オイレンのラノベもどき置き場

月から金、土はときどきを目標に私が書いたラノベもどきを置いていきます。

Wカード CVSD 最終話 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!

f:id:OirenW:20170719154325j:plain


Wカード CVSD 最終話/1 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!

カードゲームライトノベル Wカード クリエイターVSデストロイヤー
最終話 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!1

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
 「リチャージ!!」
 「リチャージ!!」
 僕と双我は、互いの目の前の板右側、何も置かれていないチャージゾーンに向かって宣言する!!
 続けて、それぞれの目の前の板の左側にある、山札の一番上のカードを右手で引く!!
 「ドロー!!」
 「ドロー!!」
 僕が引いたカードは、ライトロウインターセプト!!
 このカードがあれば、双我が以前使ってきたジェイルを介して召喚という戦術を封じることができるが・・・
 チラリと左手の手札を見て今の手札を確認する、
 今の僕の手札はさっき引いたライトロウインターセプトに加え、
 白き翼の戦士 ウィスソーダー、エンジェルナイツ セイントオーラ、威き刃の戦士 ライフブレイカーヘッダー、エンジェルナイツ セイントディエイト、ビーフステーキセット、この6枚だ
 ・・・よし!!このライトロウインターセプトをチャージゾーンに置いて、以前の双我の戦術に対応する!!
 右手に持つライトロウインターセプトをチャージゾーンに裏側で置き、
 それと、残った今の手札の中から1番に置くなら・・・やはり、白き翼の戦士 ウィスソーダーがいいだろう!!
 さらに、右手で左手の手札から、白き翼の戦士 ウィスソーダーのカードを引き、光の板中央、少し奥の1番の場所に裏側で置き、
 「セット!!」
 「セット!!」
 どうやら、双我の方も、1番とチャージゾーンにカードを裏側で置き終えたようだ、確かに双我の闇の板の1番とチャージゾーンにカードが裏側で追加されてるのが見える、
 よし、それなら表にするぞ!!
 互いに1番に裏側で置いたカードを右手で持ち、表にする!!
 「オープン!!」
 「オープン!!」
 「来い!!白き翼の戦士 ウィスソーダー!!」
 「召喚!!黒き拳の闘士 クライフィストー!!」
 
名前:白き翼の戦士 ウィスソーダー
種類:M モンスター
コスト:1 パワー:1000
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:このモンスターと相手のモンスターが次の戦闘に参加する時
効果:次の戦闘が行われるまで
   次の戦闘に参加する相手のモンスターのパワーを400下げる
   自分のチャージゾーンにカテゴリ:エンジェルナイツを持つカードが
   表側表示で存在していた時、
   次の戦闘に参加する相手のモンスターのパワーをさらに200下げる
カテゴリ1:エンジェルナイツ カテゴリ2:囁け!!
テキスト:ささやきの戦士、言葉巧みに相手をほんろうし、敵を切り裂く

名前:黒き拳の闘士 クライフィストー
種類:M モンスター
コスト:1 パワー:1000
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:このモンスターが次の戦闘に参加する時
効果:次の戦闘が行われるまでこのモンスターのパワーを500上げる
   自分のチャージゾーンにカテゴリ:デモンウォーリアーズを持つカードが
   表側表示で存在していた時、このモンスターのパワーをさらに300上げる
カテゴリ1:デモンウォーリアーズ カテゴリ2:叫べ!!
テキスト:叫びの闘士、己を鼓舞し、敵を打つ!!
 
 僕の前に、背に翼持つ、白き騎士が現れた!!
 その上半身の白い鎧は、両肩の部分が尖っていて、
 腰には茶革のベルトを付け、その前後左右には、逆3角形のプレートのような防具が付き、
 その左腰の方にはプレートの上に剣を入れるための茶色の細い鞘があり
 両手に着けた白い金属製のガントレットは肘の部分が尖っていて、両足に着けた金属製の白いブーツは膝の部分が同様に尖り、
 さらに、それらの隙間を埋めるようにして、白い鎧パーツが全身に付いていて、
 背中から1対の大きな白い翼が生えており、
 その頭には顔の前と顔の後頭部部分がとがっているフルフェイスの兜をかぶり、
 右手に白銀の両刃と中央に赤い玉が埋まった黄色のつば、それに白の柄の付いた剣を持ちい
 対する左腕には、円を描くように外周に中が白く縁が黒く円が配置され、その円の中に0から9の数字がそれぞれ描かれた丸い白く盾を持っている
 双我の前に、漆黒の肉体をした、大きな口と拳を持つ、拳士が現れた!!
 その筋肉質の肉体には一糸も纏っておらず、
 両の拳は巨大な鉄球のようになっていて、
 臀部からは先の方に毛の生えた尻尾が生えており、
 頭の上部、左右の方から内側に曲がった形状の赤い角が生えていて、
 大きな口の下部からは大きな白い牙が左右に一本ずつ、計2本、上に向かって生えており、
 瞳孔の無い赤い瞳と合わさって、まるで鬼の形相に見える、
 読みが外れた!?向こうはジェイルを介してじゃなくて普通に召喚してきたじゃないか!!
 くそっ!!読みすぎたか!!これなら普通にエンジェルナイツ セイントパワーの方がよかった!!
 だが、向こうもこちらもコスト1のモンスター、つまり、まだコストの見せ合いがある!!うまく決まれば、引き分けには・・・
 とにかく表にするぞ!!
 僕と双我は、それぞれ右手で、チャージゾーンのカードを1枚前に出す!!
 「そのカードでいい?表にするよ!!」
 「いいぜ!!表にしようじゃねぇか!!」
 互いに右手で前に出したカードを表にする!!
 まずは、僕が表にしたカードから!!
 
名前:ライトロウインターセプト
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:コストで表になった時
効果の発動条件:相手のモンスターゾーンにある
        コスト1のジェイル1つを指定できた時
効果:次の戦闘まで発動条件で指定した
   ジェイルの効果を発動できないようにする
   いずれかの効果を発動した後であった場合、
   そのジェイルをトラッシュに送り、
   自分の山札から2枚引いて1枚を自分の手札にし、
   もう1枚を自分のトラッシュに送り、
   次のターンのセットのすぐ前、相手はモンスターゾーンの
   1番パワーの低いモンスターを可能なら、戦闘を行うカードの無い、
   場所に移動させなければならない
カテゴリ1:ロウ カテゴリ2:更迭
テキスト:光の中、見合わぬそれは、場所を移されていく!!
 
 続けて、双我が表にしたカード!!
 
名前:ダークロウグローリアス
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:相手のモンスターゾーンにある
        コスト1のインヴォーク1つを指定できた時
効果:このターン発動条件で指定したインヴォークの
   全ての効果を発動できないようにする
   いずれかの効果を発動した後であった場合、
   そのインヴォークをトラッシュに送り、
   そのインヴォークが発動した
   このタイミング以降に作用する効果をすべて無効化し、
   自分の山札から1枚引いて手札にし、
   さらに、自分の山札の上3枚を相手に見せ、
   相手はその中の1枚を選択し、選択されたカードは持ち主の
   チャージゾーンに表側表示で置かれ、
   残ったカードは全て山札に戻りシャッフルされ、
   相手は次の戦闘前でのみ、最初に発動させるカードが、
   その戦闘前のみ使えなくなり、
   このターンと次のターンの間、
   次にチャージゾーンとモンスターゾーンで
   表になったカード、もしくは、自分のカードの効果などで指定された、
   モンスターカードのコストを1下げ(0より下にはならない)
   さらに次のターンのこのカードが発動した同タイミングで、
   自分のモンスターの効果を発動できなくなる
カテゴリ1:ロウ カテゴリ2:更迭
テキスト:闇の影、ただただ、その領域を広げる
 
 互いに発動できるカードは、無し!!
 
創造
モンスターゾーン
白き翼の戦士 ウィスソーダー M コスト:1 パワー:1000
チャージゾーン
裏:0表:1

双我
モンスターゾーン
黒き拳の闘士 クライフィストー M コスト:1 パワー:1000
チャージゾーン
裏:0表:1
 
 この状況、双我、どう出る!?
 「黒き拳の闘士 クライフィストーの効果を発動!!」
 双我が右手を前に出して宣言してきた!!
 やっぱりそう来るか、それなら!!
 僕も右手を前に出し、宣言する!!
 「僕は白き翼の戦士 ウィスソーダーの効果を発動!!
  黒き拳の闘士 クライフィストーの効果を相殺する!!」
 よし、これでとりあえず、双我が1番戦闘で勝つのは防いだ!!
 だが、もう手が無い・・・
 と思っていたら、双我の方もぴったりと手が止まった、手札をチラチラ見たり、こっちを見たりしているが、動く気配が無い、
 どうやら、向こうも手が無いようだ、
 
白き翼の戦士 ウィスソーダー M コスト:1 パワー:1000

VS

黒き拳の闘士 クライフィストー M コスト:1 パワー:1000
 
 ウィスソーダーとクライフィストーが対峙する、
 そして、右手の剣と右の拳を振り上げ、走り出した!!
 剣が振り下ろされ、拳が突き出される!!
 ガキン!!
 互いに弾かれ、後ろに跳ぶ!!
 さらに、ウィスソーダーが左手の盾を前に構え、音の衝撃波をクライフィストーに向かって発射する!!
 だが、クライフィストーは突如顔を上げて叫ぶと、この衝撃波を打ち消した!!
 しかし、そこにいつの間にかウィスソーダーが迫る!!音の衝撃波を追い、背中の翼を動かし、飛んできたのだ!!
 無慈悲にも振り下ろされるウィスソーダーの右手の剣!!
 ガキン!!
 なんと、クライフィストーはこの剣を大口を開けてその口で噛んで受け止めた!!
 あまりの事に驚いたのか、一瞬動きの止まるウィスソーダー!!
 その隙に、腹にクライフィストーの右拳が叩き込まれた!!
 ボグォ!!
 腹に喰らった一撃で宙に飛ぶものの、両翼を動かし空中でバランスを整えるウィスソーダー!!
 そのまま空中でクライフィストーの様子を見るウィスソーダー、
 そこでクライフィストーが両の拳を握り、両足をかがめてそこから両足を一気に伸ばし、
 ダァン!!
 クライフィストーがウィスソーダー目がけて跳んできた!!クライフィストーはウィスソーダーの至近距離に到達しつつ左拳を繰り出してくる!!
 これを左に飛んで何とか避けるウィスソーダー!!
 続けて、クライフィストーはウィスソーダーの方を無理矢理向きつつ右の拳を繰り出した!!ウィスソーダーの右の翼にこの拳が当たる!!
 右の翼を負傷し、あえなく下に降りていくウィスソーダー、対するクライフィストーは、自由落下で地面に一足先に着地する、ウィスソーダーも続けて着地し、クライフィストーの方を向く、と同時に、クライフィストーもウィスソーダーの方を向いた、
 地上で再び対峙する両者、そして、互いに走り出した!!
 走る途中で再度、左手の盾を前に出し左手の盾から音の衝撃波を発射するウィスソーダー!!顔を上げ口を大きく開けて叫び、この音の衝撃波を打ち消すクライフィストー!!
 そこにウィスソーダーの右手の剣が突き出される!!が、クライフィストーはその剣を左手で払い、叩き込むように右拳を突き出した!!
 ウィスソーダーはこれを左手の盾で受け、弾かれた右手の剣を切り返す!!
 右拳を受けられたクライフィストーだが、今度はウィスソーダーの右手の剣を左手を握った左拳で受ける!!
 ギリギリとしのぎを削るウィスソーダーの右手の剣とクライフィストーの左拳!!
 と、いきなりウィスソーダーの左手の盾から音の衝撃波が発射された!!と同時に、クライフィストーが吠える!!
 互いの音の衝撃波と大きな叫びが、変なふうに相殺し、共鳴し合い、あたりに爆発音となって広がる!!
 その爆発音を受け、互いに一瞬下がるウィスソーダーとクライフィストー!!だが、次の瞬間には、両者ともに、右手の剣と右拳を繰り出していた!!
 クライフィストーの腹にウィスソーダーの剣が刺さる!!同時にウィスソーダーの頭にクライフィストーの拳が完全に決まる!!
 クライフィストーの腹は剣で刺され、ウィスソーダーの頭は明らかに後ろ下の変な方に曲がっている!!
 そして、互いに後ろの方にあおむけで倒れると、爆発!!
 ウィスソーダーは光に、クライフィストーは闇に返った!!
 ウィスソーダー・・・ぐっ!!
 「ターンエンド!!」
 「ターンエンド!!」
 僕と双我は同時に宣言した!!
 1ターン目は引き分け、といったところか、次のターン、僕も双我も、苦しい戦いを強いられそうだ・・・
 
双我
デッキ:29枚 手札:4枚 ライフカード:5枚
チャージゾーン:1枚 トラッシュ:1枚
モンスターゾーン
無し

VS

創造
デッキ:29枚 手札:4枚 ライフカード:5枚
チャージゾーン:1枚 トラッシュ:1枚
モンスターゾーン
無し
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Wカード CVSD 最終話/2 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!1

カードゲームライトノベル Wカード クリエイターVSデストロイヤー
最終話 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!2

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
 2ターン目、さぁ、こっからだぜ!!
 互いに右手でチャージゾーンの表側表示のカードを裏に返し、
 「リチャージ!!」
 「リチャージ!!」
 さらに、右手で山札の一番上のカードを引いて、
 「ドロー!!」
 「ドロー!!」
 俺が引いたカードは豪肘の戦士 エルボーバッシュ!!
 少々不安だが、このカードで一応攻めてみるか!!
 引いたばかりで右手に持つ、豪肘の戦士 エルボーバッシュのカードを1番に置き、改めて左手の手札を見る、
 今の俺の手札は、頭刃の戦士 ライフブレイカーヘッド、ポークジンジャーセット、リグヴォルトアタック!!、闇夜に薙ぐ破壊の風、
 この中でチャージゾーンに置くのは・・・
 よし、ここは、リグヴォルトアタック!!をチャージゾーンに置いておこう!!
 ほかのカードもどうせ発動や召喚はできないしな!!
 左手の手札から、右手でリグヴォルトアタック!!を引いてチャージゾーンに裏側で置き、
 「セット!!」
 「セット!!」
 おっと、どうやら、創造の方も俺と同じく、カードを裏側で置き終えたようだぜ、創造の光の板、1番とチャージゾーンにカードが裏側で置かれているのが見える、
 おし、それなら表にするぜ!!
 互いに右手で1番に裏側で置いたカードを持って、表にする!!
 「オープン!!」
 「オープン!!」
 「いけぇ!!豪肘の戦士 エルボーバッシュ!!」
 「ここだ!!盾翼の戦士 シールドバサット!!」
 
名前:豪肘の戦士 エルボーバッシュ
種類:M モンスター
コスト:1 パワー:1000
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次の戦闘にこのモンスターが参加する時
        次の戦闘に参加する相手のモンスターのパワーが0以下の時
効果:自分のモンスターゾーンにこのモンスター以外の
   カテゴリ:デモンウォーリアーズを持つモンスターがいた場合、
   次の戦闘に参加する相手モンスターをトラッシュに送る、
   そうでない場合、次の戦闘に参加する相手モンスターを相手の手札に戻す
カテゴリ1:デモンウォーリアーズ カテゴリ2:ぶっとばせ!!
テキスト:肘を突出し、相手にぶち当てる戦士!!
     仲間がいれば、ぶち当てた相手に追加攻撃を加える!!

名前:盾翼の戦士 シールドバサット
種類:M モンスター
コスト:2 パワー:1400
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次に戦闘をおこなう相手モンスターのパワーが2400以下の時
        次に戦闘をおこなうのがこのカードだった時
        自分のチャージゾーンに裏側表示のカードが1枚以上存在する時
効果:次の戦闘をスキップして、戦闘後に移行する
   自分のチャージゾーンにある裏側表示のカード1枚を表側表示にする
   表にしたカードの中でカテゴリ:エンジェルナイツを持つカード全て裏に戻す
   この効果で表にしたカードはコストで表にした扱いでは無く
   カードの効果の発動や召喚等を行えない
カテゴリ1:エンジェルナイツ カテゴリ2:立ちはだかる!!
テキスト:翼が硬質化し、盾のようになった戦士
     その盾で戦場に置いて守り手となる
 
 俺の前に両肘に黒い棘が生えた戦士が現れた!!
 その全身は漆黒の肌に覆われ、少しこわもての顔に赤い目を持ち、
 腰の部分に茶色い色鮮やかな布を付けている!!
 創造の前に鋼の翼持つ白い騎士が現れた!!
 防御に特化するために、鍛え上げられた鉄の羽を無数に持った一対の鋼の翼を持ち、
 隙間なく白い鎧を着こんでいて、兜の目の上の部分には、鳥のくちばしのような黄色のパーツが付いている、
 向こうはコスト2、こっちはコスト1のモンスターだ!! 
 即座に創造の方がチャージゾーンから右手に2枚のカードを持って前に出してきた!!
 俺の方が出すカードは・・・リグヴォルトアタック!!は隠しておきたいから、こっちだ!!
 右手でチャージゾーンのカードを一枚持って、前に出す!!
 「それでいいな!!それじゃあ、表にするぜ!!」
 「いいだろう!!」
 俺と創造はそれぞれ前に出したカードを表にする!!
 まずは、俺が表にしたカード!!
 
名前:ダークロウグローリアス
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
 
 続けて、創造が表にしたカード!!
 
名前:ライトロウインターセプト
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:コストで表になった時

名前:エンジェルナイツ セイントオーラ
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分のモンスターが次の戦闘に参加する時
効果:次に戦闘を行う自分のモンスターのパワーを
   次の戦闘が行われるまで800上げる
   次に戦闘を行う自分のモンスターがカテゴリ:エンジェルナイツだった時
   さらに次の戦闘が行われるまでパワーを300上げる
カテゴリ1:エンジェルナイツ カテゴリ2:スピリット
テキスト:輝け!!輝け!!輝け!!
     戦士たちの輝きが、その力を増していく!!
 
 互いに発動できるカードは、無し!!

双我
モンスターゾーン
豪肘の戦士 エルボーバッシュ M コスト:1 パワー:1000
チャージゾーン
裏:2表:0

創造
モンスターゾーン
盾翼の戦士 シールドバサット M コスト:2 パワー:1400
チャージゾーン
裏:0表:2
 
 向こうの方が、パワーが上だが、今はどうにもできねぇ・・・
 「どうした!!何もしないならこっちから行くぞ!!」
 ちぃい!!なんもできねーんだっつーの!!
 創造の言葉に思わず歯噛みしてしまう、
 と、創造が右手を前に上げ、
 「なら、本当にこっちから行くぞ!!
  1番戦闘!!行け!!盾翼の戦士 シールドバサット!!
  シールドウィンドプレッシャー!!」

盾翼の戦士 シールドバサット M コスト:2 パワー:1400

VS

尖踝の脚士 トガクルブシ M コスト:0 パワー:300
 
 シールドバサットとエルボーバッシュが対峙し、エルボーバッシュが走り出した!!
 そして、跳躍し、その右ひじを、シールドバサットにぶつけていく!!
 しかし、その右ひじは、シールドバサットの両翼に当たって、
 ガキン!!
 弾かれた!!
 弾かれた衝撃で後ろの方に跳び、着地するエルボーバッシュ、
 そこに、シールドバサットが鈍重な動きで前進しつつ背中の両翼を上げ、いきなり降りおろしてきた!!
 慌てて右に跳び、この両翼を避けるエルボーバッシュ!!
 が、ここがチャンスだと考えたのか、エルボーバッシュがシールドバサットに突進し、その左ひじをぶつける!!
 だが、巻き戻したシールドバサットの両翼に
 ガキン!!
 弾かれる!!
 またも後ろに跳び距離を取るエルボーバッシュ、
 そこにシールドバサットが走りこんでくる!!
 さらに、いきなりシールドバサットが右半身を前に左半身を後ろに出すようにひねって翼を振り回す!!
 あわてて大きく高く後ろに跳んでこの翼を避けるエルボーバッシュ、
 続けて、シールドバサットがさらに前進しつつ左の翼を前に出すように振り回す!!
 これをエルボーバッシュは右肘を左の翼の方に突き出し、弾き返そうとする!!
 ドガッ!!
 なんと、数瞬も持たずにシールドバサットの左の翼に左の方に吹っ飛ばされ背中をしたたかに打ち付けた!!
 そこに走りこむシールドバサット!!
 走りこんだところで、両翼を振り上げ、エルボーバッシュに向かって振り下ろす!!
 バッ!!
 次の瞬間、エルボーバッシュが立ち上がつつ、シールドバサットに近づき、下から右ひじをシールドバサットの顎に向かってぶち当てた!!
 思わずあごの上がるシールドバサット、そのまま倒れ・・・ない!?
 いきなり背中の両翼を後ろの地面に刺し、両足を上げてエルボーバッシュの両脇にかけると、そのまま翼を足代わりに、後ろにぐるりと倒れる要領でエルボーバッシュを持ち上げ、背中の両翼でピョンと飛んで空中で体を回転させ、
 そのままエルボーバッシュの頭を地面にたたきつけた!!
 これにはエルボーバッシュも耐えきれなかったのか、折れた首の先で目を回し、爆発を起こして闇に返った!!
 ぐっ、エルボーバッシュっ!!
 「ターンエンド!!」
 創造が宣言してきやがった!!
 エルボーバッシュのことは残念だったが、仕方ねぇ、こっちも・・・
 「ターンエンド!!」
 宣言を、返す!!
 とにかく、このターンはどうにもできなかった、
 だが、次のターン、必ず切り返してやる!!
 
