オイレンのラノベ置き場・双札

月から金、土はときどきを目標に私が書いたラノベを置いていきます。

メインサーバのありし場所/25 カードゲーム小説WカードFu

f:id:OirenW:20170816084422j:plain
 
カードゲームライトノベル Wカードフュージョン14話 メインサーバのありし場所25
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
カード紹介コーナーフュージョン 第14回 ジョーカー・ブラックキャット
 
 鋼野 双歩(以後 双歩)「それじゃあ、カード紹介コーナー、今回は散々煮え湯を食わされた、ジョーカー・ブラックキャット!」
 カーディン(以後 カー)「厄介だったな・・・」
 双歩「もちろん、ゲストはコレ!」
 猫(以後 猫)「ニャー」
 双歩「・・・」
 カー「・・・」
 猫「ニャー」
 双歩「なんで猫?なんで猫!?」
 カー「ジョーカーの中にいたからじゃないか!?」
 双歩「なんで?あいつ出ないの!?」
 カー「出れないんじゃないのか?」
 双歩「ああそうか、出れないのか、じゃねーよ!!」
 猫「ニャー」
 双歩「・・・」
 カー「・・・」
 猫「ニャー」
 双歩「と・・・とにかく、先に進もうか、頭痛いけど・・・」
 カー「そ、そうだな・・・」
 双歩「ええっと、というわけで、注意事項、このコーナーのキャラクターは本編と一切関係無いです、あらかじめご了承して下さい」
 双歩「そんなわけで、今回紹介するカードはこちら、ジョーカー・ブラックキャット!!」
 
名前:ジョーカー・ブラックキャット
種類:M モンスター
コスト:3 パワー:2900
効果の発動タイミング:オープン後
効果の発動条件:このカードを召喚したターンだった時
        ・このカードを召喚した時に使ったコストがすべて、
         カテゴリ:黒獣・黒機を持つカードだった時
効果:以下の効果を1つ以上3回まで選んで発動する
   (同じ効果を複数回選択することも出来る)
   ・チャージゾーンに存在している裏側表示のカードを、
    1枚、手札に戻す
   ・チャージゾーンに存在しているコスト2以下のジェイルを
    このターンのみコスト0扱いで戦闘を行うカード
    以外のカードが置かれていない場所1つに置く
   ・このモンスターのパワーをこのターン、600上げる
   ・相手のモンスターゾーンのモンスター1体の
    パワーをこのターン500下げる
カテゴリ1:キャット カテゴリ2:黒獣・黒機
テキスト:ムハハハハ!!
     道化師は、ただ高く笑った
 
 双歩「これは・・・どんな効果か選べるタイプのカードかな?」
 カー「そんな感じだな」
 猫「ニャー」
 双歩「・・・」
 カー「・・・」
 双歩「いやいやいや、空気止めちゃダメ、ジョーカーの置き土産なんかには負けない」
 カー「ああ、まったくだ!」
 双歩「使える効果は様々、発動条件に召喚時、コストにカテゴリ:黒獣・黒機を持つカードを使う必要があるけど、それ以外はほぼ無条件」
 カー「召喚したターンのみしか発動できないという欠点はあるがな」
 双歩「うん、でも使える効果は多彩だよ、カードを手札に戻す、好きなジェイルを置く、自身のパワーを上げる、相手のパワーを下げる」
 カー「どれもこれもあまり効果が大きくないような気がするが・・・?
 双歩「確かにそうだ、でも、ジョーカー・ブラックキャットの強みはこれを計三回選択して発動できること!!」
 カー「三回だと!?」
 双歩「そう、例えば、コストにするためにチャージゾーンに仕方なく送っていたハンドカードを一気に三枚手札に戻せる!」
 カー「ハンドカードが三枚あれば一気に攻めたてられるな!」
 双歩「都合、チャージゾーンのカードが七枚も必要になるけどね・・・」
 双歩「他には、一気にパワーが1800も上げられる!」
 カー「なんだとっ!?」
 双歩「ただし、ジョーカー自身だけにしか効かないけど・・・」
 双歩「他にも、パワーを下げる効果を分散して与えて一気に戦闘に勝ったり」
 カー「おおっ!」
 双歩「個々の下降幅が低い上にこのターンしか持たないけど・・・」
 双歩「後は、そう、一気にジェイルが三枚も展開できる!」
 カー「なるほど!!」
 双歩「全部コスト2で貼っちゃうと次のターンの維持コストが怖いけど・・・」
 双歩「と、まぁ、こういう風に一点で使ったりとか、」
 双歩「複数の効果を組み合わせるとか、色々応用は効くよね!」
 カー「ふむ、勉強になったぞ!」
 猫「ニャー」
 双歩「というわけで、それじゃ、そろそろ、改めて、Wカードフュージョン15話 戦獅との決着、に、続く!!」
 カー「うむ!」
 猫「ニャー」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 双歩「映命さん、絶対、助けるからね、待っててね!!」
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 

oirenw.hatenablog.com

oirenw.hatenablog.com

oirenw.hatenablog.com

oirenw.hatenablog.com

oirenw.hatenablog.com