の間を軸に下から180度反転して顔部が胴部に埋まり、両前足が下の方に向いて角度を稼ぐ台座と化し、獅子がレーザー砲で相手を狙うような形となって、
 目の前の両前足からレオリングの背中に張り付いた!!
 そして、そのアーティソルジャーレオ、ティソルジの砲台からレーザーが発射される!!
 ビシュ!!
 が、マッスルはレーザーを寸ででかがんでかわす、
 さらに、砲台からレーザーがマッスルを狙い照射される、
 ビシュ!!ビシュ!!ビシュ!!
 スルモーはこれを後ろに跳んで、左手に跳んで、右手に跳んで、避けきった!、きちんと避けた後照準を変えられて撃たれたものを、である
 っと、向こうがこう着状態になってきたな、
 なら、今のうちに、右手でバトルマシンズ マッスルモーターのコスト二枚を表に!!
 「僕はバトルマシンズ マッスルモーターのコストにバトルマシンズ カーディン カーモード、バトルマシンズ イースト&ウェストを指定」
 さらに、緑の画面の方でティソルジのコストとして三枚のカードが表になった
 爪銃獅子ズ・レオグレイツ、獅子アタック!!パワーエネミーアタック!!、獅子ダウナー!!パワーエネミーダウナー!!か、例によってコスト軽減効果は相殺されて、無し!!
 そこでレオリングが砲台からマッスルに向かってビームを放つ、
 だが、マッスルはこれを後方に体を横に向けて後ろにそらせつつ跳んで巧みに避ける、
 しかし、マッスルも避けるので手いっぱいのようだ、さっきよりビームの距離が近い、このままじゃ当たるのも時間の問題か、
 そこにレオリングに向かってカーディンが走り込んで行く
 「やらせない!!」
 が、その前にレオン君が直立不動で立ちはだかる
 「ぐっ!!」
 カーディンが一瞬足を止める、
 次の瞬間、カーディンの左右手側後方からキューブとギャリットが走り込んでいく、
 「なにっ!?」
 レオン君が驚く中で、キューブとギャリットはレオン君の右左手側をすり抜けレオリングに肉薄していき跳躍、レオリングの胴にその右拳と右手の刀を当てようと振り上げ、
 よし、今だ!!
 右手を前に出して宣言!!
 「バトルマシンズ ギャリット・ザムライの効果を発動!!盾歩騎獅子 ファランナイトレオをトラッシュに送る!!」
 しかし、レオリングがすぐさま反応、右肩の大盾を二体正面に向けて、一気に正面に動くようにタックルした!
 ぐっ、やっぱり獅子タックル!!フルメタルタックル!!で相殺と来たか、今のはキューブとギャリットに反応したんだろうけどね、でも、相殺は想定済み!!
 タックルによって二体を吹き飛ばすレオリング、だが、タックルをしたせいか、マッスルへの砲撃の狙いが甘くなる、
 すると、マッスルがこの隙を狙い、レオリングに向かって走る!!
 今だ!!
 右手でチャージゾーンのカードを二枚表に!!
 「僕はバトルマシンズブーストをコストにバトルマシンズブースト Voの効果を発動!バトルマシンズ マッスルモーターのパワーを1200上げる!」
 マッスルが素早く走り込み、右拳でレオリングをぶん殴っていく!
 だが、レオリングもとっさに盾を振り回し、マッスルを吹っ飛ばす!
 ファランナイトレオの効果で相殺された!?相殺効果は発動したけど、さすがにただでは攻めさせてくれないか、でもっ!!
 レオリングがマッスルにレーザーの照準を向ける、
 右手を前に出し、宣言!!
 「バトルマシンズ マッスルモーターの効果を発動!バトルマシンズ マッスルモーターのパワーを1200上げる!」
 マッスルが両足をとっさに向こう側に向けて滑りながら着地しつつ一気にレオリングの方に走り出す、
 レオリングが砲台で狙いをつけ、レーザーを放つ、
 ビシュ!!
 が、これをマッスルは走りながら右手側に回避!
 二発目が放たれるも、
 ビシュ!!
 今度は左手に回避!
 三発目が放たれる!
 ビシュ!!
 今度はとっさに足を止めて回避して走り出し、レオリングのすぐ前に迫る!
 「レオリング!!」
 レオリングの危機を察知したか、レオン君がレオリングの方に振り返る!
 「させない!」
 が、そこでカーディンの右拳がレオン君の上から叩きつけられた!
 「ぐっ!」
 レオン君が右腕でこれを止めるも、一瞬足を止めた!
 その間にマッスルがレオリングの方に走り、レオリングがとっさに大盾を出して防御、
 すると、マッスルが右拳を大きく後ろに出して力を溜め、その右拳でこれ以上ない位の一撃を放ち、大盾を貫通!ランナイトの大盾がそのまま爆発!!消滅した!!突如、レオリングが走り出し、後ろの方にレーザーを乱射、追ってくるマッスルをけん制し、
 って、大きく回って僕の方に走ってくる!