創造
デッキ:28枚 手札:3枚 ライフカード:5枚
チャージゾーン:2枚 トラッシュ:1枚
モンスターゾーン
盾翼の戦士 シールドバサット M コスト:2 パワー:1400

VS

双我
デッキ:28枚 手札:3枚 ライフカード:5枚
チャージゾーン:2枚 トラッシュ:2枚
モンスターゾーン
無し

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――Wカード CVSD 最終話/ 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!3

カードゲームライトノベル Wカード クリエイターVSデストロイヤー
最終話 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!3

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
 3ターン目、さぁ、どう攻めようか!?
 まず、僕と双我は互いにチャージゾーンの表側表示のカードを右手で裏に返し、
 「リチャージ!!」
 「リチャージ!!」
 さらに、それぞれの山札の一番上のカードを右手で引き、
 「ドロー!!」
 「ドロー!!」
 僕が引いたカードは、閃刃狼 フラッシュブレイドウルフ!!
 よし!!追撃をかけられるモンスターカードだ!!とりあえず、1番に置いておこう、
 引いたばかりで右手に持つ、閃刃狼 フラッシュブレイドウルフを1番に裏側表示で置き、
 続けて、左手の手札を見る、
 ここは、このターンは発動できないが、エンジェルナイツ セイントディエイトを置いて、一気に攻めたてる!!
 左手の手札からエンジェルナイツ セイントディエイトを右手で引き、光の板、中央少し左の2番の場所に置いて、
 「セット!!」
 「セット!!」
 双我の方も、僕とは違い、1番とチャージゾーンではあるものの、カードを裏側で置き終えたようだ、1番とチャージゾーンにカードが裏側で追加されてる、
 うん、それじゃあ表にする!!
 僕は2番に、双我は1番に、それぞれ裏側で置いたカードを右手で持ち、表に!!
 「オープン!!」
 「オープン!!」
 「行け!!閃刃狼 フラッシュブレイドウルフ!!」
 
名前:閃刃狼 フラッシュブレイドウルフ
種類:M モンスター
コスト:1 パワー:900
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分のモンスターゾーンにカードが全くおかれていない場所が
        一つ以上存在している時
        自分の手札にカテゴリ:ウルフを持つ
        モンスターカードが1枚以上存在している時
        自分の手札にあるカテゴリ:ウルフを持つ
        モンスターカードを1枚相手に見せた時
        相手に見せたカテゴリ:ウルフを持つモンスターカードの
        召喚コスト分、チャージゾーンのカードが
        裏側表示で存在している時
効果:相手に見せたカテゴリ:ウルフを持つモンスターカードを、
   召喚コストを支払って
   自分の全くおかれていない場所に召喚する
   この効果で召喚したモンスターのパワーをこのターン、100上げる
カテゴリ1:ウルフ カテゴリ2:影
テキスト:白き刃と青い目を持つ狼、太陽の出ているうちに外を走り回る、
     体にまとった刃は仲間のため、
     ただし、硬質化してしまい、動きづらくなってしまった

名前:闇夜に薙ぐ破壊の風
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:相手のモンスターゾーンに1体以上モンスターが存在した時
効果:このターン、相手のモンスターゾーンにいる
   全てのモンスターのパワーを100下げる
   次に戦闘を行う自分のモンスターが
   カテゴリ:デモンウォーリアーズを持っていた時
   相手のモンスターのパワーがパワーを下げた後、0以下だった時は
   0以下の相手のモンスターを全てトラッシュに送る
カテゴリ1:デモンウォーリアーズ カテゴリ2:スピリット
テキスト:無慈悲な風があたりを薙ぐ、弱い風なれどあたりを薙ぐ風
 
 僕の前、盾翼の戦士 シールドバサットの左側に、鎧まといし白い狼が現れた!!
 まとうその鎧は流線型で、前足の付け根に後ろに流れる風のようなパーツが付いていて、
 鎧の隙間から見える毛皮は純白、瞳の色は銀色で、
 頭前部に着いている白い兜の両端にも、後ろに流れる風のようなパーツが付き、その白い兜の額には、きらりと光る水晶の角のようなパーツが付いている、
 こっちだけ、コストの支払いか、でも、あのカード、何をたくらんでいる?
 まあいい、とにかく、コストの支払いだ!!
 右手でチャージゾーンのカードを1枚表にし、宣言!!
 「僕は、閃刃狼 フラッシュブレイドウルフのコストに、
  ライトロウインターセプトを指定!!」
 
名前:ライトロウインターセプト
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:コストで表になった時

双我
モンスターゾーン
無し
チャージゾーン
裏:4表:0

創造
モンスターゾーン
盾翼の戦士 シールドバサット M コスト:2 パワー:1400
閃刃狼 フラッシュブレイドウルフ M コスト:1 パワー:900
チャージゾーン
裏:2表:1
 
 まずは1番戦闘だが、反応してくるか!?
 右手を前に出し、宣言!!
 「1番戦闘!!行け!!盾翼の戦士 シールドバサット!!
  シールドウィンドプレッシャー!!」

双我

攻撃

盾翼の戦士 シールドバサット M コスト:2 パワー:1400
 
 シールドバサットが双我に向かって走り出す!!
 すると、双我の前に、いきなり、薄い闇の壁が出現した!!
 そのままシールドバサットはその薄い闇の壁の前で立ち止まり大きく上に両翼を上げると、
 その両翼を振り下ろし、薄い闇の壁を破壊した!!
 さらに、薄い闇の壁が破壊された時の衝撃で、シールドバサットは後ろの方に後ずさりしつつこっちの方に戻ってきた!!
 一方、双我の方はといえば、薄い闇の壁が破壊された時の衝撃波を、軽く右手を顔の前に持ってきて耐え、
 衝撃波が収まった後、僕から見て一番右側のライフカードを右手で取ってチラリと見つつ、左手の手札に加えた、
 さ、次は2番戦闘、このまま・・・
 「俺は闇夜に薙ぐ破壊の風を発動!!相殺は!?」
 双我が右手でチャージゾーンのカードを1枚表しつつ宣言してきた!!
 甘い!!そう来ることは読んでいた!!
 右手でチャージゾーンのカードを1枚表しつつ宣言!!
 「僕はエンジェルナイツ セイントオーラの効果を発動!!
  闇夜に薙ぐ破壊の風を相殺!!」
 「ならこっちはどうかな!!俺はリグヴォルトアタック!!を発動!!相殺は!?」
 
名前:リグヴォルトアタック!!
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次の戦闘に戦闘を行える自分のカードが参加せず、
        相手のモンスターが参加する時
        このカードのコストとして、
        コスト召喚の行えるモンスター1体を指定できた時
効果:次の戦闘が行う場所に、コストとして指定したモンスターを召喚する、
   もしくは、自分のモンスターゾーンにいる
   番号の大きな場所にいるモンスター1体を移動させる
   このターン、引き分けが起こっていて、召喚されたモンスターより、
   相手の次の戦闘に参加するモンスターのパワーが低かった時、
   召喚したモンスターのパワーを
   相手の次の戦闘に参加するモンスターと同じにし、
   次の戦闘で引き分けた場合、
   相手の次の戦闘に参加するモンスターを相手の手札に戻し、
   次の戦闘終了時に召喚されたモンスターをチャージゾーンに表側表示で置き、
   相手のライフカードを1枚手札にさせる
   相手は次のオープンが終わるまで、
   発動タイミング:コストで表になった時のリサイクルカードを発動できず、
   その次のターン、このカードを発動した同じ番号の戦闘前まで来た時、
   次のターンまで、同タイミング内で、表になった時に効果が発動されたり、
   召喚等が行われた際、戦闘前タイミングのリサイクルカードを発動できなくなり
   可能なら、以下の2つの内どちらかの効果を使用することができる、
   ・自分のチャージゾーンの表側表示のカードを1枚、裏側表示にする
   ・次の戦闘を行う自分のモンスターのカードに書かれたパワーより、
    カードに書かれたパワーの低い、このターン戦闘に勝利している
    相手のモンスター1体をトラッシュに送り、
    その場所に次のターン、互いにセットできないようにする
カテゴリ1:雷 カテゴリ2:機動
テキスト:狩猟衝動がその地を
     一気に駆け抜ける!!
 
 双我が再び、チャージゾーンのカードを右手で1枚表にしつつ宣言してきた!!
 な!!あんなカード、いつ仕込んでた!?
 ぐっ、僕の方に発動できるカードは無い!!
 「発動できるカードは・・・無い!!」
 「それなら一気に行くぜ!!」
 双我がチャージゾーンのカードを右手で3枚のカードを表にし、さらに、1枚のカードを2番に置いた!!
 「リグヴォルトアタック!!の効果により、2番に要塞ダ・パーデルワームの門璧を召喚!!
  コストにはダークロウインターセプトとデモンウォーリアーズ バーストエナジーを指定!!」

名前:要塞ダ・パーデルワームの門璧
種類:M モンスター
コスト:2 パワー:1600
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次の戦闘にこのモンスターと相手のモンスターが参加する時
        自分のモンスターゾーンにカテゴリ:パーデルワームを持つ
        ジェイルカードが置かれていた時
効果:次の戦闘が行われるまでこのモンスターのパワーを300上げる
   次の戦闘が行われるまで次の戦闘に参加する
   相手のモンスターのパワーを300下げる
   パワーを上げた後、次の戦闘に参加する相手のモンスターのパワーが
   このモンスターのパワーより700以上、下回っていた時
   次の戦闘に参加する相手のモンスターを相手の手札に戻す
カテゴリ1:パーデルワーム カテゴリ2:壁
テキスト:ズドン!!
     門を守るその壁がいきなりせり出して敵を追い払った!!

名前:ダークロウグローリアス
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前

名前:デモンウォーリアーズ バーストエナジー
種類:R リサイクル コスト:2
効果の発動タイミング:戦闘前
 
 「さらに、リグヴォルトアタック!!の効果で、
  召喚した要塞ダ・パーデルワームの門璧のパワーが500上がり、そっちのチャージゾーンのカードを1枚表にする!!
  さぁ、表にしろ!!そのカードを!!」
 「・・・仕方がない・・・」
 右手でチャージゾーンのカードを1枚表にする・・・
 
名前:エンジェルナイツ セイントオーラ
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
 
 と、双我が右手を前に上げ、
 「それじゃあ、このまま行くぜ!!
  2番戦闘!!行け!!要塞ダ・パーデルワームの門璧!!
  壁鉄圧殺・撃!!」
 
要塞ダ・パーデルワームの門璧 M コスト:2
パワー:1600+500 パワー合計:2100

VS

閃刃狼 フラッシュブレイドウルフ M コスト:1
パワー:900
 
 フラッシュブレイドウルフが双我に向かって走る!!
 そこに突如、上から何かが降ってきた!!
 あわてて後ろに跳んで回避するフラッシュブレイドウルフ!!
 ズドン!!
 フラッシュブレイドウルフは、何とか後ろに跳んで降ってきた何かに押しつぶされるのだけは避けきった!
 降ってきたもの、それは、大きな円形の鉄板が中央に張り付いた大きな薄紫の門璧!!
 いきなり降ってきた門璧に向かって、あわてて大口を開け吠えるフラッシュブレイドウルフ、
 そこにいきなり門璧の中央の鉄板がせり上がり、鉄の柱となって撃ち出され
 ドガッ!!
 フラッシュブレイドウルフに襲い掛かる!!
 が、フラッシュブレイドウルフの頭の右側を通り過ぎただけ、位置が良かったのだろうか・・・
 鉄の柱が頭の右側を過ぎ去り、目を点にして驚いているフラッシュブレイドウルフ、その右側で、キリキリキリと音を立てて鉄の柱を巻き戻していく薄紫の門璧、
 慌てて左に向かって走るフラッシュブレイドウルフ!!続けて発射される門璧の鉄の柱!!
 ズドン!!
 今度はフラッシュブレイドウルフのいた地点を的確に撃ち抜いた門璧の鉄の柱だが、すでにそこにはフラッシュブレイドウルフはいない!!
 だが、さらに門璧は鉄の柱を戻していく、
 そこに門璧に向かって走りこむフラッシュブレイドウルフ!!走る勢いのままその頭の角を門璧に突き立てようとする!!
 カキン!!
 が、やはりというべきか弾かれた!!
 だが、フラッシュブレイドウルフはあきらめず、口を大きく開け、噛みついた!!
 ガッ!!ガジガジ!!
 しかし、全く効いていない!!口を離すも、歯形すら残らなかった!!
 ドッ!!
 フラッシュブレイドウルフがいきなり門璧と反対側に吹き飛ばされる!!突如、今までよりも強く撃ちだされた鉄の柱の衝撃波に吹っ飛ばされたのだ!!
 そのまま鉄の柱が戻り、一方のフラッシュブレイドウルフはなんとか地上に着地し、
 そこにまたも鉄の柱が撃ち出された!!
 ドウッ!!
 今度こそ、フラッシュブレイドウルフは鉄の柱に当たって、吹っ飛ばされ、壁に叩きつけられ爆発!!光に返った!!
 フラッシュブレイドウルフッ!!
 「ターンエンド!!」
 双我が宣言してきた!!
 ・・・仕方がない、
 「ターンエンド!!」
 思わず、宣言を返す!!
 とにかく、2番戦闘は落としたものの、双我のライフカードは削れた、
 このままの勢いで次のターンも乗り切ってやる!!
 
双我
デッキ:27枚 手札:3枚 ライフカード:4枚
チャージゾーン:3枚 トラッシュ:2枚
モンスターゾーン
無し
要塞ダ・パーデルワームの門璧 M コスト:2 パワー:1600

VS

創造
デッキ:27枚 手札:2枚 ライフカード:5枚
チャージゾーン:3枚 トラッシュ:2枚
モンスターゾーン
盾翼の戦士 シールドバサット M コスト:2 パワー:1400
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Wカード CVSD 最終話/ 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!4

カードゲームライトノベル Wカード クリエイターVSデストロイヤー
最終話 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!4

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
 4ターン目、このターン、攻め込めるか!?
 俺と創造は右手でチャージゾーンの表側表示のカードを裏に返して、
 「リチャージ!!」
 「リチャージ!!」
 さらに、互いに右手で山札の一番上のカードを引き、
 「ドロー!!」
 「ドロー!!」
 俺が引いたカードは手杭の戦士 パイルハンダー!!
 おし、このターン、オープンで召喚するモンスターと合わせて、このカードで、一気に攻めるぜ!!
 引いたばかりで右手に持つ、手杭の戦士 パイルハンダーのカードをチャージゾーンに裏側で置き、
 さらに、左手の手札を見る、
 ここはこいつだっ!!
 右手で左手の手札から、頭刃の戦士 ライフブレイカーヘッドのカードを引いて1番の場所に裏側で置き、
 「セット!!」
 「セット!!」
 おう!!どうやら、創造の方も2番とチャージゾーンに裏側でカードを置き終えたようだぜ!!
 創造の光の板、2番とチャージゾーンに、裏側でカードが追加されてるな!!
 それじゃあ、表にするぜ!!
 互いに右手で俺は1番に、創造は2番に裏側で置いたカードを持ち、表にする!!
 「オープン!!」
 「オープン!!」
 「来いよぉ!!命削りし頭刃の戦士!!ライフブレイカーヘッド!!」
 「行くんだ!!熱板の戦士 ホットストレート!!」
 
名前:頭刃の戦士 ライフブレイカーヘッド
種類:M モンスター
コスト:3 パワー:2800
効果の発動タイミング:戦闘後
効果の発動条件:このモンスターが戦闘で相手モンスターに勝利した時
        相手のライフカードが1枚以上ある時
効果:相手のライフカード1枚を相手の手札に加えさせる
カテゴリ1:デモンウォーリアーズ カテゴリ2:ブレイカー
テキスト:その黒き刃で相手の命を削り取る恐れられる戦士

名前:熱板の戦士 ホットストレート
種類:M モンスター
コスト:2 パワー:1500
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次に戦闘をおこなう相手モンスターが
        発動タイミング:戦闘前を持っている時
        次に戦闘をおこなうのがこのカードだった時 
効果:次の戦闘が行われるまで、
   次の戦闘に参加する相手モンスターのパワーを500下げる
   チャージゾーンにカテゴリ:エンジェルナイツを持つカードが
   表側表示で存在していた時、
   次の戦闘に参加する相手のモンスターのパワーをさらに200下げる
カテゴリ1:エンジェルナイツ カテゴリ2:熱く守れ!!
テキスト:肩の熱の盾が唸りを上げ、彼は突っ込んでいった!!
 
 俺の前に、黒い戦士が現れた!!
 黒い刃が頭の上から上に向かって伸び、
 筋肉質の漆黒の肉体を持ち、その漆黒の肉体は左肩や右足等が高質化していて、
 その赤い両眼を細めて相手をにらみ、光らせている!!
 創造の前、盾翼の戦士 シールドバサットの右側に、右肩に盾を装備した白い騎士が現れた!!
 その全身に白い鎧をまとい、右肩の盾は上の方が尖っていて下の方が丸みを帯びている!!
 向こうはコスト2の、こっちはコスト3のモンスターだ、当然、コストの見せ合いが起きるぜ!!
 俺は3枚の、創造は2枚のカードを、それぞれチャージゾーンから、右手で前に出し、
 「それでいいな!!それじゃあ、表にするぜ!!」
 「ああ、表にしよう!!」
 前に出したカードを、それぞれ右手で表にしていく!!
 まずは、俺が前に出したカード!!
 
名前:ダークロウグローリアス
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前

名前:リグヴォルトアタック!!
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前

名前:手杭の戦士 パイルハンダー
種類:M モンスター
コスト:1 パワー:1200
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:このモンスターが次の戦闘に参加する時
        このカードと戦闘する相手モンスターがコスト2以上だった場合
効果:次の戦闘が行われるまでこのモンスターのパワーを600上げる
   自分のチャージゾーンにカテゴリ:デモンウォーリアーズを持つカードが
   表側表示で存在していた時
   次の戦闘が行われるまでこのモンスターのパワーをさらに400上げる
カテゴリ1:デモンウォーリアーズ カテゴリ2:撃ちつけろ!!
テキスト:手を握ると杭のようになる戦士、
     その一撃は相手の命を貫く
 
 続けて、創造が表にしたカード!!
 
名前:ライトロウインターセプト
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:コストで表になった時

名前:エンジェルナイツ セイントディエイト
種類:R リサイクル コスト:2
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分のモンスターが次の戦闘に参加する時
効果:次に戦闘を行う自分のモンスターのパワーを
   次の戦闘が行われるまで1000上げる
   次に戦闘を行う自分のモンスターがカテゴリ:エンジェルナイツだった時
   さらに次の戦闘が行われるまでパワー600上げる
カテゴリ1:エンジェルナイツ カテゴリ2:スピリット
テキスト:煌めけ!!煌めけ!!煌めけ!!
     戦士たちの輝きが煌きをまとい、増していく!!
 
 おっし、向こうに発動できるカードは無し!!
 もっとも、向こうはコストで表になった時のタイミングを持つリサイクルカードを、前のターン発動していたリグヴォルトアタック!!の効果で使えないがな!!
 対するこっちは、手杭の戦士 パイルハンダーを召喚できるぜ!!
 右手で手杭の戦士 パイルハンダーのカードを闇の板、中央右側少し手前の3番に置き、チャージゾーンのカードを1枚表にする!!
 「そっちは発動できるカードは無し!!対して、こっちは1枚あるぜ!!
  よって、手杭の戦士 パイルハンダーを3番に召喚する!!
  コストには、闇夜に薙ぐ破壊の風を指定!!」
 
名前:手杭の戦士 パイルハンダー
種類:M モンスター
コスト:1 パワー:1200
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:このモンスターが次の戦闘に参加する時
        このカードと戦闘する相手モンスターがコスト2以上だった場合
効果:次の戦闘が行われるまでこのモンスターのパワーを600上げる
   自分のチャージゾーンにカテゴリ:デモンウォーリアーズを持つカードが
   表側表示で存在していた時
   次の戦闘が行われるまでこのモンスターのパワーをさらに400上げる
カテゴリ1:デモンウォーリアーズ カテゴリ2:撃ちつけろ!!
テキスト:手を握ると杭のようになる戦士、
     その一撃は相手の命を貫く

名前:闇夜に薙ぐ破壊の風
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
 
 俺の前、頭刃の戦士 ライフブレイカーヘッドの右側に、両手が杭のようになった漆黒の戦士が現れた!!
 漆黒の筋肉質な体を持ち、左頬に傷を負い、足の裏からはびっしり棘が生え、
 その両手は、杭が縦横に分割された構造になっていて、握れば杭のようになる!!
  
創造
モンスターゾーン
盾翼の戦士 シールドバサット M コスト:2 パワー:1400
熱板の戦士 ホットストレート M コスト:2 パワー:1500
チャージゾーン
裏:2表:2

双我
モンスターゾーン
頭刃の戦士 ライフブレイカーヘッド M コスト:3 パワー:2800
要塞ダ・パーデルワームの門璧 M コスト:2 パワー:1600
手杭の戦士 パイルハンダー M コスト:1 パワー:1200
チャージゾーン
裏:0表:3
 
 おっし、このままなら盾翼の戦士 シールドバサットを倒せるが・・・
 「さぁ、どうする、このまま1番戦闘行くか!?」
 「もちろん、このままでは行かせないさ!!
  僕は、エンジェルナイツ セイントオーラの効果を発動!!
  盾翼の戦士 シールドバサットのパワーを1100上げる!!」
 創造が、右手でチャージゾーンのカードを1枚表にしてきた!!
 
名前:エンジェルナイツ セイントオーラ
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分のモンスターが次の戦闘に参加する時
効果:次に戦闘を行う自分のモンスターのパワーを
   次の戦闘が行われるまで800上げる
   次に戦闘を行う自分のモンスターがカテゴリ:エンジェルナイツだった時
   さらに次の戦闘が行われるまでパワーを300上げる
 
 パワーを1100上げたって、盾翼の戦士 シールドバサットのパワーは1400、合計して2500、
 対する、頭刃の戦士 ライフブレイカーヘッドは2800だ!!
 「そんなもんじゃ足りてねぇぜ!!」
 「もちろん、これだけじゃないよ!!
  リグヴォルトアタック!!の効果はオープンまでだったからね、これでこのカードが使える!!」
 創造は、さらに、右手でチャージゾーンのカードを1枚、表にしてきた!!
 「僕は、エンジェルナイツ セイントパワーの効果を発動!!
  盾翼の戦士 シールドバサットのパワーをさらに500上げる!!」
 
名前:エンジェルナイツ セイントパワー
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:コストで表になった時
効果の発動条件:自分のモンスターゾーンにいる
        カテゴリ:エンジェルナイツを持つモンスター1体を指定できた時
効果:発動条件で指定したモンスターのパワーをこのターン500上げる
カテゴリ1:エンジェルナイツ カテゴリ2:スピリット
テキスト:聖なる力が今ここに降臨し、
     騎士たちの力を与えていく!!
 
 ちぃい!!前のターンまで影も形も無かったくせに!!
 創造が右手を思い切り前に出してくる!!
 「1番戦闘!!行け!!盾翼の戦士 シールドバサット!!
  シールドセイントパワープレッシャー!!」
 
盾翼の戦士 シールドバサット M コスト:2
パワー:1400+1100+500 パワー合計:3000

VS

頭刃の戦士 ライフブレイカーヘッド M コスト:3
パワー:2800
 
 ライフブレイカーヘッドとシールドバサットが対峙し、ライフブレイカーヘッドが頭の角を前に向け、シールドバサットの方に走りこむ!!
 シールドバサットは自身の鋼の両翼を左右から前に回し、ライフブレイカーヘッドの突進から自らを守
 ドゴッ!!
 が、その鋼の両翼を、ライフブレイカーヘッドの角が貫き通した!!
 しかし、頭までは入りきらなかったようで、すぐに角を引き抜くライフブレイカーヘッド、
 慌てて翼を外側に出しながらライフブレイカーヘッドの両頬をはたきつつ後ろに跳ぶシールドバサット、
 だが、そのはたきも、ライフブレイカーヘッドは右手を広げて右左頬を2、3度さすっただけで、すぐにシールドバサットの方に向き直った、
 シールドバサットは後ろにさがりつつも、穴の開いた両翼を左右から前に出す、
 対するライフブレイカーヘッドは、シールドバサットの方を見据え、再び頭の角を前に出して走り出した!!
 シールドバサットは今度はあわてて右翼をがむしゃらに振り回して、ライフブレイカーヘッドに当てて行く!!
 ガスッ!!
 続けて同じように左の翼を振り回す!!
 ガスッ!!
 さらに、再度、右の翼を振り回し、ライフブレイカーヘッドに当てて行く!!
 ガスッ!!
 しかし、その結果は全て、自らの翼をライフブレイカーヘッドの角で傷つけただけ、
 対するライフブレイカーヘッドは、シールドバサットが両翼を振り回しながらも構わず突っ込んでくる!!
 シールドバサットは意を決し、両翼で体を丸め、体当たりを敢行する!!
 これは、ライフブレイカーヘッドの角に両翼を貫通されつつも、ライフブレイカーヘッドを少し吹っ飛ばした!!
 吹っ飛ばされ後ろに飛ぶライフブレイカーヘッド、警戒し、距離を取るように後ろに跳ぶシールドバサット、
 ライフブレイカーヘッドは少し吹っ飛ぶも、すぐに両足で着地、正面を見据える、
 対するシールドバサットは両翼を広げて少し動かし、バランスを取りつつ着地、こちらも正面を見据える、
 互いに正面、つまり、相手の方を見据えるライフブレイカーヘッドとシールドバサット、
 ここでシールドバサットが右手を上に上げた!!シールドバサットの上から光が降り注ぐ!!
 その隙を見計らい走り出すライフブレイカーヘッド!!
 シールドバサットが右手を上げたまま両翼を左右左と振り回す!!それでもお構いなしに頭の角を前に向け突っ込むライフブレイカーヘッド!!
 ライフブレイカーヘッドの頭の角が、一直線にシールドバサットの体に・・・
 刺さらなかった!!間一髪、シールドバサットが腰を右に移動させ、避けていたのだ!!
 そこで、シールドバサットの両翼に光が宿る!!
 そのままシールドバサットがその両翼でライフブレイカーヘッドをはさみ、投げ飛ばす!!
 さらに、シールドバサットがライフブレイカーヘッドに向かって走り出した!!
 対して、ライフブレイカーヘッドは両足を地に着け、着地する、
 そこに、シールドバサットが走り込んできた!!シールドバサットはそのままその両翼を上に伸ばし、ライフブレイカーヘッドに向かって振り下ろす!!
 ドガッ!!
 ライフブレイカーヘッドはその両肩に翼を受け、その振り降ろされた翼により切り裂かれつつ三つに分かれ爆発!!闇に返った!!
 ぐっ、ライフブレイカーヘッド!!
 「僕は熱板の戦士 ホットストレートの効果を発動!!
  要塞ダ・パーデルワームの門璧のパワーを700下げる!!」
 
名前:熱板の戦士 ホットストレート
種類:M モンスター
コスト:2 パワー:1500
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次に戦闘をおこなう相手モンスターが
        発動タイミング:戦闘前を持っている時
        次に戦闘をおこなうのがこのカードだった時 
効果:次の戦闘が行われるまで、
   次の戦闘に参加する相手モンスターのパワーを500下げる
   チャージゾーンにカテゴリ:エンジェルナイツを持つカードが
   表側表示で存在していた時、
   次の戦闘に参加する相手のモンスターのパワーをさらに200下げる
 
 いきなり創造が右手を前に出し、宣言してきた!!
 2番戦闘のためか!?
 しかし、こいつは・・・どうすることもできねぇ!!
 創造が一度右手を下げ、再び上げる、
 「相殺が無いならこのまま行く!!
  2番戦闘!!行け!!熱板の戦士 ホットストレート!!
  ヒートプレッシャータックル!!」
 「だが、この瞬間、発動していたリグヴォルトアタック!!の効果で、
  盾翼の戦士 シールドバサットはトラッシュに行くぜ!!」
  
熱板の戦士 ホットストレート M コスト:2
パワー:1500

VS

要塞ダ・パーデルワームの門璧 M コスト:2
パワー:1600-700 パワー合計:900
 
 いきなりダ・パーデルワームの門璧の中央の鉄の板から鉄の柱が飛び出してシールドバサットに向かっていきシールドバサットを吹っ飛ばした!!
 シールドバサットは油断していたのか、唐突に吹っ飛ばされたせいか、抵抗もできずに吹っ飛ばされ、爆発し、光に返った!!
 そこに、ホットストレートが右肩の盾を前に出し、ダ・パーデルワームの門璧に向かって行き、右肩の盾をダ・パーデルワームの門璧に叩き付けた!!
 ゴイン!!
 しかし、その右肩の盾は、ダ・パーデルワームの門璧に弾き返される!!
 そこにダ・パーデルワームの門璧の中央の鉄の柱が飛び出してくる!!
 間一髪、右の方に避けられる中央の鉄の柱、
 ホットストレートはさらに、確かめるように右肩の盾を前に出し、ダ・パーデルワームの門璧に突進!!
 ゴイン!!
 やはり、弾き返された!!
 そこに再びダ・パーデルワームの門璧の中央の鉄の柱が飛び出す!!
 これも右の方に跳び、避けるホットストレート、
 と、ホットストレートが歩いてダ・パーデルワームの門璧に近寄り、その右肩の盾を押し付け、押し始めた!!
 そのままホットストレートが押す!!
 ダ・パーデルワームの門璧は動かない!!
 さらにホットストレートが押す!!
 しかし、ダ・パーデルワームの門璧は動かない!!
 ホットストレートが体と盾から湯気を上げながらさらに押す!!湯気が上がっているのは、体に力と熱が入ってきたのか?
 だが、ダ・パーデルワームの門璧は動かない!!が、ここで変化が起きた!!ホットストレートの盾がダ・パーデルワームの門璧に埋まり始めたのだ!!
 ホットストレートはそのまま押していき、体をうずめて行き、
 なんと、ダ・パーデルワームの門璧を貫通した!!
 さらに、ホットストレートは、貫通したダ・パーデルワームの門璧の一部を両手で押して、ダ・パーデルワームの門璧の中央付近まで押していき、
 今度は、裏の方、ダ・パーデルワームの門璧の中央の鉄の柱が飛び出してきたあたりの裏から、右肩の盾で押し始めた!!
 ホットストレートが右肩の盾で押す!!
 だが、ダ・パーデルワームの門璧は動かない!!
 続けて、ホットストレートが右肩の盾で押す!!
 しかし、ダ・パーデルワームの門璧は動かない!!
 まだまだ、ホットストレートがまたも体と盾から湯気を上げつつ、右肩の盾で押す!!
 ダ・パーデルワームの門璧は動かない!!が、ホットストレートの体がダ・パーデルワームの門璧の門璧に埋まり始め、
 ダ・パーデルワームの門璧の中央に鉄の部分が前の方にせり出てかなりの量、門璧の中央に鉄の部分が前に出て、下に傾きそのすぐ後に下に落ち、
 ゴイーーン!!
 大きな音を立てて地上に落ちた!!
 そのままホットストレートは後ろの方にいったん離れ、右肩の盾を前に出し、体と盾から湯気を出し、突進、
 ダ・パーデルワームの門璧の中央裏に置いたダ・パーデルワームの門璧の壁の一部を踏み台にして、
 ダ・パーデルワームの門璧の穴の開いた中央の上あたりに右肩の盾を叩きつけた!!
 その衝撃からか、ダ・パーデルワームの門璧が前の方に傾き始める、
 ゴゴゴゴゴゴ・・・
 ダ・パーデルワームの門璧は徐々に傾いていき、とうとう地面に接地する!!
 ドダーーーン!!
 そして、ダ・パーデルワームの門璧が、中央の鉄の部分以外の全体の部分も倒れ爆発!!闇に返った!!
 ダ・パーデルワームの門璧っ!!すまない、だが・・・
 ようやく、創造にダメージを与えられる!!
 右手を大きく振り上げ、宣言!!
 「3番戦闘!!行け!!手杭の戦士 パイルハンダー!!
  パイルアタック!!」
 
創造

攻撃

手杭の戦士 パイルハンダー M コスト:1 パワー:1200
 
 パイルハンダーが創造の方に走っていく、
 すると、創造の前に、薄い光の壁が現れた!!
 パイルハンダーはその薄い光の壁の前まで走っていくと、右手を握って杭の形とし振り上げて、薄い光の壁に向かってその杭の形をした右拳を思い切り打ちつけ、
 続けて、左手を握って杭の形にして振り上げた左拳を薄い光の壁に向かって思い切り打ち付け、
 さらに、右足を前に出して踏み込み、打ち付けた両拳の杭を思い切り押し付け、拳を突き付けた場所から薄い光の壁にひびを入れて行き、そのひびの中心点の拳を突きつけた場所から、薄い光の壁を破壊した!!
 そして、破壊された薄い光の壁から衝撃波が発生する!!
 その衝撃波を受け、パイルハンダーは少し後ろに吹っ飛んで後退、
 仕方なしといった感じに俺の方を向いて戻ってきた、
 一方、創造の方はといえば、両手を顔の前に持ってきて、右足を後ろに出した防御姿勢でこの衝撃波に耐え、
 衝撃波が収まった後、右手で、俺から見たライフゾーンの一番左のカードを取って見、左手の手札に加えた、
 おっしそれじゃ、宣言するぜ!!
 「ターンエンド!!」
 「ターンエンド!!」
 期しくも、同時に宣言した!!
 一矢報いることは出来たが、頭刃の戦士 ライフブレイカーヘッドを失ったのが痛い、
 次のターンも、攻め続けたいが、どうなるか・・・!!
 
創造
デッキ:26枚 手札:2枚 ライフカード:4枚
チャージゾーン:4枚 トラッシュ:3枚
モンスターゾーン
無し
熱板の戦士 ホットストレート M コスト:2 パワー:1500

VS

双我
デッキ:26枚 手札:2枚 ライフカード:4枚
チャージゾーン:3枚 トラッシュ:4枚
モンスターゾーン
無し
無し
手杭の戦士 パイルハンダー M コスト:1 パワー:1200
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
Wカード CVSD 最終話/ 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!5

カードゲームライトノベル Wカード クリエイターVSデストロイヤー
最終話 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!5

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
 5ターン目、さぁ、ここから逆転だ!!
 僕と双我はそれぞれ互いのチャージゾーンの表側表示のカードを右手で裏に返して、
 「リチャージ!!」
 「リチャージ!!」
 続けて、自分の山札の一番上のカードを右手で引き、
 「ドロー!!」
 「ドロー!!」
 僕が引いたカードはシルフィードラッシュ!!
 このカードは・・・とりあえず、チャージゾーンに置いておくか、
 引いたばかりで右手に持つ、シルフィードラッシュ!!のカードをチャージゾーンに裏側で置く、
 ようやく前のターンにセイントパワーを引けて乗れてきたし、
 よし、このターンはこいつで攻める!!
 左手の手札から右手でカードを1枚引いて、1番の場所に裏側で置き、
 「セット!!」
 「セット!!」
 どうやら、双我の方も、1番とチャージゾーンに裏側でカードを置いたようだ、双我の闇の板、1番とチャージゾーンにカードが裏側で追加されているのが見える、
 それじゃあ、表にする!!
 僕と双我は、互いに1番に裏側で置いたカードを右手で持ち、表にする!!
 「オープン!!」
 「オープン!!」
 「いでよ!!命削りし威き刃の戦士!!ライフブレイカーヘッダー!!」
 
名前:威き刃の戦士 ライフブレイカーヘッダー
種類:M モンスター
コスト:3 パワー:2800
効果の発動タイミング:戦闘後
効果の発動条件:このモンスターが戦闘で相手モンスターに勝利した時
        相手のライフカードが1枚以上ある時
効果:相手のライフカード1枚を相手の手札に加えさせる
カテゴリ1:エンジェルナイツ カテゴリ2:ブレイカー
テキスト:その黄き角で相手の命を削り取る恐るべき戦士

名前:デモンウォーリアーズ グラップエナジー
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分のモンスターが次の戦闘に参加する時
効果:次に戦闘を行う自分のモンスターのパワーを
   次の戦闘が行われるまで400上げる
   次に戦闘を行う自分のモンスターがカテゴリ:デモンウォーリアーズだった時
   さらに次の戦闘が行われるまでパワーを800上げる
カテゴリ1:デモンウォーリアーズ カテゴリ2:スピリット
テキスト:叩け!!叩け!!叩け!!
     唸る叫びが破壊の力を増幅させる!!
 
 僕の前に、白い鎧に身を包み、兜の額部分から、黄色の刃が角の様に上に伸びている戦士が現れた!!
 白い鎧の左胸には、レンズのような物が付き、
 そのレンズのような物から右胸の方に黒い溝のような物が走り、
 その溝の先には赤い点が点灯している!!
 僕は威き刃の戦士 ライフブレイカーヘッダーのコストとして右手でチャージゾーンのカードを3枚表にする!!
 「僕は、威き刃の戦士 ライフブレイカーヘッダーのコストに、
  シルフィードラッシュ!!、ライトロウインターセプト、エンジェルナイツ セイントパワーを表にし、
  シルフィードラッシュ!!とエンジェルナイツ セイントパワーを発動!!
  威き刃の戦士 ライフブレイカーヘッダーのパワーを500上げる!!」
 
名前:シルフィードラッシュ!!
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:コストで表になった時
効果の発動条件:相手のモンスターゾーンに、
        戦闘前タイミングのモンスターカードがいた時
        相手のライフカードが1枚以上存在している時
効果:次のターンのオープン時が終わった時、
   相手のモンスターゾーンにパワー0以下のモンスターを指定し、
   以下の効果を選択し、発動出来る、
   ・選択したモンスターを相手の手札に戻させる、
    この時、自分の手札を1枚トラッシュに送ることで、
    選択したモンスターを相手のトラッシュに送る
   ・チャージゾーンにある裏側表示のカードを1枚選択と、
    番号を宣言する、
    指定したカードが宣言した番号の戦闘前、戦闘後に入った時、
    効果を発動出来るなら、即座に発動する、
    この効果を相殺することはできない
    その後、相手は次のオープン終了時まで、
    1回のみモンスターのコスト召喚が行えなくなる
カテゴリ1:風 カテゴリ2:猛攻
テキスト:増幅された風を受け、
     その翼は一気に狩猟する!!

名前:ライトロウインターセプト
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:コストで表になった時

名前:エンジェルナイツ セイントパワー
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:コストで表になった時
効果の発動条件:自分のモンスターゾーンにいる
        カテゴリ:エンジェルナイツを持つモンスター1体を指定できた時
効果:発動条件で指定したモンスターのパワーをこのターン500上げる
 
 ライフブレイカーヘッダーの上から光が降リ注ぎ、
 ライフブレイカーヘッダーの頭の角に光が宿った!!
 
双我
モンスターゾーン
無し
無し
手杭の戦士 パイルハンダー M コスト:1 パワー:1200
チャージゾーン
裏:5表:0

創造
モンスターゾーン
威き刃の戦士 ライフブレイカーヘッダー M コスト:3 パワー:2800
熱板の戦士 ホットストレート M コスト:2 パワー:1500
チャージゾーン
裏:2表:3
 
 にしても、オープン時に表にしたカード、なぜ、デモンウォーリアーズ グラップエナジー?
 どうして、リサイクルカードを表にしてきた?
 もしかして、強いモンスターがいない?
 いや、コスト召喚を狙っているのか?
 それなら、パワーが全体的に下がる闇夜に薙ぐ破壊の風のほうがいいだろうが・・・
 「俺はリグヴォルトアタック!!を発動!!
  相殺は?」
 
名前:リグヴォルトアタック!!
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次の戦闘に戦闘を行える自分のカードが参加せず、
        相手のモンスターが参加する時
        このカードのコストとして、
        コスト召喚の行えるモンスター1体を指定できた時
効果:次の戦闘が行う場所に、コストとして指定したモンスターを召喚する、
   もしくは、自分のモンスターゾーンにいる
   番号の大きな場所にいるモンスター1体を移動させる
   このターン、引き分けが起こっていて、召喚されたモンスターより、
   相手の次の戦闘に参加するモンスターのパワーが低かった時、
   召喚したモンスターのパワーを
   相手の次の戦闘に参加するモンスターと同じにし、
   次の戦闘で引き分けた場合、
   相手の次の戦闘に参加するモンスターを相手の手札に戻し、
   次の戦闘終了時に召喚されたモンスターをチャージゾーンに表側表示で置き、
   相手のライフカードを1枚手札にさせる
   相手は次のオープンが終わるまで、
   発動タイミング:コストで表になった時のリサイクルカードを発動できず、
   その次のターン、このカードを発動した同じ番号の戦闘前まで来た時、
   次のターンまで、同タイミング内で、表になった時に効果が発動されたり、
   召喚等が行われた際、戦闘前タイミングのリサイクルカードを発動できなくなり
   可能なら、以下の2つの内どちらかの効果を使用することができる、
   ・自分のチャージゾーンの表側表示のカードを1枚、裏側表示にする
   ・次の戦闘を行う自分のモンスターのカードに書かれたパワーより、
    カードに書かれたパワーの低い、このターン戦闘に勝利している
    相手のモンスター1体をトラッシュに送り、
    その場所に次のターン、互いにセットできないようにする
カテゴリ1:雷 カテゴリ2:機動
テキスト:狩猟衝動がその地を
     一気に駆け抜ける!!
 
 さて、双我が右手でチャージゾーンのカードを1枚表にして宣言してきた!!
 ここでリグヴォルトアタック!!を先に発動?
 そのリグヴォルトアタック!!のせいでコスト召喚等が行われた同タイミング内は戦闘前タイミングの効果が発動できないが、
 その代わり、リグヴォルトアタック!!の召喚は効果での召喚なので、リグヴォルトアタック!!自体の効果のでの召喚の後なら戦闘前タイミングの効果が発動出来る、ここは・・・
 ライフブレイカーヘッダーを倒せるモンスターが控えてると見た!!
 だとするなら、闇夜に薙ぐ破壊の風の方で召喚された方が厄介だ!!
 「相殺は・・・しない!!」
 双我がチャージゾーンのカードを右手で一枚表にする!!
 「俺は・・・リグヴォルトアタック!!のコストに、
  暗き左腕の戦士 レフトディムを指定!!」

名前:暗き左腕の戦士 レフトディム
種類:M モンスター
コスト:0 パワー:500
効果の発動タイミング:無し 効果の発動条件:無し 効果:無し
カテゴリ1:デモンウォーリアーズ カテゴリ2:見えねぇっ!!
テキスト:左腕に闇を集める戦士
     闇を集めるだけだ!!
 
 な、あのカードじゃ、ライフブレイカーヘッダーを倒せない、つまり・・・
 「俺は、リグヴォルトアタック!!の効果で、
  手杭の戦士 パイルハンダーを1番に移動!!」
 双我が自身の闇の板の3番にあったカードを1番に移動させた!!
 だが、これで、こっちは戦闘前タイミングのカードを・・・
 「さらに、俺は、暗き左腕の戦士 レフトディムを3番に召喚!!」
 双我が表にした暗き左腕の戦士 レフトディムカードを3番に移動させる!!
 あ、しまった!!これでこっちはもう、戦闘前タイミングのカードを使えない!!
 双我はさらに右手を前に出し、
 「さらに、俺は手杭の戦士 パイルハンダーの効果を発動!!
  手杭の戦士 パイルハンダーのパワーを1000上げるぜ!!
  もちろん、こっちを発動させてからな!!」
 
名前:手杭の戦士 パイルハンダー
種類:M モンスター
コスト:1 パワー:1200
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:このモンスターが次の戦闘に参加する時
        このカードと戦闘する相手モンスターがコスト2以上だった場合
効果:次の戦闘が行われるまでこのモンスターのパワーを600上げる
   自分のチャージゾーンにカテゴリ:デモンウォーリアーズを持つカードが
   表側表示で存在していた時
   次の戦闘が行われるまでこのモンスターのパワーをさらに400上げる
 
 双我が、右手でチャージゾーンのカードを2枚、表にする!!
 「俺は、デモンウォーリアーズ グラップエナジーの効果を発動!!
  手杭の戦士 パイルハンダーのパワーを1200上げる!!
  コストには、ダークロウグローリアスを指定!!」

名前:デモンウォーリアーズ グラップエナジー
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分のモンスターが次の戦闘に参加する時
効果:次に戦闘を行う自分のモンスターのパワーを
   次の戦闘が行われるまで400上げる
   次に戦闘を行う自分のモンスターがカテゴリ:デモンウォーリアーズだった時
   さらに次の戦闘が行われるまでパワーを800上げる

名前:ダークロウグローリアス
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
 
 くそっ!!これで手杭の戦士 パイルハンダーのパワーが威き刃の戦士 ライフブレイカーヘッダーのパワーを上回った!!
 双我が右手を思い切り前に出す!!
 「さぁ!!1番戦闘だ!!行け!!手杭の戦士 パイルハンダー!!
  リググラップパイルバント!!」

手杭の戦士 パイルハンダー M コスト:1
パワー:1200+1000+1200 パワー合計:3400

VS

威き刃の戦士 ライフブレイカーヘッダー M コスト:3
パワー:2800+500 パワー合計:3300
 
 パイルハンダーがライフブレイカーヘッダーに向かって走りこむ!!
 そして、その右拳を握り杭のようにして叩きつけた!!
 ガッ!!
 だがっ、その右拳は、ライフブレイカーヘッダーの左手で受け止められた!!
 ライフブレイカーヘッダーは続けて、頭の刃を振り下ろしてきた!!
 パイルハンダーは後ろにさがろうとするが、右拳を握られていて逃げられない!!
 仕方なく、体を右の方に寄せ、この角を避けつつ、その杭のような左拳をライフブレイカーヘッダーの頭に叩き込んでいく!!
 慌てて左手からパイルハンダーの右拳を手放し後ろに下がるライフブレイカーヘッダー、その隙を突き、こちらも後ろにさがるパイルハンダー、
 にらみ合う両者、ここでライフブレイカーヘッダーが走り出した!!
 パイルハンダーに近づいたところで、その頭の角を振り下ろす!!
 パイルハンダーはこの角を左の方に避けつつ右拳を握り、ライフブレイカーヘッダーの側頭部に殴り掛かる!!
 ガッ!!
 しかし、この右拳はライフブレイカーヘッダーに左腕に防がれた!!
 すると、パイルハンダーは一度右拳を振り上げ
 なんと、パイルハンダーの足元から黒い力が湧きあがってきた!!
 パイルハンダーはその黒い力を右拳に集中させ、再度、ライフブレイカーヘッダーの左腕を殴りゆく!!
 これにはライフブレイカーヘッダーも不自然な姿勢では防ぎきれなかったか、パイルハンダーの右拳がライフブレイカーヘッダーの左腕の先、左側頭部に届いた!!
 パイルハンダーの右拳がライフブレイカーヘッダーの左側頭部の兜の一部を壊しつつさらに伸びる、
 が、ライフブレイカーヘッダーもあわてて後ろに跳んでこれを回避した!!
 攻撃の最後の方が無理やり外され、大きく右拳を空振りしつつ左手を握って両手共に体の前に持ってきて両の拳を叩きつけ、闇を両の拳に均等化させ、両の拳を体の前に出して腰だめに戻し構え直すパイルハンダー、
 ライフブレイカーヘッダーとパイルハンダー、両者にらみ合い、またも走り出す!!
 互いに近づいたところでパイルハンダーが右手を握り叩きつける!!
 ライフブレイカーヘッダーはこの右拳を左の方に避けつつ頭の角を振り下ろす!!
 この角に向かって、パイルハンダーが左拳を叩きつける!!
 光の宿った角と闇の宿った左拳、互いに光と闇が削れていき、両の光と闇が無くなり、角がパイルハンダーの左拳に食い込む!!
 そこにパイルハンダーの右拳がライフブレイカーヘッダーの左側頭部へと向かう!!ライフブレイカーヘッダーが左腕でこれを防ごうとする!!
 ガッ!!
 と思った瞬間、ライフブレイカーヘッダーが左腕でパイルハンダーの右拳を抑えきれず、パイルハンダーの右拳を左腕の上に通した!!
 ドゴォ!!
 そのままパイルハンダーの右拳を左側頭部に喰らい、左の方に吹っ飛ぶ!!
 走り込み追撃するパイルハンダー!!
 ライフブレイカーヘッダーに近づき左拳を突き出してライフブレイカーヘッダーの左頬に叩き込み、続けて、その、右拳を下から上に上げてライフブレイカーヘッダーの腹に叩き込み、そのまま上に上げてアッパーに繋げた!!
 腹の部分の鎧が砕けつつ、貫通しながらも上に跳ぶライフブレイカーヘッダー!! そのまま空中で上下反転しつつ地面に落ちて
 ズダン!!
 大きな音を立てて背中を打ちつけ、両手を地に付け立ち上がろうとするもすぐに力尽きたのか力なくぐったりし、爆発!!光に返った!!
 ライフブレイカーヘッダーっ!!すまない!!
 だが、今はそれ以上、悔やんでる暇はない!!今が、チャンスなんだ!!
 まだ、カードバトルは終わってない!!行くぞ!!
 右手を振り上げ、宣言する!!
 「2番戦闘!!行け!!熱板の戦士 ホットストレート!!
  ホットプレスタックル!!」
 
創造

攻撃

熱板の戦士 ホットストレート M コスト:2 パワー:1500
 
 ホットストレートが右肩の盾を前に出して、双我の方に向かって行く!!
 と同時に、突如、双我の前に薄い闇の壁が現れた!!
 ホットストレートは、そのまま双我の前の薄い闇の壁に向かって突進し、右肩の盾をぶつけてゆく!!
 盾がぶつかった衝撃か、薄い闇の壁に大きくひびが入り、ホットストレートは、さらに右肩の盾を薄い闇の壁に押し付けてひびが大きくしていって、ひびが薄い闇の壁全体に広がり、
 ついに、薄い闇の壁がひびの入った部分中央から崩壊、衝撃波を発生させた!!
 ホットストレートは薄い闇の壁が崩壊して衝撃波が発生する中でも双我の方に突進しようとするも、衝撃波によって突進の勢いを殺され、そのまま少し後ろに後ずさりし、
 仕方なく、といった感じで、僕の方を向き、僕の方に戻ってきた!!
 一方、双我の方はといえば、薄い闇の壁が崩壊した時の衝撃波を軽く右手を顔の前に持ってきて耐え、
 衝撃波が収まった後、右手で僕から見た一番左のライフカードを取り、チラリと見た後左手の手札に加え、こちらを見て右手を振り上げ、
 「3番戦闘!!行け!!暗き左腕の戦士 レフトディム!!
  レフトダーククロウ!!」
 
暗き左腕の戦士 レフトディム M コスト:0 パワー:1500

攻撃

創造
 
 僕の方にレフトディムが走り込み、左手に闇を集めつつ振り上げた!!
 すると、僕の前に薄い光の壁が出現する!!
 レフトディムはそのまま僕の前の薄い光の壁に向かって闇を集めた左手の爪を振り下ろす!!
 薄い光の壁はその爪を受け少し耐えるも、少しずつその爪に斬リ裂かれていき、
 とうとう、その爪が薄い光の壁を縦に貫通し、斬り裂いた!!
 すると、斬り裂かれた部分から薄い光の壁が崩壊!!衝撃波を発生させる!!
 レフトディムはその衝撃波を受け、双我の方に吹っ飛んで行く!!
 って、こっちにも衝撃波が来る!!
 両手を顔の前に、右足を後ろに出した防御姿勢で、この衝撃波に耐える!!
 そして、衝撃波が収まった後、一番左のライフカードを右手で取る!!
 出てきたのは コンドルフィティーニ!!
 このカードで次のターンも攻める!!
 右手に取った コンドルフィティーニを左手の手札に移して、
 「ターンエンド!!」
 「ターンエンド!!」
 期しくも、双我と同時に宣言した!!
 これで5ターン目は終了、
 状況は5分と5分、いや、モンスターゾーンの状況はこっちの方が不利か?
 とはいえ、チャージゾーンのカードはこっちの方が多い、か
 次のターン、逆転できるか?
 
創造
デッキ:25枚 手札:2枚 ライフカード:3枚
チャージゾーン:5枚 トラッシュ:4枚
モンスターゾーン
無し
熱板の戦士 ホットストレート M コスト:2 パワー:1500

VS

双我
デッキ:25枚 手札:2枚 ライフカード:3枚
チャージゾーン:4枚 トラッシュ:4枚
モンスターゾーン
手杭の戦士 パイルハンダー M コスト:1 パワー:1200
無し
暗き左腕の戦士 レフトディム M コスト:0 パワー:500
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Wカード CVSD 最終話/ 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!6

カードゲームライトノベル Wカード クリエイターVSデストロイヤー
最終話 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!6

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
 6ターン目!!このまま一気に攻めるぜ!!
 俺と創造は、互いに右手でチャージゾーンの表側表示のカードを裏に返し、
 「リチャージ!!」
 「リチャージ!!」
 さらに、それぞれ互いに右手で山札の一番上のカードを引いて、
 「ドロー!!」
 「ドロー!!」
 俺が引いたカードはデモンウォーリアーズ バーストエナジー!!
 おっし、こいつは、チャージゾーンに置いておくぞ!!
 引いたばかりのデモンウォーリアーズ バーストエナジーをそのままチャージゾーンに裏側で置き、
 改めて、左手の手札を見る、
 ここは、さっき引いた影鎧狼 シャドーアーマーウルフを召喚するか、ちょっと、弱いが、こいつなら、熱板の戦士 ホットストレートの効果を発動させずに済むしな!!
 デモンウォーリアーズ バーストエナジーと絡めて押していくどうにかなるか!!
 ライフカードも少なくなってきたしな!!
 右手で左手の手札から、影鎧狼 シャドーアーマーウルフを引いて、2番の場所に裏側で置き、
 「セット!!」
 「セット!!」
 どうやら、創造の方も1番とチャージゾーンに、カードを裏側で置き終えたようだぜ!!
 創造の光の板を見たら、1番とチャージゾーンにカードが裏側で追加されている!!
 それじゃあ、表にするぜ!!
 俺と創造は、互いに右手で俺は2番に、創造は1番にそれぞれ裏側で置いたカードを持ち表にする!!
 「オープン!!」
 「オープン!!」
 「いけぇ!!影鎧狼 シャドーアーマーウルフ!!」
 「来い!!コンドルフィティーニ!!」
 
名前:影鎧狼 シャドーアーマーウルフ
種類:M モンスター
コスト:1 パワー:1100
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分のモンスターゾーンにカードが全くおかれていない場所が
        一つ以上存在している時
        自分の手札にカテゴリ:ウルフを持つ
        モンスターカードが1枚以上存在している時
        自分の手札にあるカテゴリ:ウルフを持つ
        モンスターカードを1枚相手に見せた時
        相手に見せたカテゴリ:ウルフを持つモンスターカードの
        (召喚コスト分+1枚)分、チャージゾーンのカードが
        裏側表示で存在している時
効果:相手に見せたカテゴリ:ウルフを持つモンスターカードを、
   コストを+1してコストを支払って
   自分の空いているモンスターゾーンに召喚する
カテゴリ1:ウルフ カテゴリ2:影
テキスト:黒い鎧と赤い目を持つ狼、夜の間獲物を追い回す、
     鎧によって攻撃能力と防御能力が向上したが、
     仲間を呼ぶ際に声を出しにくくなってしまった

名前:コンドルフィティーニ
種類:M モンスター
コスト:2 パワー:1600
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次の戦闘にこのモンスターが参加する時
        相手のモンスターゾーンにいる次の戦闘に参加しない、
        コスト1以下のモンスターを、
        2体指定できた時
効果:指定した相手のモンスターの1体を選択し、
   相手の手札に戻す
カテゴリ1:コンドル カテゴリ2:吹き飛ばす!!
テキスト:その翼で二体の獲物を一度に強風を撃ちだし、
     油断した一体を狙って一気に吹き飛ばす!!
 