 出来る限り引きつけて・・・ここっ!
 近づいた瞬間、思い切り左手側前に跳んで何とかレオリングの突進を避ける!
 ううむ、大盾が付いていたらどうなっていたことやら、
 と、そのままレオリングはカーディンの後ろに回り込み、背中のレーザー砲でカーディンの背後を狙いだす
 「なにっ!?」
 カーディンが一瞬レオリングに目線を向け
 「今度はこっちが邪魔させてもらう!!」
 いきなりレオン君がカーディンの胴目掛けて跳び蹴りをかます!
 これをカーディンはあわてて両腕で防御!
 レオリングの砲台に光とエネルギーがたまっていく、
 砲隊兵獅子 アーティソルジャーレオのカード効果、やっぱり、ここは右手を前に出して宣言!
 「僕はバトルマシンズ スケルトンキューブの効果を発動!砲隊兵獅子 アーティソルジャーレオの効果を相殺!キューブ、お願い!!」
 吹っ飛ばされていたキューブが突如走り出し、
 レオリングの前まで走り込んでその右拳のアッパーでレオリングの砲台を上に一気に向ける!
 レオリングの砲台から放たれたレーザーは空高くにまで飛んで行く、
 あの先に飛行機とか飛んでないだろーな、って、そんな感じしないから大丈夫か、
 だが、レオリングがキューブをタックルして斜め前にふっとばし、今度こそ、といった感じで
 カーディンに砲台を向ける
 ええい、二回連続発動か、フルメタルレオフラッシュチャージの効果がここで・・・
 でも、もうどうにも・・・
 カーディンに向かって放たれるレーザー、だが、そこにキューブがとっさに割り込み、無情にもそのレーザーはキューブの右腕を焼き飛ばす!
 だが、三発目のレーザーが来る!
 キューブは右腕を焼き飛ばされながらも足を地上に付けて飛び、今度は右足を振り上げ、レオリングの砲台を蹴って上の方に向ける、
 すると、砲台が暴発してレーザーが上の方に飛んでった!
 今度も飛行機が、ってそんなことは今はどうでもいいか、そんな感じしないし、
 突如、今度はギャリットがレオリングに向かって下の方から走り込み、下から上の砲台に向かって跳躍しつつその刀を振り上げた!
 だが、砲台が瞬時にギャリットの方に向き、砲塔からレーザーが放たれる、
 これをギャリットはあわてて振り上げた刀で受け、弾く!
 が、そこにレオリングがその大口を開け、ギャリットに向かって行き、
 ギャリットを咥えた!
 ギャリットがその刀をレオリングの口内に突き立てるもののてんで歯が立っていない、
 とさらにそこにキューブが割り込み、左手でギャリットをレオリングの口内から突き飛ばした!
 ドンッ!!
 ギャリットが向こうに飛ぶ!
 だが、すぐさまレオリングが今度はキューブの方を向き、顔を横に向けながらその胴を咥える!
 ガッ!!
 今度は箱状態で咥えられたわけではないので、さすがにすぐに脱出するのは無理か!?
 そう思った次の瞬間、キューブが箱形態に戻る、
 よしこれなら!
 すると、今度は脱出させないとばかりにレオリングがキューブを上に放り投げた!
 フゥォ!!
 そして、空中のキューブに向かい、そのレーザーをぶっ放してキューブを貫いた!
 レーザーに体を貫かれたキューブは爆発!!消滅する!!
 「スケルトンキューブゥウウウウ!!」
 カーディンの声が響き渡るが、まだっ!
 ギャリットがレオリングがキューブを放り投げた隙を突き、
 レオリングの方に跳び、砲台を狙っていた!
 しかし、レオリングの方がレーザーを発射するのが早く、キューブは無残にも貫かれ、続けてレオリングはギャリットに噛みついていく!
 これをギャリットは上から刀を振るってレオリングの顔を斬り裂きつつその反動で後ろに飛んでかわす、
 顔が傷つけられ、やたら大げさに両前足を顔に着けてひるむレオリング、
 そのままギャリットの方に顔を向け、右前足を振り上げ叩き潰しにかかる!
 が、この瞬間、ギャリットが一気にレオリングの下に入り込み、右手の刀でレオリングの腹を斬り裂いた!そのままレオリングは一瞬真上に跳ね飛んだ後、地上に落ち、くずおれていく、
 ズゥン!!
 ギャリットはその間際にレオリングの左半身側に脱出し、レオリングと間合いを取る、
 が、すぐにレオリングが立ち上がった、
 よく見ると、さっき傷つけたその腹の傷はあまりにも浅い、ギャリットの刀の長さが原因だろうか、
 でも、これで向こうは二ダメージ目、ちょっとずつ、あっちにもダメージを与えられてきたな、
 このまま順調に行けばいいのだが・・・
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――