 俺の前に黒い鎧を着た狼が現れた!!
 身に纏う黒く堅牢な鎧が上半身を覆うように付いていて、両前足の付け根に黒い水晶の塊のような鎧が付き、
 後ろ足の付け根外側にも辺の丸い逆三角形のプレートのような鎧がついていて、
 鼻の上部から、頭全体にかけて、目と耳にかぶさらないような構造の兜を着けており、その赤い瞳を光らせ、、鎧の隙間から漆黒の毛皮が見える、
 反面、両前後足や体の下半身や尻尾などには鎧は付いていない、
 創造の前に、白く鋭く大きい鳥が現れる!!
 その大きな両翼は大きな羽で構成され、中部には茶色いラインが入っており、
 白い硬質の頭に白く鋭い瞳と下に少し曲がった短めの黄色いくちばしを持っており、
 その頭と瞳とくちばしは完全に猛禽類の物で、
 他にも、大きな三角の尾羽と前に鋭い爪持つ三本の指が付いた両足を持っている!!
 こっちはコスト1のモンスター、あっちはコスト2のモンスターだ、コストの見せ合いが起きるぜ!!
 俺が右手でチャージゾーンから1枚のカードを持って前に出すと、
 創造の方も、右手でチャージゾーンから2枚のカードを持って前に出してきた!!
 「それでいいな、それじゃあ、表にするぜ!!」
 「いいだろう!!」
 互いに、前に出したカードを表にする!!
 まずは、俺が前に出したカード!!
 
名前:ダークロウグローリアス
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
 
 続けて、創造が表にしたカード!!
 
名前:ライトロウインターセプト
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:コストで表になった時

名前:白の荒原 クオリプラトー
種類:I インヴォーク
コスト:1 パワー:-1300
維持コスト支払いタイミング:リチャージ直後
効果前効果 白き流れの中で
       発動条件:発動タイミング:コストで表になった時を持つ
            チャージゾーンで裏側表示で存在する、
            リサイクルかスマッシュカードを
            発動タイミング:戦闘前として扱った時、
            そのカードの発動条件を
            満たせるカードを1枚指定できた時
            相手のモンスターゾーンにいる、
            パワー0以下のモンスターを1体指定できた時
            この効果が相殺含め、
            さらに同名カード含めて1度も発動していない時
       コスト:0 発動後:このカードをトラッシュに送る
   効果前効果の発動条件で指定したモンスターをトラッシュに送り、
   効果前効果の発動条件で指定した
   リサイクルかスマッシュカードを発動させる
   次のターン、このカードがトラッシュに送られていても、
   このカードと同じ場所に置かれている
   相手のモンスターはこのカードと同じ分のパワー、パワーが上下する
効果の発動タイミング:無し 効果の発動条件:無し 効果:無し
カテゴリ1:荒原 カテゴリ2:流れ
テキスト:そこに吹く風は、果たして何を意味するのか
 
 こっちに発動できるカードは無し、だが、あれはっ!!
 創造が右手で前に出したカードを1枚持って1番の場所に移し、チャージゾーンのカードを1枚表にする!!
 「そっちに発動できるカードは無し、だが、こっちには発動、設置できるカードがある!!
  僕は、白の荒原 クオリプラトーを1番に設置!!
  コストには、エンジェルナイツ セイントディエイトを指定!!」
 
名前:白の荒原 クオリプラトー
種類:I インヴォーク
コスト:1 パワー:-1300
維持コスト支払いタイミング:リチャージ直後
効果前効果 白き流れの中で
       発動条件:発動タイミング:コストで表になった時を持つ
            チャージゾーンで裏側表示で存在する、
            リサイクルかスマッシュカードを
            発動タイミング:戦闘前として扱った時、
            そのカードの発動条件を
            満たせるカードを1枚指定できた時
            相手のモンスターゾーンにいる、
            パワー0以下のモンスターを1体指定できた時
            この効果が相殺含め、
            さらに同名カード含めて1度も発動していない時
       コスト:0 発動後:このカードをトラッシュに送る
   効果前効果の発動条件で指定したモンスターをトラッシュに送り、
   効果前効果の発動条件で指定した
   リサイクルかスマッシュカードを発動させる
   次のターン、このカードがトラッシュに送られていても、
   このカードと同じ場所に置かれている
   相手のモンスターはこのカードと同じ分のパワー、パワーが上下する
効果の発動タイミング:無し 効果の発動条件:無し 効果:無し
カテゴリ1:荒原 カテゴリ2:流れ
テキスト:そこに吹く風は、果たして何を意味するのか

名前:エンジェルナイツ セイントディエイト
種類:R リサイクル コスト:2
効果の発動タイミング:戦闘前
 
 いきなり周りに白い荒野が広がった!!
 と思ったら、その次の瞬間には、白い荒野のまわりの大地が青空へと変わって、白い荒野が青空の上に浮かんでいるような風景となった!!
 「さらに、この瞬間、
  シルフィードラッシュ!!の効果を発動!!
  白の荒原 クオリプラトーがあるから1つ目の効果ではなく、2番目の効果を発動!!
  僕はエンジェルナイツ セイントオーラを2番戦闘で発動させる!!」
 
名前:エンジェルナイツ セイントオーラ
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分のモンスターが次の戦闘に参加する時
効果:次に戦闘を行う自分のモンスターのパワーを
   次の戦闘が行われるまで800上げる
   次に戦闘を行う自分のモンスターがカテゴリ:エンジェルナイツだった時
   さらに次の戦闘が行われるまでパワーを300上げる
 
創造
モンスターゾーン
コンドルフィティーニ M コスト:2 パワー:1600
 白の荒原 クオリプラトー I コスト:1 パワー:-1300
熱板の戦士 ホットストレート M コスト:2 パワー:1500
チャージゾーン
裏:3表:2

双我
モンスターゾーン
手杭の戦士 パイルハンダー M コスト:1 パワー:1200
影鎧狼 シャドーアーマーウルフ M コスト:1 パワー:1100
暗き左腕の戦士 レフトディム M コスト:0 パワー:500
チャージゾーン
裏:4表:1
 
 創造が右手を上げて宣言してきた!!
 ちぃい!!エンジェルナイツ セイントオーラなんて発動されたら、影鎧狼 シャドーアーマーウルフが勝つ目が完全になくなるじゃねぇか!!
 だが、このままじゃ終われねぇ!!
 右手を前に出し、宣言する!!
 「この瞬間、リグヴォルトアタック!!の効果が発動!!
  ダークロウグローリアスを裏に戻すぜ!!」

名前:リグヴォルトアタック!!
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前

名前:ダークロウグローリアス
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
 
 これ以上はどうにもできないが、せめて1番戦闘は・・・
 「僕はシルフィードアタック!!の効果を発動!!
  白の荒原 クオリプラトーの効果前効果、白き流れの中で、で、コストで表になった時のタイミングを持つカードは、
  戦闘前タイミングのカードとしても発動できる!!
  そして、白き流れの中での効果で、手杭の戦士 パイルハンダーはトラッシュに行く!!」
 
名前:白の荒原 クオリプラトー
種類:I インヴォーク
コスト:1 パワー:-1300
維持コスト支払いタイミング:リチャージ直後
効果前効果 白き流れの中で
       発動条件:発動タイミング:コストで表になった時を持つ
            チャージゾーンで裏側表示で存在する、
            リサイクルかスマッシュカードを
            発動タイミング:戦闘前として扱った時、
            そのカードの発動条件を
            満たせるカードを1枚指定できた時
            相手のモンスターゾーンにいる、
            パワー0以下のモンスターを1体指定できた時
            この効果が相殺含め、
            さらに同名カード含めて1度も発動していない時
       コスト:0 発動後:このカードをトラッシュに送る
   効果前効果の発動条件で指定したモンスターをトラッシュに送り、
   効果前効果の発動条件で指定した
   リサイクルかスマッシュカードを発動させる
   次のターン、このカードがトラッシュに送られていても、
   このカードと同じ場所に置かれている
   相手のモンスターはこのカードと同じ分のパワー、パワーが上下する

名前:シルフィードラッシュ!!
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:コストで表になった時
 
 だが、これは通すしかないな、なぜなら・・・
 創造がさらに右手を前に出し宣言してくる!!
 「僕はコンドルフィティーニの効果を発動!!
  影鎧狼 シャドーアーマーウルフと暗き左腕の戦士 レフトディムを双我の手札に戻させる!!」
 ほら来た!!仕方ねぇな!!これ以上不利な状況にさせてたまるかよ!!こっちの方は相殺させてもらうぜ!!
 右手でチャージゾーンのカードを1枚表にしつつ、宣言する!!
 「俺は、闇夜に薙ぐ破壊の風の効果を発動!!
  コンドルフィティーニの効果を相殺する!!」
 「だが、1番戦闘はもらった!!」
 創造が、右手を一度下に下げた後、再度右手を振り上げ、宣言して来る!!
 「1番戦闘!!行け!!コンドルフィティーニ!!
  シルフィードフィティーニクオリアタック!!」
 
コンドルフィティーニ M コスト:2
パワー:1600-1300 パワー合計:300

攻撃

双我
 
 パイルハンダーの元にコンドルフィティーニが飛んできた!!
 パイルハンダーもコンドルフィティーニの方を向き、その右手を握り杭のようにし、コンドルフィティーニをぶん殴っていく!!
 これをコンドルフィティーニは上に飛んで回避し、ふたたび急降下してきた!!
 左拳を突き上げ迎え撃つパイルハンダー!!
 コンドルフィティーニはこれを左にひらりと避けつつ、パイルハンダーの頭を突っついた!!
 慌てて両手を振り回し、コンドルフィティーニを追い払うパイルハンダー!!
 と、コンドルフィティーニが上に飛び、その両翼を叩き付けるようにして大きく風を巻き起こす!!
 パイルハンダー達はこれになんとか耐える!!
 そして、パイルハンダーは足の裏の棘が効してか、風に耐えつつコンドルフィティーニの裏に進み、右拳を握りつつ大きく上に跳んでコンドルフィティーニに殴り掛かる!!
 コンドルフィティーニは風を止めつつ上に跳んでこれを避け、
 ガシッ!!
 なんと、その左足をパイルハンダーの左手に掴まれてしまった!!
 慌ててガチャガチャと飛んでパイルハンダーを振り落とそうとするコンドルフィティーニ!!
 だが、パイルハンダーはなかなか離れない!!
 すると、いきなり白い荒野に地割れがおき始めた!!
 何かを思いついたのか、突如、その地割れに突っ込んでいくコンドルフィティーニ!!
 そして、飛びながら壁の方に左足に捕まったパイルハンダーを押しつけ
 ジョリジョリジョリジョリジョリ!!
 パイルハンダーを削る!!
 これにはパイルハンダーも思わずコンドルフィティーニの左足から左手を離す!!やはり、ダメージが大きかったのかっ!?
 そのまま落ちていくパイルハンダー!!思ったら、コンドルフィティーニがパイルハンダーの頭を左足の爪で掴んだ!!
 助かったのか!?落ちるのが止まり、一息つくパイルハンダー、
 ジョリジョリジョリジョリジョリ!!
 そのままさらに壁にこすりつけられた!!
 これにはさすがにパイルハンダーもぐったりし、
 コンドルフィティーニはそのままパイルハンダーを地割れの底に放り込み、自身は上の方に反転、地割れの上まで飛んで戻ってきた!!
 そして、続けて俺の方に飛んでくる!!
 と、俺の斜め上前に、薄い闇の壁が現れた!!
 コンドルフィティーニはその俺の斜め上前の薄い闇の壁まで飛んで行くと、
 両足の爪で薄い闇の壁をひっかき、さらに、もう一度上空まで斜め上に飛んで行くと、
 薄い闇の壁に向かって一気に急降下!!
 その急降下の勢いのままくちばしを薄い闇の壁にぶつけ、薄い闇の壁をひびだらけにする!!
 そして、ひびだらけになった薄い闇の壁がひびの部分から崩壊、辺りに衝撃波をまき散らした!!
 コンドルフィティーニはその衝撃波に巻き込まれ、両翼で何とかバランスを取りつつも、衝撃波によって一気に創造の方に吹っ飛ばされていった!!
 さぁ、こっちの方にも衝撃波が来るぜ!!
 迫り来た衝撃波を右手を軽く顔の前に出した姿勢で耐え、
 衝撃波が収まった後、右手で元は右から2番目、今は一番右のライフカードを取る!!
 俺が引いたのは粉塵舞い散り進むもの!!
 このカードで次のターン、攻めるぜ!!
 だが、2番戦闘は・・・
 創造がいきなり右手を振り上げ、宣言してきた!!
 「この瞬間、シルフィードアタック!!の効果と共に、
  エンジェルナイツ セイントオーラの効果が発動!!
  熱板の戦士 ホットストレートのパワーを1100上げ、
  さらに、コストにエンジェルナイツ セイントパワーを指定し、
  エンジェルナイツ セイントパワーも発動!!
  熱板の戦士 ホットストレートのパワーを500上げる!!」
 
名前:エンジェルナイツ セイントオーラ
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分のモンスターが次の戦闘に参加する時
効果:次に戦闘を行う自分のモンスターのパワーを
   次の戦闘が行われるまで800上げる
   次に戦闘を行う自分のモンスターがカテゴリ:エンジェルナイツだった時
   さらに次の戦闘が行われるまでパワーを300上げる

名前:エンジェルナイツ セイントパワー
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:コストで表になった時
効果の発動条件:自分のモンスターゾーンにいる
        カテゴリ:エンジェルナイツを持つモンスター1体を指定できた時
効果:発動条件で指定したモンスターのパワーをこのターン500上げる
 
 2番戦闘は・・・無理だな、これ以上、パワーは上げられないし、下手にダークロウグローリアスを発動しても、相殺される・・・
 と創造が右手を一度下げて、再度振り上げ、
 「そっちが何もしないなら、こっちから行くぞ!!
  行け!!2番戦闘!!熱板の戦士 ホットストレート!!
  ホットセイントオーラパワータックル!!」
 
熱板の戦士 ホットストレート M コスト:2
パワー:1500+1100+500 パワー合計:3100

VS

影鎧狼 シャドーアーマーウルフ M コスト:1
パワー:1100
 
 ホットストレートが右肩の盾を前に出して、シャドーアーマーウルフの方に走っていった!!
 シャドーアーマーウルフも駆け出し、ホットストレートの方に向かう!!
 そして、シャドーアーマーウルフはホットストレートの右肩の盾を右に避けつつ、ホットストレートに噛みついていく!!
 ホットストレートは走る速度を上げてこれをかわす、
 しかし、シャドーアーマーウルフあきらめずにホットストレートの方を向き再度飛びつく、
 ここで、ホットストレートが反転、シャドーアーマーウルフの噛みつきを右肩の盾ではじき返した!!
 弾き返され地に落ちるシャドーアーマーウルフ、しかし、地上に着地して瞬時に飛び直し、今度はホットストレートの右肩の盾に取りついた!!
 右肩の盾を振って外そうとするホットストレート!!だが、シャドーアーマーウルフは外れない!!
 それどころか、ホットストレートが盾を振りつかれて動きが止まった瞬間、ホットストレートの右肩の盾から顔を伸ばし、ホットストレートの頭に噛みついた!!
 これにはホットストレートも飛び上がって驚き、その右肩の盾を下に向け、地面と盾でシャドーアーマーウルフを挟もうとする!!
 だが、シャドーアーマーウルフもしめたもの、いきなり盾から体を外し、ホットストレートの体に取り付く!!
 見事に右肩の盾と地面でシャドーアーマーウルフをはさむことに失敗するホットストレート、
 が、今度は何と右肩の盾を上に上げた!!そこに光が降り注ぐ!!
 何をする気だ?そう思った次の瞬間、ホットストレートの右肩の盾に光が宿り、ホットストレートが走り出した!!
 円を描くように走るホットストレート!!その速度が、徐々に速くなっている!!
 更に速くなるホットストレート!!シャドーアーマーウルフはまだ掴まったまま!!
 まだまだ速くなるホットストレート!!シャドーアーマーウルフはまだ余裕か!?
 続けて速くなるホットストレート!!シャドーアーマーウルフは両前後足に力がこもってきた!!
 もっと速くなるホットストレート!!シャドーアーマーウルフの体が後ろに引っ張られる!!
 一気に速くなるホットストレート!!シャドーアーマーウルフが引きはがされていく!!
 これでもかと速くなるホットストレート!!シャドーアーマーウルフは両後足がはずれ、両前足でホットストレートにしがみつくのがやっとだ!!
 それでも速くなるホットストレート!!シャドーアーマーウルフはとうとう吹っ飛んだ!!
 吹っ飛ばされ背中から地面に叩きつけられ、バウンドしつつ一瞬動きが止まるシャドーアーマーウルフ、
 と、その一瞬の間にも、一周回ってきたホットストレートがシャドーアーマーウルフのそばに一気に迫り、
 ズバン!!
 シャドーアーマーウルフは突進してきたホットストレートの足に吹っ飛ばされて壁に激突し爆発!!闇に返った!!
 シャドーアーマーウルフっ!!すまねぇ!!
 だが、まだだ、ここでこいつを発動させる!!
 右手で1枚のカードを表にする!!
 「俺は、ダークロウグローリアスの効果を発動!!相殺は!?」
 「無い!!」
 
名前:ダークロウグローリアス
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:相手のモンスターゾーンにある
        コスト1のインヴォーク1つを指定できた時
効果:このターン発動条件で指定したインヴォークの
   全ての効果を発動できないようにする
   いずれかの効果を発動した後であった場合、
   そのインヴォークをトラッシュに送り、
   そのインヴォークが発動した
   このタイミング以降に作用する効果をすべて無効化し、
   自分の山札から1枚引いて手札にし、
   さらに、自分の山札の上3枚を相手に見せ、
   相手はその中の1枚を選択し、選択されたカードは持ち主の
   チャージゾーンに表側表示で置かれ、
   残ったカードは全て山札に戻りシャッフルされ、
   相手は次の戦闘前でのみ、最初に発動させるカードが、
   その戦闘前のみ使えなくなり、
   このターンと次のターンの間、
   次にチャージゾーンとモンスターゾーンで
   表になったカード、もしくは、自分のカードの効果などで指定された、
   モンスターカードのコストを1下げ(0より下にはならない)
   さらに次のターンのこのカードが発動した同タイミングで、
   自分のモンスターの効果を発動できなくなる
 
 さらに、俺は右手でチャージゾーンのカードを1枚表にする!!
 「俺は、ダークロウグローリアスの効果で、
  白の荒原 クオリプラトーをトラッシュに送り、
  山札の一番上のカードを引いて手札にし、
  上5枚を表にして相手にカードを選ばせ、そのカードをチャージゾーンに表側表示で置く!!
  ダークロウグローリアスのコストには、
  デモンウォーリアーズ グラップエナジーを指定!!」
 
名前:デモンウォーリアーズ グラップエナジー
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
 
 よし!!これで次のターンにまたトラッシュに送られるなんてことなくなるだろ!!
 さらに、3番戦闘だぜ!!
 右手を前に振り上げ、宣言する!!
 「3番戦闘!!行け!!暗き左腕の戦士 レフトディム!!
  レフトダークロウグローリアス!!」
 
創造

攻撃

暗き左腕の戦士 レフトディム M コスト:0 パワー:500
 
 突如、まわりの白い高原が高原をさらに覆う黒い影にパクリと飲み込まれ、影ごと消失し、元の洞窟の景色に戻った!!
 と、なぜか影が俺の山札に集まって1枚のカードと同化して俺の方に跳んできて、
 山札の上3枚が創造の方に見せられる!!
 「このカードだ!!」
 創造が右手と右手の人差し指を表にされたカードの1枚に差し、残ったカードは山札に戻り、山札がシャッフルされた!!
 そして、指定されたカードが裏のまま俺のチャージゾーンに向かって飛び、反転しつつ置かれた!!
 置かれたカードは、肩棘の戦士 シャープニードル!!
 そして、レフトディムが創造の方に走りこんでいく!!
 と同時に、創造の前に薄い光の壁が現れた!!
 レフトディムはそのまま創造の前の薄い光の壁の所まで走りこみ、
 その左手に闇を集め、闇一色となったその爪を薄い光の壁に向かって振り下ろした!!
 薄い光の壁はその爪にいともたやすく切り裂かれ、切り裂かれた部分から崩壊、辺りに衝撃波をまき散らす!!
 レフトディムはその衝撃波を受け、こっちの方に飛ばされて戻ってきた!!
 一方、創造の方はといえば、
 薄い光の壁出た衝撃波を顔の前に両手を出し、同時に、後ろの方に右足を出した防御姿勢で耐え、
 衝撃波が収まった後、右手で俺から見た元は右から2番目の、今は一番右のライフカードを取り、
 チラリとカードの中を見て、左手の手札に移し、
 おし、それじゃあ宣言するぜ!!
 「ターンエンド!!」
 「ターンエンド!!」
 意図せず、互いに同時に宣言した!!
 さて、これで6ターン目はこれで終了、
 あっちのインヴォークをぶっ潰してやったぜ!!
 こっちの方に確実に流れは来ている、気がする、
 次のターン、もっと攻め込んでやる!!
 
創造
デッキ:25枚 手札:3枚 ライフカード:2枚
チャージゾーン:5枚 トラッシュ:5枚
モンスターゾーン
コンドルフィティーニ M コスト:2 パワー:1600
熱板の戦士 ホットストレート M コスト:2 パワー:1500

VS

双我
デッキ:25枚 手札:3枚 ライフカード:2枚
チャージゾーン:4枚 トラッシュ:6枚
モンスターゾーン
無し
無し
暗き左腕の戦士 レフトディム M コスト:0 パワー:500
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Wカード CVSD 最終話/ 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!7

カードゲームライトノベル Wカード クリエイターVSデストロイヤー
最終話 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!7

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
 7ターン目!!一気に行くぞ!!
 僕と双我は、互いのチャージゾーンの表側表示のカードを右手で裏にし、
 「リチャージ!!」
 「リチャージ!!」
 続けて、自分の山札の一番上のカードを右手で引いて、
 「ドロー!!」
 「ドロー!!」
 僕が引いたのは凍し白箱の戦士 アーマーブリザード!!
 さすがに2ターン連続でシルフィードラッシュ!!の発動は無理かな・・・
 で、とりあえず、凍し白箱の戦士 アーマーブリザードは3番に裏側で、いや、ちょっと待てよ、
 今はこっちが優勢、早々と召喚する必要はとりあえず感じない、コストを持つリサイクルカードもいっぱいあるし、
 ここは・・・様子見としてチャージゾーンに置いておこう!!
 引いたばかりで右手に持つ、凍し白箱の戦士 アーマーブリザードのカードをチャージゾーンに裏側表示で置く、
 さて、チャージゾーンには何を置くべきか・・・よし!!これだ!!
 左手の手札から右手でカードを1枚引いて、3番の場所に裏側で置き、
 「セット!!」
 「セット!!」
 よし、どうやら、双我の方も、1番とチャージゾーンにカードを裏側で追加したようだ、
 双我の闇の板の、1番とチャージゾーンにカードが裏側で追加されているのが見える、
 それじゃ、表にするぞ!!
 僕は3番に、双我は1番に、それぞれ裏側で追加されたカードを右手で持ち、表にする!!
 「オープン!!」
 「オープン!!」
 「設置!!黒の原 ダゥアイグラス!!」
 
名前:霧雨舞いしその時は
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次の戦闘に自分のモンスターが参加する時
効果:次に戦闘を行う自分のモンスターのパワーを
   次の戦闘が行われるまで200下げる
   その後、相手のモンスターゾーンにいる、
   次の戦闘を行わない全てのモンスターのパワーを
   このターンの間500下げる
カテゴリ1:霧雨 カテゴリ2:スピリット
テキスト:水蒸気が舞い踊り、周りを覆い尽くす!!

名前:黒の原 ダゥアイグラス
種類:J ジェイル
コスト:1 パワー:-800
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次の戦闘を行うのがこのカードが置かれた場所であった時
        このカードが置かれた場所の自分の方に
        このカード以外のカードが置かれていなかった時
        次の戦闘に相手のモンスターが参加する時
        自分のチャージゾーンに存在する、
        コスト1以下のモンスターカードを1枚指定できた時
        指定したカードが裏だった時は
        表にして相手に確認させすぐ裏に返す、
        この効果で表にしたカードはコストで表にした扱いでは無く
        カードの効果の発動や召喚等を行えない
効果:発動条件で指定したカードをコスト0扱いで
   このカードが置かれた場所に召喚する
   この効果を使用したターンと次のターン、
   このカードのコストは4として扱われ、
   このカードの効果で召喚した後、自分のチャージゾーンが2枚以上の時
   このターン、このカードのパワーを-1200として扱う
カテゴリ1:黒原 カテゴリ2:生き場
テキスト:そこには様々な生物が生息していた!!
 
 まわりに黒い原っぱが広がる!!
 空には黒い太陽が存在していて、空を藍色に染め上げている!!
 そして、僕は表にしたカードを右手に持ち、チャージゾーンに裏側表示で置き、
 双我がチャージゾーンのカードを1枚、右手で表にし、
 「俺は、黒の原 ダゥアイグラスのコストに、ダークロウグローリアスを指定!!
  前のターンのシルフィードラッシュ!!の効果でコスト召喚できないから、とりあえず、モンスターカード以外を選択するぜ!!」
 
名前:ダークロウグローリアス
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
 
双我
モンスターゾーン
無し
 黒の原 ダゥアイグラス J コスト:1 パワー:-800
無し
暗き左腕の戦士 レフトディム M コスト:0 パワー:500
チャージゾーン
裏:6表:1

創造
モンスターゾーン
コンドルフィティーニ M コスト:2 パワー:1600
熱板の戦士 ホットストレート M コスト:2 パワー:1500
チャージゾーン
裏:7表:0
 
 さて、このターンどうしようか、とりあえず、隙を見て、凍し白箱の戦士 アーマーブリザードを召喚するとして・・・
 そういえば、最初に発動するカードが1枚、次の戦闘前まで使用できなくなるんだったな・・・
 いや、待てよ、それならいっそ・・・
 よし!!決まった!!なら、まずはこれだ!!
 右手でチャージゾーンのカードを1枚表にしつつ宣言する!!
 「僕は、エンジェルナイツ セイントディエイトの効果を、
  次の戦闘前まで使用不可にする!!」
 さぁ、とりあえず使用不可にしたぞ、双我はどうくる!?
 双我が右手でチャージゾーンのカードを1枚表にし、
 「俺は、リグヴォルトアタック!!の効果を・・・」
 そいつじゃない!!
 右手でチャージゾーンのカードを1枚表にしつつ宣言する!!
 「僕はエンジェルナイツ セイントオーラの効果を発動!!
  リグヴォルトアタック!!の効果を相殺する!!」
 「ならこいつだ!!闇夜に薙ぐ破壊の風の効果を・・・」
 またも双我がチャージゾーンのカードを右手で1枚表にして宣言してきた!!
 なかなか本命を出さないな、やっぱり、警戒してるんだろうな、でも、出させる!!
 チャージゾーンのカードを右手で1枚表にしつつ宣言!!
 「僕は霧雨舞いしその時の効果を発動!!
  闇夜に薙ぐ破壊の風の効果を相殺する!!」
 
名前:霧雨舞いしその時は
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次の戦闘に自分のモンスターが参加する時
効果:次に戦闘を行う自分のモンスターのパワーを
   次の戦闘が行われるまで200下げる
   その後、相手のモンスターゾーンにいる、
   次の戦闘を行わない全てのモンスターのパワーを
   このターンの間500下げる
カテゴリ1:霧雨 カテゴリ2:スピリット
テキスト:水蒸気が舞い踊り、周りを覆い尽くす!!
 
 さぁ、これで出してくるか!?
 双我がこちらを目じりを上げてにらみ、
 そして、右手を前に出してきた!!
 「仕方ねぇ、俺は、黒の原 ダゥアイグラスの効果を発動!!
  チャージゾーンにある、コスト1扱いになっている、肩棘の戦士 シャープニードルを1番に召喚する!!」
 
名前:黒の原 ダゥアイグラス
種類:J ジェイル
コスト:1 パワー:-800
維持コスト支払いタイミング:リチャージ直後
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次の戦闘を行うのがこのカードが置かれた場所であった時
        このカードが置かれた場所の自分の方に
        このカード以外のカードが置かれていなかった時
        次の戦闘に相手のモンスターが参加する時
        自分のチャージゾーンに存在する、
        コスト1以下のモンスターカードを1枚指定できた時
        指定したカードが裏だった時は
        表にして相手に確認させすぐ裏に返す、
        この効果で表にしたカードはコストで表にした扱いでは無く
        カードの効果の発動や召喚等を行えない
効果:発動条件で指定したカードをコスト0扱いで
   このカードが置かれた場所に召喚する
   このターン、このカードのパワーを-1200として扱う
   この効果を使用したターンと次のターン、
   このカードのコストは4として扱われる

名前:肩棘の戦士 シャープニードル
種類:M モンスター
コスト:2 パワー:1500
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次に戦闘をおこなう相手モンスターが
        発動タイミング:戦闘前を持っている時
        次に戦闘をおこなうのがこのカードだった時
効果:次の戦闘が行われるまでこのカードのパワーを600上げる
   チャージゾーンにカテゴリ:デモンウォーリアーズを持つカードが
   表側表示で存在していた時、このモンスターのパワーをさらに300上げる
カテゴリ1:デモンウォーリアーズ カテゴリ2:突き詰めろ!!
テキスト:彼のタックルが扉を破壊し、向こうへと貫通していく!!
 
 来たっ!!
 そして、双我が右手でチャージゾーンのカードを1枚表にしつつ、
 表にしたカードを1番に置いた!!
 さて、こちらはもう打つ手がない、下手にカードを発動させても相殺されるだけだしね、このまま行ってくれるとありがたいが・・・
 と、双我が思い切り右手を前に出してきた!!
 「1番戦闘!!行け!!肩棘の戦士 シャープニードル!!
  ダゥアイニードルタックル!!」
 
肩棘の戦士 シャープニードル M コスト:2
パワー:1500

VS

コンドルフィティーニ M コスト:2
パワー:1600-800 パワー合計:800
 
 コンドルフィティーニが双我の方に飛んで行く!!
 すると、黒い原っぱをかき分け、黒い何かが飛び出してきてコンドルフィティーニを叩き落とした!!
 それは、大きい黒い棘を左肩に一本持つ、黒い戦士!!
 筋肉質な肉体は黒い皮膚で覆われ、体中から赤い血管のような物が浮き出ている!!
 叩き落とされたコンドルフィティーニだが、何とか翼を動かして立て直し、空に飛ぶ!!
 しかし、空に飛んだとたん、妙に動きが遅くなった、あの黒い原っぱの空が飛びづらいのだろうか?
 と、そんなことを考えている間にも、コンドルフィティーニの元に、シャープニードルが走って迫る!!
 そのままシャープニードルは左肩を前に出して突進、跳躍し、コンドルフィティーニに左肩の棘を突き立てようとする!!
 だが、ここで突如、霧が発生し、シャープニードルはコンドルフィティーニを見失ったのか、その突進を外した!!
 対してコンドルフィティーニはいつの間にか霧の上の方に飛んでいた、上の方に飛んだから、あの突進を回避できたのか!?
 等と考えていると、突如、シャープニードルが振り返ってがむしゃらに突進し、その霧を吹き飛ばしていく!!おそらく、いまだにあの霧の中にコンドルフィティーニがいると考えているのだろう、
 その間にも、上空に飛んだコンドルフィティーニはその体に光を浴び、体に光を宿らせた!!
 そして、シャープニードルに向かって突進を開始する!!
 一方のシャープニードルはコンドルフィティーニを見失い、左右を見回している、
 と思ったら、すぐにコンドルフィティーニを見つけたのか、コンドルフィティーニの方に振り返り、コンドルフィティーニの方に左肩の棘を向け、突進していく!!
 コンドルフィティーニとシャープニードルが双方、突撃し、そのくちばしと棘がぶつかる!!
 ガシィン!!
 一撃目は、互いにかするように交差した!!
 互いの体に、細い線のような傷跡が見える!!
 だが、それでは終わらず、互いに振り返って向かい合い、再度突進をかけていく!!
 ガキィン!!
 今度は、真っ向から押し合う格好となる!!
 しかし、この状態なら、コンドルフィティーニの方が力が上!!
 コンドルフィティーニはそのまま押して、シャープニードルを吹っ飛ばす!!
 原っぱの中に吹っ飛び、仰向けに倒れるシャープニードル!!
 すると、シャープニードルがいきなり上下反転、うつ伏せになったと思ったら、うつ伏せのまま這って原っぱの中に入っていった!!
 これにはコンドルフィティーニも飛ぶのを止め、空中にとどまりつつ周りを見渡し、シャープニードルを探す、
 原っぱの中、シャープニードルはどこにいるのかもわからない、
 突如、コンドルフィティーニの真下からシャープニードルが左肩の棘を前に出しつつ飛び出してきた!!
 あわてて後ろに飛び、この棘を回避するコンドルフィティーニ!!
 対して、突進を仕掛けたシャープニードルは、地上に着地した後、姿勢を下げて原っぱに隠れてしまった!!
 またも宙にとどまりつつまわりを見渡し、シャープニードルを探すコンドルフィティーニ、
 慎重に周りを見渡していると、いきなり背後にシャープニードルが現れ左肩の棘を前に出し、突進してきた!!
 これを気配を察知したのか、コンドルフィティーニがいきなり左の方から後ろを見た後、あわてて前の方に視線を戻しつつ斜め前上に飛び、回避する!!
 そして、この突進を避けられ、またも姿勢を下げて原っぱに隠れるシャープニードル、これではらちが明かない、
 と思ったら、いきなりコンドルフィティーニが空に飛び、原っぱの端っこに向かい、原っぱの方に振り返って、大きく翼を羽ばたかせて一気に飛び、
 バシバシバシッ!!
 原っぱの端っこから、一気に原っぱをその両翼でなぎ倒して行く!!
 そして、コンドルフィティーニが通った後には、一直線に倒れた原っぱが!!
 続けて、コンドルフィティーニは別の原っぱの端っこに飛び、そこからさっきと同じように原っぱを
 バシバシバシバシッ!!
 勢いよくなぎ倒していき、今度は原っぱの別の端の方に行き・・・というふうにそれを繰り返して、原っぱをなぎ倒していき、とうとう、シャープニードルが隠れられそうに草が生えた場所が、一塊のみとなった!!
 その一塊に向かい、ためらわず突っ込んでいくコンドルフィティーニ!!
 コンドルフィティーニが勢いよく草むらの中に入る!!と、なんと、草むらの中には、なぜか土の塊があり、
 ドガッ!!
 コンドルフィティーニはそれを吹き飛ばしていた!!
 思わず速度が落ちたコンドルフィティーニ!!次の瞬間、速度の落ちたコンドルフィティーニの後ろ下から、突如現れたシャープニードルの左肩の棘に貫かれ、爆発し、光に返った!!
 何が起きたんだ!?
 と思って、シャープニードルが出てきた方を見ると、なぎ倒された草の下に、いつの間にか穴が掘られていた!!
 そうか、コンドルフィティーニが草むらをなぎ倒し始めたから、草むらに隠れて見つかりづらそうな場所に移動し、
 そこに穴を掘って隠れていたんだ!!あの土は穴を掘った時に出た土で、それをシャープニードルを止めるために利用したんだな!!ただ積んでただけかもしれないけど!!
 そして、コンドルフィティーニが飛んできた時に、背後から左肩の棘でぷすりとやったんだ!!
 ううむ・・・意外と頭が回るのか?
 とそれよりも、次だ!!
 双我の方に、今発動できるカードはたぶん無い、やるなら今がチャンスだ!1
 チャージゾーンのカードを右手で1枚表にしつつ宣言する!!
 「僕は、エンジェルナイツ セイントディエイトの効果を発動!!
  相殺は?」
 「ねぇよ!!」
 
名前:エンジェルナイツ セイントディエイト
種類:R リサイクル コスト:2
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分のモンスターが次の戦闘に参加する時
効果:次に戦闘を行う自分のモンスターのパワーを
   次の戦闘が行われるまで1000上げる
   次に戦闘を行う自分のモンスターがカテゴリ:エンジェルナイツだった時
   さらに次の戦闘が行われるまでパワー600上げる
 
 よし、相殺は無かった!!ここからだ!!
 右手でチャージゾーンのカードをさらに右手で5枚表にしつつ、1枚を3番に移動させ、宣言する!!
 「僕は、エンジェルナイツ セイントディエイトのコストに、
  凍し白箱の戦士 アーマーブリザードとライトロウインターセプトを指定!!
  続けて、凍し白箱の戦士 アーマーブリザードを3番に召喚!!
  コストには、エンジェルナイツ セイントオーラ、エンジェルナイツ セイントパワー、シルフィードラッシュ!!を指定!!
  さらに、エンジェルナイツ セイントパワーを発動!!
  凍し白箱の戦士 アーマーブリザードのパワーを500上げ、
  シルフィードラッシュ!!の効果も発動しておき、
  最後に、ライトロウインターセプトも発動!!双我の黒の原 ダゥアイグラスをトラッシュに送り、
  山札から1枚引く」
 「おいおい、マジかよ・・・」
 
名前:凍し白箱の戦士 アーマーブリザード
種類:M モンスター
コスト:3 パワー:2300
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次に戦闘をおこなうのがこのモンスターだった時
        相手のチャージゾーンに裏側表示のカードが1枚以上存在した時
効果:次の戦闘が終わるまでの間、相手はスマッシュカードを発動できない
   次の戦闘が行われるまでこのモンスターのパワーを300上げる
カテゴリ1:エンジェルナイツ カテゴリ2:ブリザード
テキスト:凍えし吹雪を体から放つ戦士、
     その吹雪で相手を凍てつかせる

名前:ライトロウインターセプト
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:コストで表になった時
効果の発動条件:相手のモンスターゾーンにある
        コスト1のジェイル1つを指定できた時
効果:次の戦闘まで発動条件で指定した
   ジェイルの効果を発動できないようにする
   いずれかの効果を発動した後であった場合、
   そのジェイルをトラッシュに送り、
   自分の山札から2枚引いて1枚を自分の手札にし、
   もう1枚を自分のトラッシュに送り、
   次のターンのセットのすぐ前、相手はモンスターゾーンの
   1番パワーの低いモンスターを可能なら、戦闘を行うカードの無い、
   場所に移動させなければならない

名前:エンジェルナイツ セイントパワー
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:コストで表になった時
効果の発動条件:自分のモンスターゾーンにいる
        カテゴリ:エンジェルナイツを持つモンスター1体を指定できた時
効果:発動条件で指定したモンスターのパワーをこのターン500上げる

名前:シルフィードラッシュ!!
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:コストで表になった時

名前:エンジェルナイツ セイントオーラ
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
 
 双我がこちらを目じりを吊り上げにらみ、
 「ライトロウインターセプトが来るとは思ってたが、
  凍し白箱の戦士 アーマーブリザードを召喚した上、2枚もカードを発動するとはな・・・」
 この大量発動こそ、コストで表になった時のタイミングを持つカードの強み!!
 さぁ、行くぞ!!
 右手を前に振り上げ、宣言する!!
 「2番戦闘!!行け!!熱板の戦士 ホットストレート!!」
  ホットセイントシルフィードプレッシャータックル」

双我

攻撃

熱板の戦士 ホットストレート M コスト:2
パワー:1500+1600 パワー合計:3100
 
 ホットストレートが右肩の盾を掲げる、すると、ホットストレートの上から光が降り注いできた!!
 そして、光が降り注がれるのが止み、ホットストレートの右肩の盾に光が宿る!!
 さらに、ホットストレートが右肩の盾を前に出し、双我に向かって走り出した!!
 と同時に、まわりに風と光が巻き起こり、黒い原っぱを消し去っていく!!
 とその風に乗せられ、何かが飛んできた!!
 それは、白くて四角い鎧をまとった戦士!!
 手足を含めて四角く作られたその鎧は、四角い長方体の箱の下部分が左右に割れて足のようになっていて、
 腕も、四角い箱の左右の端が分かれたような形になっており、
 本体と腕の間に白い関節が入っていて、
 鎧の頭部分の目に当たる部分、に開いている四角い穴からは2つの目玉が見え隠れしており、
 その体には、どこかから冷気が漏れ出ているのか冷気の白い煙をまとっていて、
 なんと、肩や太ももの所など、ところどころが凍っている!!
 そして、原っぱを消し去っていた光が原っぱを消し去った後、僕の山札の一番上のカードに集約、
 僕の山札の一番上のカードを弾き飛ばし、弾き飛ばされたカードは、自然と僕の右手に収まった!!
 僕の右手に収まったのは、試練の前の冷たき静けさ!!
 このカードで、次のターンも攻める!!
 僕は、右手に持つ試練の前の冷たき静けさのカードを左手の手札に加え
 そうこうしているうちに、ホットストレートが双我の元に迫る!!
 すると、突如、双我の前に、薄い闇の壁が現れた!!
 ホットストレートはそのまま薄い闇の壁に突進し、薄い闇の壁に右肩の盾をぶつけ、一気に破壊した!!
 破壊された薄い闇の壁が崩壊し、あたりに衝撃波が発生する!!
 そして、ホットストレートが発生した衝撃波を受け、完全に突進の勢いを失い、仕方なく、僕の方に振り返り、戻ってきた!!
 一方、衝撃波を受けたもう一方、双我の方はといえば、
 薄い闇の壁が崩壊した時の衝撃波を右手を軽く顔の前に持ってきた防御姿勢で耐え、
 衝撃波が収まった後、右手で僕から見た元は右から2番目、今は一番右のライフカードを取り、
 チラリと取ったカードを見つつ、左手の手札に移し、こちらを見てきた、
 おそらく、3番戦闘も打つ手がないのだろう、
 それなら、先に進むのみ!!
 右手を振り上げ、前に出して宣言する!!
 「3番戦闘!!行け!!凍し白箱の戦士 アーマーブリザード!!
  フリーズパンチ!!」
 
暗き左腕の戦士 レフトディム M コスト:0
パワー:500

VS

凍し白箱の戦士 アーマーブリザード M コスト:3
パワー:2300+500 パワー合計:2800
 
 アーマーブリザードがその右拳を掲げ、レフトディムに向かって行く!!
 対する、レフトディムも、その左手の爪を掲げ、走る!!
 そして、互いに近づいたところで、その右拳と左手の爪を振り下ろす!!
 ガッ!!
 偶然にも、アーマーブリザードの右拳を下にあったレフトディムの左手の爪が受け止める格好になった!!
 そのままレフトディムは左手の爪でアーマーブリザードの右拳を掴み、とどめようとする、
 が、アーマーブリザードはその右拳を振り回し、右拳を掴んでいたレフトディムを吹き飛ばした!!
 吹き飛ばして、床に叩きつけられるレフトディム!!あわてて両手を地に付き立ち上がり、
 今度は、左手の爪に闇を集め、再度、アーマーブリザードに向かっていく!!
 その様子を見たアーマーブリザードは、今度は、体の右腕のアーマーのみを開き、右腕に冷気を集め、レフトディムに向かって行く!!
 冷気を込めた右拳と、闇を込めた左手の爪がぶつかり、弾ける!!
 ガキン!!
 互いに弾け、のけぞり、続けて、アーマーブリザードが左拳で正拳突きを出し、レフトディムが右足で回し蹴りを打ち込む!!アーマーブリザードの正拳突きとレフトディムの右回し蹴りがぶつかる!!
 ガキィ!!
 これには、アーマーブリザードの正拳突きの威力が勝ったのか、レフトディムが吹き飛ばされる!!やはり地力が違うのかだろう、
 そのままアーマーブリザードが前進しつつ、今度こそと、右拳を振り上げた!!これにはレフトディムは反応しきれない!!アーマーブリザードが右拳を突き出す!!
 バキィ!!
 アーマーブリザードの右拳がレフトディムの胴に炸裂!!レフトディムが吹っ飛ぶ!!
 吹っ飛ばされ、地面にあおむけに倒れるレフトディム、なんと、さっきのアーマーブリザードの右拳の一撃のせいか、その胴体のアーマーブリザードの右拳が当たった場所が凍りついていた!!
 あわてて両手を地面に着けて立ち上がろうとするも、立ち上がるその動きは鈍かった、それでも何とか立ち上がると、そこにアーマーブリザードが走りこんでいく!!
 レフトディムは動きが鈍りながらもその闇のこもった左手の爪を振り上げる!!と思ったら、いきなりレフトディムは右足を振り上げた!!
 この不意打ち蹴りを、アーマーブリザードは思わず喰らってひるむ!!そこにレフトディムが左手の爪を振り下ろした!!
 ガッ!!
 しかし、この爪は、アーマーブリザードの鎧に傷を少し付けた程度!!
 さらに、その爪の攻撃の隙を突き、アーマーブリザードの右拳がうなる!!
 狙いは、レフトディムの左手の爪!!
 ドガッ!!
 この右拳を、まともに左腕に受けるレフトディム!!左手の爪じゃなかったか・・・と思ったら、なんと、左腕から氷が広がり、左腕ごと左手と左手の爪が凍った!!
 そこに、アーマーブリザードの再度の右拳が突き出されて来る!!レフトディムは左手を見て慌てふためいている!!
 ドガァ!!
 右拳をもろに受け、全身が凍りながら吹っ飛ぶレフトディム!!吹っ飛んだ先には壁が!?
 バキン!!
 壁にぶつかり、
 バシャーン!!
 粉々に砕け、
 爆発し、闇に返るレフトディム!!
 双我が目じりを上げて、悔しそうにこっちを見ている、
 よし、そろそろ宣言するぞ!!
 「ターンエンド!!」
 「ターンエンド!!」
 僕と双我は宣言した!!
 どうにかなったな、特にライトロウインターセプトを発動できたのが効いた、
 状況はこっちが優勢、よし、このまま、攻めきってやる!!
 
双我
デッキ:23枚 手札:3枚 ライフカード:1枚
チャージゾーン:6枚 トラッシュ:8枚
モンスターゾーン
肩棘の戦士 シャープニードル M コスト:2 パワー:1500

VS

創造
デッキ:24枚 手札:2枚 ライフカード:2枚
チャージゾーン:6枚 トラッシュ:6枚
モンスターゾーン
無し
熱板の戦士 ホットストレート M コスト:2 パワー:1500
凍し白箱の戦士 アーマーブリザード M コスト:3 パワー:2300
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Wカード CVSD 最終話/ 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!8

カードゲームライトノベル Wカード クリエイターVSデストロイヤー
最終話 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!8

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
 8ターン目、ここから、攻め返せるのか!?
 俺と創造は、まず、右手でそれぞれのチャージゾーンの表側表示のカードを裏に返して、
 「リチャージ!!」
 「リチャージ!!」
 さらに、右手で互いの山札の一番上のカードを引き、
 「ドロー!!」
 「ドロー!!」
 俺が引いたカードは背鎌の戦士 バックサイズスラッシャー!!
 「この瞬間、ライトロウインターセプトの効果で、肩棘の戦士 シャープニードルが戦闘を行えるカードが無い場所に移動する!!
  さぁ、双我、どこを選ぶ!?」
 いきなり創造が大声を張り上げてきた!!
 え、ええっと、3番は・・・凍し白箱の戦士 アーマーブリザードがいるなぁ・・・ちょっと無理か、なら・・・
 「2番だ!!」
 
名前:ライトロウインターセプト
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:コストで表になった時

名前:肩棘の戦士 シャープニードル
種類:M モンスター
コスト:2 パワー:1500
 
 シャープニードルが光に包まれたと思ったら、いきなり、左の方に移動し、光から解き放たれる!!
 ・・・さて、考え直そう、
 今、右手に持つ、背鎌の戦士 バックサイズスラッシャー、
 こいつは、1番に置いておくか・・・コストには・・・ダークロウグローリアスを置いておけばいいだろ、チャージゾーンのカードも多くなってきたし、
 正直、ここで出さなかったら、もう活躍の場が無い気もするし、
 右手に持つ、背鎌の戦士 バックサイズスラッシャーを一番の場所に置き、改めて、左手の手札を見る、
 ここは、リサイクルカードでこいつのコスト召喚を狙う!!
 右手で左手の手札から、針踵の戦士 ハリオトシのカードを引いて、チャージゾーンに裏側で置き、
 「セット!!」
 「セット!!」
 っと、どうやら、創造の方も1番とチャージゾーンにカードを裏側で追加し終えたようだぜ、
 創造の光の板の方を見ると、確かに、創造の光の板、1番とチャージゾーンにカードが裏側で追加されているのが見える、
 それなら、表にするぜ!!
 俺と創造は、互いに1番に裏側で置いたカードを持ち、表にする!!
 「オープン!!」
 「オープン!!」
 「こっちだ!!背鎌の戦士 バックサイズスラッシャー」
 「ここだっ!!煩き時刻の戦士 ワンタイムコールー」
 
名前:背鎌の戦士 バックサイズスラッシャー
種類:DM デストロイヤー
コスト:1 パワー:800
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:相手のモンスターゾーンにいる
        パワー1000以下のモンスターを2体指定できた時
効果:発動条件で指定した2体のモンスターをトラッシュに送る
カテゴリ1:デモンウォーリアーズ カテゴリ2:無情者
テキスト:背に鎌の付いた両腕を持つ戦士、
     その鎌で敵達を切り裂いた!!

名前:煩き時刻の戦士 ワンタイムコールー
種類:CM クリエイター
コスト:1 パワー:800
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分のモンスターゾーンに
        カードが全く置かれていない場所が1つ以上存在する時
        自分のトラッシュにあるカテゴリ:エンジェルナイツを持つ
        コスト1以下の召喚条件の無いモンスターカード1枚を指定できた時
効果:発動条件で指定したモンスターカードをコスト0扱い、
   召喚条件無視でカードが全く置かれていない場所に召喚する
カテゴリ1:エンジェルナイツ カテゴリ2:うるさい!!
テキスト:現れた者からいきなり大きな音が響く!!
     すると、眠り薬を入れられて眠らされていた戦士たちが、
     次々と目覚めて立ち上がった!!
 
 俺の前で、黒い闇が集まり、一つの戦士の形となって具現化する!!
 それは、2本の鎌を背中から生やした黒き戦士!!
 その両眼は切れ長で、黄色の複眼になっていて、四肢は黒い外骨格に覆われており、
 体つきは筋肉質な人間に似ているものの、その肌は漆黒に染まり、
 背中からは、先がギザギザの鉄の鎌のようになっている、一対の腕が生えていた!!
 創造の前で、白い光が集まって、戦士の形を持ち具現化する!!
 それは、丸い天板を背負った白き戦士!!
 その大柄な体は、ところどころに黄色い縁の付いた白い鎧に覆われ、
 その鎧の両肩の所は銀の半球状になっていて、柄が丸みを帯びて先の方に丸い球体の付いた銀のハンマーが左右の両肩の銀半球それぞれに付き、
 背中の天板には、天板を囲う様にローマ字で1から12の数字が描かれ、
 天板と白い鎧の間に、天板中央から端を指すように時計の針のような物が2本、上と右を差すように入っている!!
 向こうはコスト1のクリエイターこっちはコスト1のデストロイヤーだ、コスト相殺がおきて、互いにコスト0だぜ!!
 
創造
モンスターゾーン
煩き時刻の戦士 ワンタイムコールー CM コスト:1 パワー:800
熱板の戦士 ホットストレート M コスト:2 パワー:1500
凍し白箱の戦士 アーマーブリザード M コスト:3 パワー:2300
チャージゾーン
裏:7表:0

双我
モンスターゾーン
背鎌の戦士 バックサイズスラッシャー DM コスト:1 パワー:800
肩棘の戦士 シャープニードル M コスト:2 パワー:1500
チャージゾーン
裏:7表:0
 
 さて、どうする、闇夜に薙ぐ破壊の風でコスト召喚するか?
 いや、このまま行こう、無理に召喚する意味が無い、
 無理に召喚して、どっかで負けたら目も当てられない、
 このまま、通す!!
 
煩き時刻の戦士 ワンタイムコールー CM コスト:1 パワー:800

VS

背鎌の戦士 バックサイズスラッシャー DM コスト:1 パワー:800
 
 バックサイズスラッシャーとワンタイムコールーが対峙し、互いに相手に向かって走り出した!!
 互いに近づいたところで、バックサイズスラッシャーがその背の右の鎌を振り下ろす!!
 対して、ワンタイムコールーは右に移動しつつこの鎌を避け、右手を握り殴り掛かる!!
 バックサイズスラッシャーはこの右拳を左手で受け止めつつ、自身も右拳を握り殴り掛かる!!
 ワンタイムコールーもバックサイズスラッシャーの同じように左手でこの右拳を受け止めた!!
 互いに左手で相手の右拳を受けつつ押し合いになるバックサイズスラッシャーとワンタイムコールー!!
 と、バックサイズスラッシャーが上から左の鎌を振り上げた!!
 次の瞬間、ワンタイムコールーが左足でバックサイズスラッシャーを蹴り飛ばす!!
 しかし、その間にも鎌は振り下ろされ、ワンタイムコールーの首元をバックサイズスラッシャーの左の鎌が傷つける!!
 さらに、バックサイズスラッシャーは吹き飛ばされてなお、その両足で踏ん張った!!
 そこに、傷ついても両手を握り、追撃していくワンタイムコールー!!
 対して、バックサイズスラッシャーはその背中の鎌を左右に展開し、左右からワンタイムコールーをはさみこんでいく!!
 ワンタイムコールーは上に跳んでこの鎌を避けつつ、右拳を突き出した!!
 バックサイズスラッシャーも左手を握って突出し、この右拳を受け止めた!!
 ザシュ!!
 なんと、この瞬間にも、バックサイズスラッシャーは鎌を上に向け、ワンタイムコールーの両足を切り裂いた!!
 ワンタイムコールーは思わずうめき、地に落ちた後、後ろに跳びつつ後ろに振り返って走りだし、逃げる!!だが、これをバックサイズスラッシャーは見逃さず、ワンタイムコールーを追う!!
 ワンタイムコールーに迫るバックサイズスラッシャー!!
 すると、ワンタイムコールーが反転!!一気にバックサイズスラッシャーに迫る!!
 これには完全に不意を突かれたバックサイズスラッシャー!!顔前にワンタイムコールーが迫り、
 突如、ワンタイムコールーがその両手を使い、両肩の銀の半球体を両肩に付いたハンマーを握って、
 ジリリリリリリリ!!
 両肩の銀の半球体を鳴らした!!
 至近距離からの騒音に、思わず両手で両耳を防ぐバックサイズスラッシャー!!
 そして、次の瞬間繰り出されたワンタイムコールーの右拳をその腹に喰らい、吹き飛ばされた!!
 吹っ飛びあおむけに倒れるバックサイズスラッシャー!!両手を地に着けて立ち上がろうとするも、ワンタイムコールーが迫って来て、その両手に背中の鎌の腕部分を一本ずつ持たれ、変な方向に曲げられていき、
 ゴキッ!!
 変な方向に折られた!!
 思わずうめくバックサイズスラッシャー!!
 だが、バックサイズスラッシャーはうめいている間にも、その両手でワンタイムコールーの両肩の銀の半球体を掴み、無理やり外側に曲げ、
 バキッ!!
 両手に掴んだ銀の半球体をへし折り、右足思い切りまげ、ワンタイムコールーを蹴り飛ばした!!
 そして、両腕を支えに立ち上がり、両手に持つ銀の半球体を手放した、
 カランカラン・・・
 これで互いにからめ手は使えない、
 互いに両の拳を握って体の前に出し、構えを取り、走り出した!!
 近づき、その右拳を互いに出す!!
 互いの左頬に叩き込まれる右拳!!
 さらに、左拳を繰り出した!!
 これも、互いの右頬に叩き込まれる!!
 守らず、互いに攻め合う両者!!
 互いに、右足を振り回し、その右足をぶつけ合うと、さらに、左足を振り回し、ぶつけ合う!!
 続けて、頭を振り上げて前に出し、ぶつけ合うと、互いにひるみ、更に、意識がもうろうとなりながらも、左拳を繰り出し、互いの右頬にブチ当て、後ろに向かって倒れた!!
 大の字に倒れる両者、しかし、すぐに立ち上がり、互いを見据え、右手を握り、振り上げた!!その右拳は、互いの顔、真正面にまっすぐ向かい、
 バキッ!!
 互いに叩き込まれ、互いに吹き飛び、吹き飛んだまま、
 バックサイズスラッシャーは黒い爆発を起こして闇に、
 ワンタイムコールーは白い爆発を起こして光に、
 それぞれ帰った!!
 バックサイズスラッシャーっ!!
 ぐっ・・・1番戦闘は・・・互いに相打ちか・・・
 だが、2番戦闘がある、このままだと、また相打ちだが、そうはさせない!!
 右手を振り上げ、宣言!!
 「俺は、肩棘の戦士 シャープニードルの効果を発動!!」
 「僕は、熱板の戦士 ホットストレートの効果を発動!!肩棘の戦士 シャープニードルの効果を相殺だ!!」
 創造が右手を振り上げ、宣言してきた!!
 くそっ!!そう簡単には行かせてくれないか!!
 ならこっちはどうだ!!
 右手でチャージゾーンのカードを1枚表にする!!
 「俺は、闇夜に薙ぐ破壊の風の効果を・・・」
 「僕は、霧雨舞いしその時はの効果を発動!!闇夜に薙ぐ破壊の風の効果を相殺する!!」
 創造が右手でチャージゾーンのカードを1枚表にして宣言してきた!!
 なら・・っと、確か、向こうには戦闘前に発動出来るカード以外に、エンジェルナイツ セイントパワーがあったんだっけ・・・うかつにカードを発動するわけにはいかな・・・
 「僕は、エンジェルナイツ セイントオーラの効果を発動する」
 創造がチャージゾーンのカードを右手で1枚表にし宣言してきた!!
 ちぃい!!向こうから打って出て来たか!!
 「俺は、デモンウォーリアーズ グラップエナジーの効果を発動!!エンジェルナイツ セイントオーラの効果を相殺するぜ!!」
 右手でチャージゾーンのカードを1枚表にして、宣言する!!
 よし!!1枚目は防いだぜ!!
 さらに、創造がチャージゾーンのカードを右手で1枚表にして、
 「僕は、エンジェルナイツ セイントディエイトの効果を・・・」
 「俺は、デモンウォーリアーズ バーストエナジーの効果を発動!!デモンウォーリアーズ バーストエナジーの効果を相殺するっ!!」
 右手でチャージゾーンのカードを1枚表にし、宣言!!
 
名前:デモンウォーリアーズ バーストエナジー
種類:R リサイクル コスト:2
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分のモンスターが次の戦闘に参加する時
効果:次に戦闘を行う自分のモンスターのパワーを
   次の戦闘が行われるまで600上げる
   次に戦闘を行う自分のモンスターがカテゴリ:デモンウォーリアーズだった時
   さらに次の戦闘が行われるまでパワー1200上げる
カテゴリ1:デモンウォーリアーズ カテゴリ2:スピリット
テキスト:叩きつけろ!!叩きつけろ!!叩きつけろ!!
     唸る叫びが、衝動が、意思が、破壊の力をさらに増幅させる!!
 
 よし、これで防い・・・
 「僕は試練の前の冷たき静けさを発動!!
  双我!!そっちにはもう発動出来るカードは・・・」
 まだあったのか!!
 だがな、向こうに発動できるカードがあるように、こっちにも発動できるカードがあるんだなこれが!!
 俺は、チャージゾーンのカードを右手で1枚表し、宣言!!
 「俺は、粉塵舞い散り進むもの発動!!
  もちろん、試練の前の冷たき静けさを相殺だ!!」
 
名前:試練の前の冷たき静けさ
種類:R リサイクル コスト:2
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:相手のモンスターが次の戦闘に参加する時
効果:次の戦闘が行われるまで次の戦闘が行われる場所に今召喚されている
   相手のモンスターのパワーを900下げる
   次の戦闘に自分のモンスターが参加した時
   次に戦闘を行う自分のモンスターが
   カテゴリ:エンジェルナイツを持っていた時
   次の戦闘に参加する自分のモンスターのパワーを
   次の戦闘が行われるまで600アップする
カテゴリ1:エンジェルナイツ カテゴリ2:スピリット
テキスト:試練の前、異様な雰囲気に凍えてしまった・・・

名前:粉塵舞い散り進むもの
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次の戦闘に自分のモンスターが参加する時
効果:次に戦闘を行う自分のモンスターのパワーを
   次の戦闘が行われるまで500上げる
   その後、自分のモンスターゾーンにいる、
   他のモンスターのパワーをこのターンの間200上げる
カテゴリ1:粉塵 カテゴリ2:スピリット
テキスト:舞った粉塵は周りを動きの規模を表した!!
 
 よし!!今度こそ防ぎ切ったぜ!!
 だが、この状況、俺の方に発動できるカードはもう無い・・・
 ん・・・?
 けど、なぜか創造の方も動きが無いな、
 ええっと・・・もしかした、この状況で創造に使えるカードは・・・
 もしかして、無い?
 
熱板の戦士 ホットストレート M コスト:2 パワー:1500

VS

肩棘の戦士 シャープニードル M コスト:2 パワー:1500
 
 シャープニードルが左肩の棘を前に出し、ホットストレートが右肩の盾を前に出し、互いに突進していく!!
 ガシッ!!
 互いにかすり、すれ違う両者!!
 更に、反転し、またも向かい合い、突進する!!
 バキィ!!
 今度は、互いに真正面にぶつかり、組み合った!!
 更に、互いに押し合いになる!!が、押し合いすぎたのか、互いに右の方に角度がずれ、
 ガシッ!!
 今度も互いにかすり、後方に走っていく両者!!
 三度、向かいあい、走り出す!!
 と、ここでホットストレートが走りつつ小さく跳びながら姿勢を屈め、近くにシャープニードルが来た瞬間、姿勢を伸ばし、
 バシッ!!
 なんと、ぶつかったシャープニードルを盾で上に打ち上げた!!
 しかし、シャープニードルも最たるもの、
 少し慌てつつもなんとか空中でバランスを取り、下にいるホットストレートに向かって左肩の棘を向けた!!
 慌てて右肩の盾を上げ、降ってきたシャープニードルのこの棘をシャープニードルごと弾くホットストレート!!
 弾かれ、後ろに飛ぶシャープニードル、
 このままじゃらちが明かない、
 そう思った次の瞬間、シャープニードルが突如吠え、吠えた後に左肩の棘を地に向けた、対して、ホットストレートの方は右手を掲げた後下げ、今度は右肩の盾を上に向ける!!
 何をしているのか?
 と思ったら、シャープニードルの下の地面から大量の黒い力が発生してシャープニードルの体が包まれ、一方、右肩の盾を掲げたホットストレートの上から大量の光が降り注いできて、
 同時に当たりを粉塵と霧雨が包み込む!!
 そして、シャープニードルの左肩の棘に向かって辺りの黒い力が収束していき、シャープニードルの左肩の棘が全ての黒い力を吸収して漆黒に染まり、対して、ホットストレートの右肩の盾に向かってあたりの光が全て集約、ホットストレートの右肩の盾が光をまとい、眩い光を放つ!!
 闇の棘と光の盾、それぞれを持つものが向かい合い、闇の棘と光の盾を向かい合わせて走りだし、突進し、ぶつかった!!
 辺りに衝撃波が走る!!だが、両者は譲らない、そのまま押し合い、互いの棘と盾が砕け、それでも引かずに思う存分ぶつかり、
 ドガシャア!!
 一瞬、両者、ぶつかった衝撃で体中の何もかもがひん曲がった状態になり爆発!!それぞれ、シャープニードルが闇に、ホットストレートが光に返った!!
 シャープニードルっ!!今回も、相打ちか、が・・・
 「3番戦闘!!」
 創造が右手を前に出し、宣言しようとしてくる!!
 だが、戦闘にはまだ早いぜ!!
 確か、創造の凍し白箱の戦士 アーマーブリザードはダークロウグローリアスで効果が使えなくなっているはず!!それなら!!
 右手でチャージゾーンのカードを1枚表にしつつ宣言する!!
 「俺はリグヴォルトアタック!!の効果を発動!!
  相殺は!?」
 
名前:リグヴォルトアタック!!
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次の戦闘に戦闘を行える自分のカードが参加せず、
        相手のモンスターが参加する時
        このカードのコストとして、
        コスト召喚の行えるモンスター1体を指定できた時
効果:次の戦闘が行う場所に、コストとして指定したモンスターを召喚する、
   もしくは、自分のモンスターゾーンにいる
   番号の大きな場所にいるモンスター1体を移動させる
   このターン、引き分けが起こっていて、召喚されたモンスターより、
   相手の次の戦闘に参加するモンスターのパワーが低かった時、
   召喚したモンスターのパワーを
   相手の次の戦闘に参加するモンスターと同じにし、
   次の戦闘で引き分けた場合、
   相手の次の戦闘に参加するモンスターを相手の手札に戻し、
   次の戦闘終了時に召喚されたモンスターをチャージゾーンに表側表示で置き、
   相手のライフカードを1枚手札にさせる
   相手は次のオープンが終わるまで、
   発動タイミング:コストで表になった時のリサイクルカードを発動できず、
   その次のターン、このカードを発動した同じ番号の戦闘前まで来た時、
   次のターンまで、同タイミング内で、表になった時に効果が発動されたり、
   召喚等が行われた際、戦闘前タイミングのリサイクルカードを発動できなくなり
   可能なら、以下の2つの内どちらかの効果を使用することができる、
   ・自分のチャージゾーンの表側表示のカードを1枚、裏側表示にする
   ・次の戦闘を行う自分のモンスターのカードに書かれたパワーより、
    カードに書かれたパワーの低い、このターン戦闘に勝利している
    相手のモンスター1体をトラッシュに送り、
    その場所に次のターン、互いにセットできないようにする
  
 「うっ、しまった・・・相殺は・・・無い!!」
 よし来た!!
 右手でチャージゾーンのカードを4枚表にしつつ続けて宣言!!
 「俺は、リグヴォルトアタック!!の効果で針踵の戦士 ハリオトシを召喚!!
  コストには、デモンウォーリアーズ グラップエナジー、闇夜に薙ぐ破壊の風、デモンウォーリアーズ バーストエナジーを指定!!
  さらに、このターン、引き分けが出ているのでリグヴォルトアタック!!の効果で凍し白箱の戦士 アーマーブリザードを手札に戻させ、
  戦闘が終わったら、針踵の戦士 ハリオトシをチャージゾーンに裏側表示で置くぜ!!」
 
名前:針踵の戦士 ハリオトシ
種類:M モンスター
コスト:3 パワー:2500
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次の戦闘に参加する相手のモンスターが
        発動タイミング:戦闘前を持っていた時
        このモンスターが次の戦闘に参加する時
効果:このターン、次の戦闘に参加する相手のモンスターは
   効果を発動できなくなる
カテゴリ1:デモンウォーリアーズ カテゴリ2:かち割る!!
テキスト:踵落としを決める正統派格闘脚士!!

名前:デモンウォーリアーズ グラップエナジー
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前

名前:闇夜に薙ぐ破壊の風
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前

名前:デモンウォーリアーズ バーストエナジー
種類:R リサイクル コスト:2
効果の発動タイミング:戦闘前
 
 「くそっ!!」
 お~し、悔しがってるぜ!!それじゃ、行きますか!!
 思い切り右手を前に出し、宣言する!!
 「3番戦闘!!行け!!針踵の戦士 ハリオトシ!!
  シュンライハリカカト!!」

凍し白箱の戦士 アーマーブリザード M コスト:3 パワー:2300

VS

針踵の戦士 ハリオトシ M コスト:3 パワー:2500
 
 何者かが上から降ってきて着地、その反動を利用してアーマーブリザードに体当たりを敢行し、吹っ飛ばした!!
 それは、筋肉質な黒い肉体を持つ戦士!!
 漆黒の肌をした男性の姿をしているが、口から上下に牙が生え、踵の先には赤く太い針が生えている、特異な存在だ!!
 が、吹き飛ばされたアーマーブリザードがとっさに両足で踏ん張り、自身を吹き飛ばしたハリオトシを右拳で殴り返していく!!
 慌てて後ろに跳び避けるハリオトシ!!
 さらにハリオトシの方も右拳で殴り返す!!
 アーマーブリザードがこの右拳を受け、創造の方に向かい吹っ飛ばされた!!
 そこに、創造の前に薄い光の板が現れる!!
 その薄い光の板に向かってアーマーブリザードがぶつかり、ひびが入った!!
 そこにさらにハリオトシが向かって行く!!
 だが、突如、アーマーブリザードがその鎧を開け、吹雪を放出する!!
 慌ててハリオトシが右に避け、そこから上に跳躍、右足を上げ、アーマーブリザードに向かって踵落としを敢行する!!
 と、アーマーブリザードが薄い光の壁を背に吹雪を出した勢いからか、
 薄い光の壁とアーマーブリザードが密着していた部分から徐々にひびが入って行き、
 そこにハリオトシの踵落としがアーマーブリザードに迫り、ハリオトシの素早い動きにアーマーブリザードは吹雪の角度を変えきれず、この踵落としを何とか両腕で受け止めようと両腕で自身を守るように構えた!!
 吹雪が放出される中、ハリオトシの踵の棘とアーマーブリザードの両腕がぶつかり、その衝撃からか、アーマーブリザードの背後の薄い光の壁にひびが大量に入って行き、
 そして、薄い光の壁に隙間なくひびが入り切った後、薄い光の壁が崩壊!!衝撃波が発生する!!
 発生した衝撃波は、アーマーブリザードの吹雪を増幅、拡大させ、増幅した吹雪がハリオトシを襲い、ハリオトシを吹き飛ばしつつ、カチコチに凍らせていく!!
 対するアーマーブリザードの方はといえば、
 背後から発生した衝撃波に一時はハリオトシに踵落とし喰らわされていたこともあって耐えたものの、すぐに耐えきれなくなったのか、踵落とし喰らわされていたせいか変なふうに上に浮き、真上に向かって吹っ飛んだ!!
 一方、薄い光が崩壊した時の衝撃波を受けた創造の方はといえば、
 向かいきた衝撃波を、両手を顔の前に、右足を後ろに下げた防御姿勢で耐え、
 衝撃波が収まった後、右手で、俺から見た、元は左から二番目の、今は一番左のライフカードを取り、
 チラリと取ったカードを見つつ、左手の手札に加え、こちらを見据えてきた、
 おっし、それじゃあ、宣言するぜ!!
 「ターンエンド!!」
 「ターンエンド!!」
 俺と創造は宣言した!!
 ふぅ、相打ちばっかだったけど、一矢報いてやったっ!!
 ・・・いや、3番戦闘も形変えた引き分けだったけど!!
 とにかく、一気に攻め続けるぜ!!
 
創造
デッキ:22枚 手札:3枚 ライフカード:1枚
チャージゾーン:7枚 トラッシュ:9枚
モンスターゾーン
無し

VS

双我
デッキ:22枚 手札:2枚 ライフカード:1枚
チャージゾーン:7枚 トラッシュ:10枚
モンスターゾーン
無し
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Wカード CVSD 最終話/ 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!9

カードゲームライトノベル Wカード クリエイターVSデストロイヤー
最終話 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!9

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
 9ターン目!!行くぞ!!
 互いのチャージゾーンの表側表示のカードを右手で裏にして、
 「リチャージ!!」
 「リチャージ!!」
 続けて、それぞれ自分の山札の一番上のカードを右手で引き、
 「ドロー!!」
 「ドロー!!」
 僕が引いたのはライト・サンダー・ウィスプ・ボルト!!
 ライフカードも残り少ない、ここは、攻めるしかない!!
 右手に持つ、ライト・サンダー・ウィスプ・ボルトのカードを1番に裏側で置き、
 続けて、左手の手札を見る、
 この状況、これをチャージゾーンに置いておく!!
 左手の手札から、風令鮮迅!!のカードを右手で引き、チャージゾーンに裏側で置いて、
 「セット!!」
 「セット!!」
 どうやら、双我の方も1番とチャージゾーンにカードを裏側で追加したみたいだ、
 双我の闇の板、1番とチャージゾーンに、裏側で追加されているのが見える、
 よし、それじゃ、表にするぞ!!
 僕と双我は、それぞれ1番に裏側で置いたカードを持ち、表に!!
 「オープン!!」
 「オープン!!」
 「行け!!ライト・サンダー・ウィスプ・ボルト!!」
 「招来!!ダーク・サンダー・ウィスプ・アンペア!!」
 
名前:ライト・サンダー・ウィスプ・ボルト
種類:CM クリエイター
コスト:1 パワー:0
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次に戦闘をおこなうのがこのカードだった時
        このカードと戦闘する相手が以下の状態だった時
        ・パワー2000以下のモンスター
        ・パワー1000以下のクリエイター
        ・パワー1000以下のデストロイヤー
効果:次に戦闘をおこなう相手モンスター・クリエイター・デストロイヤー
   をトラッシュに送る
カテゴリ1:サンダー カテゴリ2:光体
テキスト:光の中を漂う光の塊、光の雷は確実に相手の命を奪う

名前:ダーク・サンダー・ウィスプ・アンペア
種類:DM デストロイヤー
コスト:1 パワー:0
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:次に戦闘をおこなうのがこのカードだった時
        このカードと戦闘する相手が以下の状態だった時
        ・コスト2以下のモンスター
        ・コスト1のデストロイヤー
        ・コスト1のクリエイター
効果:次に戦闘をおこなう相手モンスター・デストロイヤー・クリエイター
   をトラッシュに送る
カテゴリ1:サンダー カテゴリ2:闇体
テキスト:闇の中を漂う闇の塊、闇の雷で確実に相手の命を奪う
 
 僕の前に光の塊が降ってきて、そこに白い雷が地に向かって降り注ぎ、光の塊が白い雷を受け、一瞬光が満ちた後、白い電撃を放つ光球に変わった!!
 まわりに白く強烈な光を放つそれは、内部からは常にバチバチと音がなっていて、白い電撃が光球の周りを這っている!!
 双我の前に、突如、下から闇の塊が現れ、更に、その闇の塊の下から、黒い雷が天に向かって放出され、闇の塊が黒い雷を受け、一瞬辺りを闇がつつんだかと思ったら、闇の塊が黒い電撃を放つ闇球に変わった!!
 まわりを黒い闇に染めるそれは、やはり、内部からバチバチと音がなっており、黒い電撃が闇球の周りを這っている!!
 光球と闇球は互いに突進してぶつかり合い、辺りに白と黒の電撃をまき散らしつつ元の場所に戻った、
 これは・・・双我も僕と同じ考えか!?少しでも攻めて行くつもりだな!!
 こっちはコスト1のクリエイター!!あっちはコスト1のデストロイヤーだ!!やはり、コスト相殺が起きる!!
 
双我
モンスターゾーン
ダーク・サンダー・ウィスプ・アンペア DM コスト:1 パワー:0
チャージゾーン
裏:7表:0

創造
モンスターゾーン
ライト・サンダー・ウィスプ・ボルト CM コスト:1 パワー:0
チャージゾーン
裏:8表:0
 
 この状況、空恐ろしい物を感じるな、でも、ここで引く気は無い!!
 右手を前に出し、宣言する!!
 「僕は、ライト・サンダー・ウィスプ・ボルトの効果を発動!!
  ダーク・サンダー・ウィスプ・アンペアをトラッシュに送る!!」
 「おっと、そうはいかねぇ!!
  俺は、ダーク・サンダー・ウィスプ・アンペアの効果を発動!!
  ライト・サンダー・ウィスプ・ボルトの効果を相殺する!!」
 双我が右手を前に出して宣言してきた!!
 なら、こっちはどうだ!!
 右手でチャージゾーンのカードを1枚表にする!!
 「僕は風令鮮迅!!の効果を発動!!
  まず、双我が互いに戦闘を行えるカードの置かれていない場所を一つ指定する!!」
 
名前:風令鮮迅!!
種類:R リサイクル コスト:3
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分と相手、双方に戦闘を行えるカードが
        置かれていない場所が2つ以上存在している時
        自分と相手のトラッシュに召喚条件を持たない
        コスト0のモンスターが
        それぞれ1体以上存在している時
        自分と相手のチャージゾーンの枚数が違う時
効果:双方に戦闘を行えるカードが置かれていない場所
   を、まず、相手が1つ選択した後、自分が1つ選択する、
   そして、自分のトラッシュからコスト0のモンスター1体を
   選択して、相手が選んだ場所に召喚し、
   続けて、相手が、相手のトラッシュから、コスト0のモンスター1体を
   選択して、こちらが選んだ場所に召喚し、
   互いの山札の上一枚を見て、
   同じ種類とコストだった場合、それぞれのチャージゾーンに表側表示で置き、
   そうじゃない場合はデッキに戻し、シャッフルする
   この戦闘前、自分と相手は互いの山札から見た種類のカードが使えず、
   ターン終了時、この効果で召喚したモンスターカードが
   モンスターゾーンがチャージゾーンに存在した時、トラッシュに送り
   双方、可能なら、チャージゾーンのカードを表にしなければならない、
   この効果で表にしたカードはコストで表にした扱いでは無く
   カードの効果の発動や召喚等を行えない
カテゴリ1:風 カテゴリ2:風令
テキスト:風を操り、一気に相手を捕まえる!!
 
 「俺は3番を指定するぜ!!」
 3番か、ここはダメージを与えておきたい、状況はギリギリだけど!!
 「僕は2番を指定!!さらに、トラッシュにある眩き右腕の戦士 フラッシュライトを指定する!!」
 
名前:眩き右腕の戦士 フラッシュライト
種類:M モンスター
コスト:0 パワー:500
 
 「なら、俺は暗き左腕の戦士 レフトディムだ!!」
 
名前:暗き左腕の戦士 レフトディム
種類:M モンスター
コスト:0 パワー:500
 
 ぬぅう、だけど、これ以上は、何もできない・・・
 
ダーク・サンダー・ウィスプ・アンペア DM コスト:1 パワー:0

VS

ライト・サンダー・ウィスプ・ボルト CM コスト:1 パワー:0
 
 ライト・サンダー・ウィスプ・ボルトとダーク・サンダー・ウィスプ・アンペアがふわふわと漂う、
 と、いきなり両者が近づき、次第に勢いを増し、突進していく!!
 そして、互いにぶつかり、
 バチッ!!
 白と黒の電撃を散らす!!
 そのまま反動で離れる両者、だが、またも突進!!またもぶつかり、
 ドバチッ!!
 白と黒の電撃を散らした!!
 更に、互いに辺りに放電を開始!!
 ライト・サンダー・ウィスプ・ボルトの白い電撃と、ダーク・サンダー・ウィスプ・アンペアの黒い電撃が次第に自身に収束し、相手に向かって放出される!!
 互いの中間地点でぶち当たる電撃!!
 ズガン!!
 ぶち当たった電撃は互いに拮抗し、突如、白いほうが押す!!と思ったら、黒い方が押し返し、またも白い方が押し返し、黒い方が押し返し・・・
 そうして互いに交互に押し合った後、突如、互いの電撃が弾けた!!
 そしてライト・サンダー・ウィスプ・ボルトとダーク・サンダー・ウィスプ・アンペアは、また互いを見計らうようにふよふよ浮いていた、と思ったら、今度も突進していき、ぶつかる!!
 バチィ!!
 またもぶつかった衝撃で互いに離れるライト・サンダー・ウィスプ・ボルトとダーク・サンダー・ウィスプ・アンペア!!
 と、互いに一気に離れて行く、どうする気だ?
 そう思ったら、今までで一番速い勢いで突進、一気に近づいて行き、互いにぶつかり、
 ドガゴーン!!
 あたりに爆発のように球状の白と黒の電撃をまき散らしてあたりを白と黒一色に染め、白と黒の爆発を引き起こし、光と闇に返った!!
 ぐっ!!ライト・サンダー・ウィスプ・ボルトっ!!
 と思ったら、左右からそれぞれ、誰かが駆けてきた!!
 それは、白い鎧を体にまとった戦士と黒い刃のような爪を左手に持つ戦士!!
 その体にまとった白い鎧は丸みを帯び、
 白鎧の右小手の甲には、白く短めの円柱状の物体が入っていて、
 その円柱状の物体の中には、銀色の逆三角錐と、逆三角錐の中央に、豆電球が入っている、少し小さめの白の戦士!!
 黒い刃のような爪を左手の指一本一本に着け、
 赤い瞳に禿げがった頭、筋骨隆々の体に、茶色い皮で包まれた下半身を持っている黒の戦士!!
 あれは、眩き右腕の戦士 フラッシュライトと暗き左腕の戦士 レフトディムだ!!
 よし!!まずはこっちから!!
 右手を前に出し、宣言する!!
 「2番戦闘!!行け!!眩き右腕の戦士 フラッシュライト!!
  ライトホーリーナックル!!」
 
双我
 
攻撃

眩き右腕の戦士 フラッシュライト M コスト:0 パワー:500
 
 フラッシュライトが双我の方に走っていく!!
 すると、双我の前に薄い闇の壁が現れた!!
 フラッシュライトは右手の電球を光らせながら右手を握り、振り上げ、
 なんと、その光がウィスソーダー、ホットストレート、アーマーブリザードの形となり、
 ウィスソーダーの振り上げた剣が、ホットストレートが突きつけた盾が、アーマーブリザードの開いた鎧から発せられた吹雪が、
 薄い闇の壁を切り裂き、叩き、凍らせ、
 さらに、そこに繰り出されたフラッシュライトの右拳が、薄い闇の壁を完全に粉砕する!!
 そして、薄い闇の壁が粉砕した時に衝撃波が発生!!その衝撃波に飛ばされ、フラッシュライトが僕の方に飛ばされて戻ってきた!!
 一方、双我の方にも衝撃波が飛ぶ!!
 双我は、迫り来た衝撃波を、軽く右手を顔の前に持ってきた防御姿勢で耐え、
 元は真ん中の、最後に残ったライフカードを右手で取り、ちらりと見つつ左手の手札に加え、
 僕の方を見据え、右手を思い切り振り上げてきた!!
 「3番戦闘!!行け!!暗き左腕の戦士 レフトディム!!
  レフトダーククロウ!!」
 
暗き左腕の戦士 レフトディム M コスト:0 パワー:500

攻撃

創造
 
 レフトディムが僕の方に走ってくる!!
 すると、僕の前に薄い光の壁が現れた!!
 レフトディムが左手に闇を集めつつ、その左手を振り上げ、
 なんと、その闇が、クライフィストー、シャープニードル、ハリオトシの形となり、
 クライフィストーの振り上げられた拳が、シャープニードルが突きつけてきた肩の棘が、ハリオトシの上げられた踵が、
 薄い光の壁を殴り、突き刺し、落とし蹴り
 さらに、そこに打ち込まれたレフトディムの左手の爪が薄い光の壁を完全に粉砕した!!
 そして、薄い光の壁が粉砕された時に衝撃波が発生!!その衝撃波に飛ばされて、レフトディムが双我の方に戻っていく!!
 こっちにも、衝撃波が来るぞ!!
 迫り来た衝撃波を、両手を顔の前に、右足を後ろに出した防御姿勢で耐え、
 衝撃波が収まった後、元は真ん中の、最後のライフカードを取る!!
 僕が引いたカードは、エンジェルナイツ シャインディエイト!!
 こいつを・・・どうするか・・・
 引いたばかりで右手に持つ、エンジェルナイツ シャインディエイトを左手の手札に加えて、双我の方を見据え、
 「ターンエンド!!」
 「ターンエンド!!」
 宣言を、行う!!
 これで、9ターン目は終了!!
 状況は五分と五分、変わらず、次のターン、決着がつくか、それとも・・・
 いや、そんな事よりもだ、いくらかかってもいい、双我に絶対に、勝って見せる!!
 
双我
デッキ:21枚 手札:2枚 ライフカード:0枚
チャージゾーン:7枚 トラッシュ:12枚
モンスターゾーン
無し

VS

創造
デッキ:21枚 手札:2枚 ライフカード:0枚
チャージゾーン:8枚 トラッシュ:11枚
モンスターゾーン
無し
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Wカード CVSD 最終話/ 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!10

カードゲームライトノベル Wカード クリエイターVSデストロイヤー
最終話 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!10

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
 10ターン目!!ここで、決めてやる!!
 互いに右手でそれぞれのチャージゾーンの表側表示のカードを裏に返し、
 「リチャージ!!」
 「リチャージ!!」
 さらに、右手で互いの、山札の一番上のカードを引いて、
 「ドロー!!」
 「ドロー!!」
 俺が引いたカードは
 「僕は、ビーフステーキセットの効果を発動!!
  ビーフシチュー&ビーフライスをトラッシュに送り、
  山札から3枚のカードを引く!!」
 創造が右手で2枚のカードを持ち、宣言してきた!!
 
名前:ビーフステーキセット
種類:H ハンド コスト:0
効果の発動タイミング:ドロー後
効果の発動条件:自分の手札にカテゴリ:ビーフを持つカード
        もしくは名前にビーフが入るカードが
        このカード以外に1枚以上存在し、
        さらに自分の手札にあるカテゴリ:ビーフを持つこのカード以外の
        カードを1枚、相手に見せる
        自分の山札が3枚以上ある時
効果:自分の手札のカテゴリ:ビーフを持つカード
   もしくは名前にビーフが入るカード1枚をトラッシュに送って
   自分の山札から3枚のカードを引いて手札にする
カテゴリ1:ビーフ カテゴリ2:ステーキ
テキスト:レアに焼かれた肉汁滴る牛肉に
     ライスとスープとベジタブルミックスが付いたセット

名前:ビーフシチュー&ビーフライス
種類:H ハンド コスト:0
効果の発動タイミング:ドロー後
効果の発動条件:自分のチャージゾーンにカテゴリ:ビーフを持つカード
        もしくは名前にビーフが入るカードが
        このカード以外に1枚以上存在し、
        カテゴリ:ビーフを持つカードが裏側なら1枚表にして
        相手にカードを確認させ、裏側に戻す
        自分の山札が3枚以上ある時
効果:自分のチャージゾーンに存在するカテゴリ:ビーフを持つカード
   もしくは名前にビーフが入るカードを1枚トラッシュに送る
   自分の山札から3枚のカードを引いて手札にする
カテゴリ1:シチュー カテゴリ2:ライス
テキスト:牛肉が上に乗ったライスと牛肉のシチューとサラダのセット
     煮込まれたシチューに牛肉がごろりと入っており、
     大きな椀に入れられたライスの上には牛肉と玉ねぎの炒め物が乗っている
 
 創造の前に赤い牛肉が現れ、その赤い牛肉にいきなり現れた包丁の刃が入って切られて切り身となり、、
 その後、フライパンが突如現れ、そのフライパンの中に切られた牛肉が放りこまれ、フライパンの下に火がついて、
 肉の焼ける匂いを立たせつつ、牛肉が茶色くこんがり焼かれていく・・・
 ・・・お腹すいたな、ちくしょう!!
 続けて、茶色く焼かれたお肉の上に、塩と胡椒が振りかけられ、
 フライパンの前に楕円の黒い鉄皿が現れた!!
 その黒い鉄皿には、下に同じく楕円の、黒い鉄皿より少し大きめの分厚い木の板が付いている、
 そして、フライパンが傾けられ、フライパンに入った焼かれた牛肉が黒い鉄皿の上に移動し、
 焼かれた牛肉の左奥にコーンと小さく角切りされた人参、それに、グリーンピースが混ぜられた物が降りそそぎ、
 さらに、焼かれた牛肉の右奥に、白い円柱状の、中の外回りがトゲトゲになっている中に薄い茶色のソースの入った白い器が降ってきて、
 黒い鉄皿の左手前の方に、角切りで煮込まれた牛肉と同じく角切りで煮込まれた人参と皮をむかれまるごと入れられたジャガイモに薄切りに切られた玉ねぎが入った茶色いシチューが入れられた白く丸い平皿が現れ、
 黒い鉄皿の右手前にたかれた白いご飯が薄く盛られた白い平皿が現れる、
 と、いきなりフライパンが消え、黒い鉄皿の手前に銀のナイフと銀のフォークと銀のスプーンが持ち手を左の方にして現れ、
 銀のナイフと銀のフォークが宙に浮かび、
 銀のフォークが黒い鉄皿の上の焼かれた牛肉の左端の方に
 ダンッ!!
 と差されたと思ったら、その少し右の方を銀のナイフが切り、焼かれた牛肉の左端を切り離し、
 銀のフォークが刺している切り離された焼かれた牛肉の部分ごと浮く、
 外側が茶色いが、中が赤い、レアの焼き加減のようだ、
 そして、銀のフォークは、自身が刺した切り離された焼かれた牛肉を創造の口の中に運ぶ!!
 創造は思い切りその口の中に運ばれた焼かれた牛肉を噛みしめた!!
 くそっ!!創造の奴、目をつぶって口を動かしたいい表情してやがるぜ!!
 そう思った次の瞬間、牛肉達が消え去った!!
 ううむ、良い表情をしたと思ったら、創造の奴目を下に向けて少し残念そうな表情をしてやがるぜ、
 ・・・まぁ、そんなことどうでもいいんだがな!!
 「おいこら!!とっとと、山札から3枚、カードを引け!!」
 「おっと、そうだった!!」
 創造が右手で山札から3枚のカードを引く!!
 よっし、次はこっちの番だぜ!!
 右手にさっき引いたカードを持ったまま、左手の手札から、1枚のカードを引き、
 右手に持った2枚のカードを創造に見せつつ宣言!!
 「俺はポークジンジャーセットの効果を発動!!
  ポークミソスープ&ポークライスボールをトラッシュに送り、
  山札から3枚のカードを引くぜ!!」
 
名前:ポークジンジャーセット
種類:H ハンド コスト:0
効果の発動タイミング:ドロー後
効果の発動条件:自分の手札にカテゴリ:ポークを持つカード
        もしくは名前にポークが入るカードが
        このカード以外に1枚以上存在し、
        さらに手札にあるカテゴリ:ポークを持つこのカード以外の
        カードを1枚、相手に見せる
        自分の山札が3枚以上ある時
効果:自分の手札のカテゴリ:ポークを持つカード
   もしくは名前にポークが入るカード1枚をトラッシュに送って
   自分の山札から3枚のカードを引いて手札にする
カテゴリ1:ポーク カテゴリ2:ジンジャー
テキスト:ジンジャーの香りが聞いた豚の焼き物に
     ライス、スープ、キャベツが付いたセット

名前:ポークミソスープ&ポークライスボール
種類:H ハンド コスト:0
効果の発動タイミング:ドロー後
効果の発動条件:自分のチャージゾーンにカテゴリ:ポークを持つカード
        もしくは名前にポークが入るカードが1枚以上存在する時
        カテゴリ:ポークを持つカードが裏側なら1枚表にして
        相手にカードを確認させ、裏側に戻す
        自分の山札が3枚以上ある時
効果:自分のチャージゾーンに存在するカテゴリ:ポークを持つカード
   もしくは名前にチキンが入るカードを1枚トラッシュに送る
   自分の山札から3枚のカードを引いて手札にする
カテゴリ1:ミソスープ カテゴリ2:ライスボール
テキスト:米を丸く握った物とスープのセット
     スープには味噌と呼ばれる不可解な物と豚のこま切れと野菜が入っていて、
     米を握った物は全体が焼かれた豚肉で包まれている
 
 俺の前に、いきなり赤い生の豚のコマ切れ肉が大量に出現し、同時に、生姜と醤油も現れた!!
 さらに、鉄のボールも現れ、その鉄のボールの中に大量の豚のコマ切れ肉が放りこまれ、
 続けて、鉄のボールの上に鉄のすりがねが現れて、そのすりがねの上に生姜が移動し、生姜が鉄のすりがねに押し付けられて前後移動してすりおろされ、すりおろされた生姜が鉄のボールの中に落とされていき、同時、鉄のボールの中に醤油も注がれて鉄のボールの中で豚のコマ切れ肉と生姜に混ぜ合わされる!!
 そこに、鉄のフライパンが出現して、鉄のボールの中で生姜と醤油に混ぜ合わされた豚のコマ切れ肉が入れられる!!
 すると、鉄のフライパンの下の火が出現し、フライパンの上の豚のコマ切れ肉が焼かれていき、
 その間にも、鉄のフライパンの上から鉄のすりがねですり下ろされた生姜が入れられ、醤油も注がれる!!
 豚が醤油と共に焦がし焼かれ、その上で生姜の香りも加わったいい香りがしてきやがったぜ・・・
 そんな感想を抱く間にも、豚のコマ切れ肉は順調に焼かれていき、
 突如、鉄のフライパンの前に、奥の方に千切りのキャベツがありそのキャベツの右の方に八等分に切られたトマトが二つ乗った白い平皿が現れ、
 鉄のフライパンがその白い皿の上で傾けられて白い皿の上に焼かれていた豚のコマ切れ肉が乗せられて、
 焼かれた豚のコマ切れ肉が入った白い皿の右前に、いちょう切りにされた大根と人参に笹が木のごぼう、ゆでられた豚肉の入った味噌汁の入った黒い木の椀が現れ、
 その黒い木の椀の焼かれた豚のコマ切れ肉が入れられた白い皿を挟んだ向かいの焼かれた豚のコマ切れ肉が入れられた白い皿の左前の方に、こんがり焼かれた大き目の豚肉で包まれた丸いおにぎりが2個乗っている草色の四角い皿が現れた、
 と、いきなり焼かれた豚のコマ切れ肉が入れられた白い皿の手前に、黒い箸が一対、持ち手を右にして置かれ、
 突如、黒い箸が宙に浮き、白い皿の上から焼かれた豚のコマ切れ肉の一切れを掴み、俺の口の中に運んできた!!
 俺はその口の中に運ばれた焼かれた豚のコマ切れ肉の一切れを思う存分噛みしめる!!
 くうぅう!!焼かれた醤油の濃い味と生姜の香り、それらによって引き立てられた豚肉のうまみが最高だぜ!!
 等と思った次の瞬間、豚肉のフルセットがすべて消え失せた!!
 ううっ、毎回毎回思うが、残念だぜ!!
 「お~い!!とっとと山札からカードを引いてくれ!!」
 いきなり創造の声が飛んだ!!
 おっと、そうだった、カードバトルの最中だったぜ!!
 右手で山札の上のカードを3枚、取り、引く!!
 俺が引いたのは、バックダッシュアンドダッシュ、ラッタード チューデ、デストガオデグリッド、
 おっし、まだまだ、攻めて行くぜ!!
 右手に持つ3枚のカードを左手の手札にいったん移して、
 左手の手札から、右手でラッタード チューデを引いて1番の場所に置き、
 さらに、右手で左手の手札から、デストガオデグリッドのカードを引いてチャージゾーンに裏側で置き、
 「セット!!」
 「セット!!」
 おっと、どうやら、創造の方も1番とチャージゾーンにカードを裏側で追加し終えたようだぜ、
 創造の光の板の方を見ると、確かに、1番とチャージゾーンにカードが裏側で追加されていやがる、
 おっし、それじゃあ、表にするぜ!!
 俺と創造は、それぞれに1番に裏側で置いたカードを右手に持ち、表にする!!
 「オープン!!」
 「オープン!!」
 「こいつだ!!ラッタード チューデ!!」
 「行けっ!!塩い石シオイシ!!」
 
名前:ラッタード チューデ
種類:DM デストロイヤー
コスト:1 パワー:1000
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:このデストロイヤーと同じ番号に
        相手のモンスター・デストロイヤー・クリエイター
        が存在していた時
        次の戦闘に参加するこのデストロイヤー以外の自分の
        モンスター・デストロイヤー・クリエイターのパワーが、
        装備設置されているカードに書かれたパワーを含めて、
        書かれたパワーと違うパワーだった時
効果:このデストロイヤーのパワーをこのターン、
   ((次の戦闘に参加する自分の
    モンスター・デストロイヤー・クリエイターのパワー)
   -
  (設置装備されているカードに書かれたパワーを含めた、
   次の戦闘に参加する自分の
   モンスター・デストロイヤー・クリエイターのカードに書かれたパワー))
   分、上下させる、この時、このデストロイヤーのパワーが0以下になった時、
   このデストロイヤーを自分のトラッシュに送る、
   その後、次の戦闘に参加する自分の
   モンスター・デストロイヤー・クリエイターのパワーを、
   設置装備されているカードに書かれたパワーを含めた
   次の戦闘に参加する自分の
   モンスター・デストロイヤー・クリエイターのカードに書かれたパワーにする
   この効果を使った後、
   このデストロイヤーと同じ番号に存在している
   相手のモンスターのパワーがこのデストロイヤーのパワー以下だった時、
   または、同じ番号に存在している
   相手のデストロイヤー・クリエイターのパワーが
   (このデストロイヤーのパワー÷2(小数点以下切り捨て))以下だった時、
   このデストロイヤーと同じ番号に存在している
   相手のモンスター・デストロイヤー・クリエイターをトラッシュに送る、
カテゴリ1:鼠 カテゴリ2:叩く
テキスト:その四肢と尾で叩いて戦う!!

名前:塩い石シオイシ
種類:CM クリエイター
コスト:1 パワー:1000
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:このクリエイターと同じ番号に
        相手のモンスター・クリエイター・デストロイヤー
        が存在していた時
        次の戦闘に参加する自分のこのクリエイター以外の自分の
        モンスター・クリエイター・デストロイヤーのパワーが、
        装備設置されているカードに書かれたパワーを含めて、
        書かれたパワーと違うパワーだった時
効果:次の戦闘に参加する相手のモンスター・クリエイター・デストロイヤーと、
   このクリエイターと同じ番号にいる
   モンスター・クリエイター・デストロイヤーのパワーをこのターン、
   ((次の戦闘に参加する自分の
    モンスター・クリエイター・デストロイヤーのパワー)
   -
   (設置装備されているカードに書かれたパワーを含めた、
   次の戦闘に参加する自分の
   モンスター・クリエイター・デストロイヤーのカードに書かれたパワー))
   分、上下させ、
   さらに、この分のパワーの2倍の数値をプラスマイナス反転させ、
   次の戦闘に参加する自分の
   モンスター・デストロイヤー・クリエイターのパワーに適応する、
   この時、次の戦闘に参加する自分の
   モンスター・デストロイヤー・クリエイターのパワーが0以下、もしくは、
   設置装備されているカードに書かれたパワーを含めた、
   次の戦闘に参加する自分の
   モンスター・クリエイター・デストロイヤーのカードに書かれたパワーより、
   1000以上、上の数値になった場合、次の戦闘に参加する自分の
   モンスター・デストロイヤー・クリエイターをトラッシュに送る、
   この効果を使った後、
   このクリエイターと同じ番号に存在している
   相手のモンスターのパワーが次の戦闘に参加する自分の
   モンスター・クリエイター・デストロイヤーのパワー以下だった時、
   または、同じ番号に存在している
   相手のクリエイター・デストロイヤーのパワーが
   (次の戦闘に参加する自分のモンスター・クリエイター・デストロイヤー
   のパワー÷2(小数点以下切り捨て))以下だった時、
   このクリエイターと同じ番号に存在している
   相手のモンスター・クリエイター・デストロイヤーをトラッシュに送る、
カテゴリ1:ソルト カテゴリ2:石?
テキスト:その石はいきなり広がって塩をまいたと思ったら
     いきなり周囲の塩を回収しつつ収縮し、自身の身を守った!!
 
 俺の前に闇が発生し、その闇が、闇から、何かが飛び出してくるように具現化した!!
 それは、薄黒い鼠!!
 鼠と言っても、その体躯はそれなりに大きく、俺の足よりもかなり大きい!!
 その手足は薄紅色で、同じ色の尻尾、さらに、その四肢に黒い爪を持っている!!
 創造の前に光が集まり、光の中で何か粉上の物が具現化して集まり、地上に落ちる!!
 ドスン!!
 それは、一つの大きな白い岩だった!!
 ・・・ええと、それだけか、ま、いいや!!
 こっちはコスト1のデストロイヤーで向こうはコスト1のクリエイターだ!!こいつは、コスト相殺が起きて、互いにコスト0になるぜ!!
 
創造
モンスターゾーン
塩い石シオイシ CM コスト:1 パワー:1000
チャージゾーン
裏:9表:0

双我
モンスターゾーン
ラッタード チューデ DM コスト:1 パワー:1000
チャージゾーン
裏:8表:0
 
 さて、1番戦闘、まずはこいつを試してみるか!!
 右手でチャージゾーンのカードを1枚表にしつつ、宣言する!!
 「俺は、デストガオデグリッドの効果を発動!!
  塩い石シオイシのパワーを600下げる!!」
 
名前:デストガオデグリッド
種類:DR デスティレイブ コスト:2
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:相手のモンスター・デストロイヤー・クリエイター
        の内、1体以上、3体まで選択できた時
効果:このターン、選択したモンスター・デストロイヤー・クリエイター
   のパワーを
   ((選択したモンスター・クリエイター・デストロイヤーの
    自身のコスト+1)×300)下げる
   この戦闘前、自分相手に関わらず、相殺関係なく、次に使用するのが
   デスティレイブ・クリエイティブ・デストロイ・クリエイトカードの
   場合、そのカードのコストが2増える
   相殺タイミングのカードをはさんだ場合はコストは増えない
   このカードの発動後、リサイクル・デスティレイブ・クリエイティブ
   が相殺除いて発動した時次の戦闘時のみ
   自分が発動した時は
   自分のモンスター・デストロイヤー・クリエイターのパワーを800上げ
   相手のモンスター・デストロイヤー・クリエイターのパワーを700下げ
   相手が発動した時は
   自分のモンスター・デストロイヤー・クリエイターのパワーを100上げ
   さらに、このカードの発動前に発動した
   リサイクル・デスティレイブ・クリエイティブ分
   自分のモンスター・デストロイヤー・クリエイターのパワーを200上げ
   相手のモンスター・デストロイヤー・クリエイターのパワーを100下げ
   パワーを増減させる
カテゴリ1:グリッド カテゴリ2:スピリット
テキスト:雷がすさぶ、大地の世界に、雷がすさぶ
 
 「甘い!!僕はクリエフォールオーラの効果を発動!!
  デストガオデグリッドの効果を相殺する!!」
 
名前:クリエフォールオーラ
種類:CR クリエイティブ コスト:2
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分のモンスター・クリエイター・デストロイヤー
        のいずれかが参加する時
効果:次の戦闘に参加する
   自分のモンスター・クリエイター・デストロイヤー
   のパワーを、次の戦闘が行われるまで
   (((次の戦闘に参加する
    自分のモンスター・クリエイター・デストロイヤーのコスト))
    ×400)上げる
   このカードを使う前にカードの効果で
   次の戦闘に参加する
   自分のモンスター・クリエイター・デストロイヤー
   のパワーが下がっていたなら、さらに、
   ((((次の戦闘に参加する
    自分のモンスター・クリエイター・デストロイヤーのコスト)+1)
    -
   (下がっていたパワー÷800)(小数点以下切り捨て))×100)
   (上げる分マイナスの値になる場合は0になる)上げる
   望むなら、このカードのコストを+2まで上げてよい
   この戦闘前、このカードを除く
   このカードの発動後、リサイクル・クリエイティブ・デスティレイブ
   が相殺除いて発動した時次の戦闘時のみ
   自分が発動した時は
   自分のモンスター・クリエイター・デストロイヤーのパワーを500上げ
   相手のモンスター・クリエイター・デストロイヤーのパワーを400下げ
   相手が発動した時は
   自分のモンスター・クリエイター・デストロイヤーのパワーを100上げ
   さらに、このカードの発動前に発動した
   リサイクル・クリエイティブ・デスティレイブ分、
   自分のモンスター・クリエイター・デストロイヤーのパワーを100上げ
   相手のモンスター・クリエイター・デストロイヤーのパワーを400下げ
   パワーを増減させる
カテゴリ1:フォール カテゴリ2:スピリット
テキスト:風が吹く、空の世界に、風が吹く
 
 ちぃい!!コストの増大を天秤にかけて、こっちのチャージゾーンのカードを増やさない方を選んできたか!!
 ま、当然だな、トラッシュには強力なモンスターやデストロイヤーがゴロゴロいる、今ここでそいつらをチャージゾーンに呼んだら、数を頼みに押されることになるだろうからな!!
 なら、この後は、前のターンに使った風令鮮迅!!とかいうやつか!?
 だが、今回はこっちの方から行かせてもらうぜ!!
 右手でチャージゾーンのカードを1枚表にしつつ宣言する!!
 「俺は雷激撃荒!!の効果を発動!!
  トラッシュから2枚のカードをそれぞれ選択してモンスターゾーンに置き、
  山札の一番上のカードを引いて、コストと種類を互いに言い当て、
  当たった方は、引いたカードをチャージゾーンに表側表示で置き、
  戦闘で引き分けが起きた場合、双方可能なら、手札の一枚をそれぞれ、チャージゾーンに表側表示で置いてもよい!!」
 
名前:雷激撃荒!!
種類:R リサイクル コスト:3
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:相手よりチャージゾーンのカードの数が少ない時
        自分と相手、双方に戦闘を行えるカードが
        置かれていない場所が2つ以上存在している時
        自分と相手のトラッシュに召喚条件を持たない
        コスト0でパワー500以下と
        コスト0でパワー1000のモンスターが
        双方それぞれ各1体ずつ指定できる時
効果:互いにトラッシュを裏側にして相手に分からないようにして、
   トラッシュにある、発動条件で指定できるモンスターを選択し、
   戦闘を行えるカードが置かれていない、
   自分のモンスターゾーンに裏側表示で置き、互いにトラッシュと共に表にする
   その後、自分と相手はそれぞれ山札からカードを引き、
   相手が引いたカードのコストと種類を言い当てた時、
   自分が引いたカードをチャージゾーンに置き、
   外した場合はトラッシュに置く、
   この戦闘前、自分と相手は互いの山札から引いた種類のカードが使えず、
   ターン終了時、この効果で召喚したモンスターカードが
   モンスターゾーンがチャージゾーンに存在した時、トラッシュに送る、
   このターンの終了時、双方今あるトラッシュのカードを全て裏向きにし、
   次のターンのあいだ、表向きのカードが無くなるか、
   表向きのカード以上の枚数か表向きのカード以外のトラッシュのカードを、
   発動条件や効果で必要としない場合、
   表向きのカードを優先して指定しなければならない、
   双方、可能なら、チャージゾーンのカードを表にしなければならない、
   この効果で表にしたカードはコストで表にした扱いでは無く
   カードの効果の発動や召喚等を行えない
 
 俺が右手でトラッシュのカードを2枚、2番と3番に裏側表示で出すと、
 創造の方も右手でトラッシュのカードを2枚、2番と3番に裏側表示で出してきた!!
 「それじゃあ、表にするぜ!!俺が出したのはこれ!!」
 
名前:暗き左腕の戦士 レフトディム
種類:M モンスター
コスト:0 パワー:500
効果の発動タイミング:無し 効果の発動条件:無し 効果:無し
カテゴリ1:デモンウォーリアーズ カテゴリ2:見えねぇっ!!
テキスト:左腕に闇を集める戦士
     闇を集めるだけだ!!

名前:黒き拳の闘士 クライフィストー
種類:M モンスター
コスト:1 パワー:1000
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:このモンスターが次の戦闘に参加する時
効果:次の戦闘が行われるまでこのモンスターのパワーを500上げる
   自分のチャージゾーンにカテゴリ:デモンウォーリアーズを持つカードが
   表側表示で存在していた時、このモンスターのパワーをさらに300上げる
カテゴリ1:デモンウォーリアーズ カテゴリ2:叫べ!!
テキスト:叫びの闘士、己を鼓舞し、敵を打つ!!
 
 「僕が出したのは、これだ!!」
 
名前:眩き右腕の戦士 フラッシュライト
種類:M モンスター
コスト:0 パワー:500
効果の発動タイミング:無し 効果の発動条件:無し 効果:無し
カテゴリ1:エンジェルナイツ カテゴリ2:まぶしっ!!
テキスト:右腕からまぶしい光を発する戦士、
     光を発するだけだ!!

名前:白き翼の戦士 ウィスソーダー
種類:M モンスター
コスト:1 パワー:1000
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:このモンスターと相手のモンスターが次の戦闘に参加する時
効果:次の戦闘が行われるまで
   次の戦闘に参加する相手のモンスターのパワーを400下げる
   自分のチャージゾーンにカテゴリ:エンジェルナイツを持つカードが
   表側表示で存在していた時、
   次の戦闘に参加する相手のモンスターのパワーをさらに200下げる
カテゴリ1:エンジェルナイツ カテゴリ2:囁け!!
テキスト:ささやきの戦士、言葉巧みに相手をほんろうし、敵を切り裂く
 
 まさか、2番も3番も相打ちか!!
 ともかく、続けて行くぜ!!
 俺と創造は山札の一番上のカードを引き、相手に向かって宣言!!
 「創造!!お前が引いたのは、コスト1のモンスターだ!!」
 「双我!!君が引いたのは、コスト1のモンスターだ!!」
 
名前:デモンウォーリアーズ バイスエナジー
種類:R リサイクル コスト:0
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分のモンスターが次の戦闘に参加するとき
効果:次に戦闘を行う自分のモンスターのパワーを
   次の戦闘が行われるまで200上げる
   次に戦闘を行う自分のモンスターがカテゴリ:デモンウォーリアーズだった時
   さらに次の戦闘が行われるまでパワーを400上げる
カテゴリ1:デモンウォーリアーズ カテゴリ2:スピリット
テキスト:打て!!打て!!打て!!
     撃ちこみ続け、破壊の力を増幅する!!

名前:清き水の戦士 クリアウォーター
種類:M モンスター
コスト:1 パワー:1000
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:このモンスターと相手のモンスターが次の戦闘に参加する時
効果:次の戦闘が行われるまで
   次の戦闘に参加する相手のモンスターのパワーを300下げる
   自分のモンスターゾーンにいる、このモンスターを除いた、
   カテゴリ:エンジェルナイツを持つモンスターを好きなだけ指定する、
   指定したモンスターのパワーをこのターン200上げる
カテゴリ1:エンジェルナイツ カテゴリ2:穿て!!
テキスト:その清き水は敵を苦しませ、
     味方ののどを潤した!!
 
 おっし!!俺の方は当たり、創造の方は外れたぜ!!
 だが、1番は相打ちだ!!
 
ラッタード チューデ DM コスト:1 パワー:1000

VS

塩い石シオイシ CM コスト:1 パワー:1000
 
 チューデがシオイシに向かって走り、シオイシがチューデに向かって転がっていく!!
 そして、互いに近づきあうと、チューデがシオイシに向かって飛びかかりシオイシをかじる!!
 だが、チューデはすぐに咳き込むと、シオイシから跳んで離れて毛を逆立て、シオイシを目じりを吊り上げにらむ!!
 と、シオイシがいきなりゴロゴロ転がってきた!!
 あわててチューデは反転してシオイシから離れる!!
 それでもシオイシはチューデの方に転がっていく!!
 チューデは意を決し、足を止めてその尻尾を右から左に振り回し、
 バシーン!!
 シオイシを吹っ飛ばした!!
 シオイシが壁にぶつかり、
 バーン!!
 大きく砕け、広がった!!
 だが、そのシオイシは、すぐに集まって元に戻り、チューデの元に転がっていく!!
 そんなシオイシの様子を見て、目が点になるチューデ!!
 しかし、すぐに調子を取り戻したのか、シオイシの方に思い切り走っていき、頭突きをぶちかました!!
 ドカン!!
 シオイシが吹っ飛び、またも壁の方に飛ぶ!!
 バーン!!
 シオイシは壁にぶつかってまた広がった!!が、すぐにまとまり元に戻る!!
 チューデの目がまたも点になる!!
 すると、チューデがいきなり深呼吸した、一体どうしたんだ?
 そう思った次の瞬間、チューデがシオイシに跳び付き、かじりついた!!
 ガジガジガジガジガジガジガジガジガジガジガジガジガジガジガジガジガジ!!
 シオイシがみるみる内にチューデにかじられ小さくなっていき、なんと、シオイシの全てがチューデの腹の中に納まった!!
 でかい腹で体を支えて立ち、思わずほっと溜息をもらすチューデ、だが、いきなり目を見開くと、前のめりに倒れ、黒い爆発と白い爆発を起こし、闇と光に返った!!
 チューデっ!!塩分の取りすぎは体に毒だっ!!
 と、ここで斜め四方から一体ずつ、計四体の戦士がそれぞれ走り込み現れた!!
 右前から両手が鉄球になった者、左前から左手に鋭く黒い爪持つ戦士、
 それに、右奥から背に羽が生え、剣と盾を持つ者、左奥から白い鎧に身を包んだ電球の埋まった右手を持つ戦士、
 あれは、右前から来たのが黒き拳の闘士 クライフィストーで左前から来たのが暗き左腕の戦士、レフトディム、で、右奥から来たのが白き翼の戦士 ウィスソーダーで左奥から来たのが眩き右腕の戦士 フラッシュライトじゃないか!!
 ・・・ええと、とりあえず、先にすすめるぞ!!
 この状況、相手のモンスターのパワーを一斉に下げられるなら、下げておけば有利か・・・よし!!
 右手でチャージゾーンのカードを1枚表にしつつ宣言!!
 「俺は闇夜に薙ぐ破壊の風の効果を・・・」
 「僕は霧雨舞いしその時はを発動!!闇夜に薙ぐ破壊の風の効果を相殺する!!」
 創造が右手でチャージゾーンのカードを1枚表にして宣言してきた!!
 くそっ!!やっぱり相殺してきたか!!手札の相殺タイミングのカードは・・・ここで使う必要は無いな!!
 と、創造が続けて右手でチャージゾーンのカードを1枚表にし、
 「僕は試練の前の冷たき静けさの効果を・・・」
 そうはいくか!!向こうにはエンジェルナイツ セイントパワーがあるんだ!!これ以上厄介な状態にさせるかよ!!
 右手でチャージゾーンのカードを1枚表に!!
 「俺は粉塵舞い散り進むものの効果を発動!!試練の前の冷たき静けさの効果を相殺するぜ!!」
 おっし!!相殺してやった!!
 だが、2番戦闘でもうカードを使う気はないぜ、3番戦闘に取っておきたい、
 その考えは創造の方も同じなのか、創造が黙って俺の方を見据えてきている!!
 
眩き右腕の戦士 フラッシュライト M コスト:0 パワー:500

VS

暗き左腕の戦士 レフトディム M コスト:0 パワー:500
 
 レフトディムとフラッシュライトが対峙する!!
 そして、互いに走りだして、その左手の爪と右拳を振り上げ、振り下ろした!!
 バキッ!!
 互いの左手の爪と右拳が当たり、弾かれる!!
 互いに後ろに跳び、距離を取る!!
 とここで粉塵と霧雨が舞い、辺りがしんと静まり返る、
 見据え合うレフトディムとフラッシュライト、
 と、レフトディムの左手の爪に闇が宿り、フラッシュライトの右拳の甲が光り、互いに駆け出した!!
 レフトディムが左手の爪を振り下ろすと同時にフラッシュライトが後ろに跳び爪を避け、続けて、前に走り出しつつ右拳を繰り出す!!
 レフトディムはこの右拳を左の方に体の角度を90度変えて避け、左足で回し蹴りを繰り出した!!
 フラッシュライトがその回し蹴りを上に跳んで避け、続けて、左拳を突き出した!!
 レフトディムの背にフラッシュライトの左拳が迫る!!が、レフトディムはさらに回転しつつ左足を降ろして軸にし右足を振り上げる!!
 ぶつかるフラッシュライトの左拳とレフトディムの右足!!
 互いにぶつかった衝撃で後ろに跳び、さらに、瞬時に前に飛ぶ!!
 フラッシュライトが右拳を繰り出し、それをレフトディムが左手の爪で受け止めた!!
 さらに、レフトディムが左ひざ蹴りを繰り出す!!
 この左ひざ蹴りを腹に喰らうフラッシュライト!!
 だが、そのまま左手でレフトディムの左足を握り、掴まれていた右拳と一緒に思い切り右方向に振ってレフトディムを投げ飛ばした!!
 投げ飛ばされ地面に転がるレフトディム!!
 両手を地面に付き、ゆっくりと立ち上がり、フラッシュライトを見据える、
 対するフラッシュライトも、レフトディムの方を見据え返す、
 再び、ゆっくりとした時間が流れ・・・それぞれの左手の爪に闇を集め、右拳の甲に光を発生させ、
 それらの闇と光が最大級にまで達した時、おもむろにそれぞれ走り出した!!
 そのまま互いに近づいた瞬間、レフトディムが思い切り右足を突き出す!!
 しかし、その前にフラッシュライトは上に跳んでいた!!多分、最初から、上に跳んで上から攻撃するつもりだったのだろう!!
 そして、互いにレフトディムが下から左手の闇の爪を振り上げ、レフトディムが上から右手の光の右拳を振り下げ、それぞれ繰り出した!!
 闇の爪がフラッシュライトの腹を貫き、光の拳がレフトディムの顔を砕いた!!
 これには両者、さすがに耐えきれない!!そのまま、闇の爪と光の拳を繰り出したままの姿勢で、それぞれ爆発!!闇と光に返った!!
 レフトディムっ!!
 だが、まだ3番戦闘が残ってるぜ!!
 と創造が右手を前に出し、
 「僕は白き翼の戦士 ウィスソーダーの効果を・・・」
 「させるか!!黒き拳の闘士 クライフィストーの効果を発動!!白き翼の戦士 ウィスソーダーの効果を相殺する!!」
 右手を前に出し、宣言し返す!!
 すると、創造が右手でチャージゾーンのカードを1枚表にして、
 「それなら、僕はエンジェルナイツ セイントオーラの効果を・・・」
 「やらせねぇぜ!!俺はデモンウォーリアーズ グラップエナジーの効果を発動!!エンジェルナイツ セイントオーラの効果を相殺する!!」
 だが、創造は、さらに右手でチャージゾーンのカードを表にしてきた!!
 「これならどうだ!!僕はエンジェルナイツ セイントディエイトの効果を・・・」
 「デモンウォーリアーズ バーストエナジーの効果を発動!!エンジェルナイツ セイントディエイトの効果を相殺するぜ!!」
 創造がこちらをまたも見据えてくる!!
 もう発動するカードが無いんだろう、もっとも、こっちも無いけどな!!
 
白き翼の戦士 ウィスソーダー M コスト:1 パワー:1000

VS

黒き拳の闘士 クライフィストー M コスト:1 パワー:1000
 
 クライフィストーとウィスソーダーがそれぞれ、
 ウィスソーダーが右手の剣を振り上げ、空から、
 クライフィストーが両の拳を握り、地上から、互いに相手の方に向かって行く!!
 そして、互いに近くまで来たところでウィスソーダーが右手の剣を振り下ろした!!
 と同時に、クライフィストーが右拳を振り上げ、ウィスソーダーの右手の剣に当てて弾きつつ、ウィスソーダーの真上に跳び、その左拳を繰り出す!!
 対するウィスソーダーは、両腕を広げ、なんと、推測でクライフィストーを見ずに左手の盾から衝撃波を発生させた!!
 この衝撃波を急いで大声を上げかき消すクライフィストー!!
 だが、両者の衝撃波のぶつかり合いは空中にいた両者を吹き飛ばすには十分だった!!
 地に打ち付けられるウィスソーダー!!宙に飛び、空から地に叩きつけられるクライフィストー!!
 しかし、両者、立ち上がり、振り返り、向かい合う!!
 そして、クライフィストーが吠え、地から黒い力が湧き上がり、
 ウィスソーダーが右手の剣を上に掲げると、上から光が降ってきた!!
 黒い力はクライフィストーにまとわりつくと、左手に集まり、大きな爪のようになった!!
 対して、ウィスソーダーの上から降ってきた光は、ウィスソーダーの右拳に宿り、光る!!
 クライフィストーが走り出す!!と同時に、ウィスソーダーも右手の剣を左腰の鞘に納め、走り出した!!
 クライフィストーの左手の爪とウィスソーダーの右拳が繰り出され、ぶつかり弾け、両者、後ろに跳ぶ!!
 続けて、クライフィストーをまとった黒い力が、左肩に集まり、棘のようになる!!
 一方のウィスソーダーに宿っていた光も、右肩に集まり、盾のようになる!!
 今度がクライフィストーは左肩を、ウィスソーダーは右肩を、
 それぞれ前に出し、一気に走り出す!!
 ぶつかり弾けるクライフィストーの左肩の棘とウィスソーダーの右肩の盾!!
 次の瞬間、クライフィストーが上に跳び、その右足を振り上げた!!クライフィストーの右足に闇が集まり、踵に大きな針を形成する!!
 ウィスソーダーが上を見上げ拳を握る!!すると、光が右拳に集まり、まるで冷気を放つ氷のように固まった!!
 クライフィストーが踵を振り下ろす!!同時に、ウィスソーダーが右拳から吹雪のような光を放出しつつ振り上げる!!
 ぶつかり、弾ける右踵と右拳!!
 そして、互いに吹き飛び、クライフィストーが空中から落ちて着地し、改めて両の拳を握り、ウィスソーダーが両足で踏ん張って止まり、左腰の鞘から右手で剣を抜く、
 ウィスソーダーが左手の盾からクライフィストーに向かって衝撃波を発生させた!!
 クライフィストーが口を大きく開けて上げて叫び、衝撃波を打ち消す!!
 そこにウィスソーダーが飛んで行き、右手の剣を振り上げ、振り下ろす!!
 クライフィストーはこれを左拳で受け止めつつ右拳を振り上げる!!
 ウィスソーダーはこの右拳を左手の盾で受け止めた!!
 と、ここで一瞬ウィスソーダーが翼羽ばたかせふわりと上に浮き、右手の剣に光を集め、翼をたたんで自身が落ちる速度も利用して一気に突いた!!
 不意を突かれたこの行動にクライフィストーが遅れ、左拳で受け止めきれずクライフィストーの左肩に剣が刺さる!!
 しかし、次の瞬間、ウィスソーダーが剣を握っていた右手の右手首をクライフィストーの左手が握り、ウィスソーダーが翼を羽ばたかせて退こうとした一瞬の隙を突き、
 クライフィストーが右拳に闇を集め、右拳をウィスソーダーの顔に突き出す!!ウィスソーダーは左手の盾で顔を守る!!
 だが、次の瞬間、クライフィストーは右拳を下の方に移動させ、ウィスソーダーの左脇腹にその右拳を叩き込んだ!!
 が、そこで力尽きたのか、クライフィストーはその左手をウィスソーダーの右手から離す!!解放され、吹っ飛ばされるウィスソーダー!!
 ウィスソーダーはなんとか空中で両翼を羽ばたかせてバランスを取り、地上に降りるも、すでに体力の限界なのか、盾持つ左手をだらんとさせている、だが、戦意はまだあるらしく、光の集まった右手に持つ剣のみを前に出し、構え直した
 対するクライフィストーも左手をだらんとさせているが、こちらも戦意はまだあるらしく、闇を集めた右拳のみを振り上げる、
 そして、互いに、走り出す!!ウィスソーダーが右手の光の剣を振り下ろす!!クライフィストーが右手の闇の拳で突く!!
 互いに光の剣をクライフィストーが受け、闇の拳をウィスソーダーが受け、爆発し、それぞれ光と闇に返った!!
 クライフィストーっ!!ぐっ!!
 「ターンエンド!!」
 「ターンエンド!!」
 俺と創造、双方共に、宣言した!!
 10ターン目、終了!!
 この戦い、どこまで続くか・・・
 いや、いつまで続くかなんて、そんなことどうでもいいな、
 絶対に、創造に、勝って見せるぜ!!
 
双我
デッキ:17枚 手札:2枚 ライフカード:0枚
チャージゾーン:9枚 トラッシュ:12枚
モンスターゾーン
無し

VS

創造
デッキ:17枚 手札:2枚 ライフカード:0枚
チャージゾーン:9枚 トラッシュ:12枚
モンスターゾーン
無し
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Wカード CVSD 最終話/ 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!11

カードゲームライトノベル Wカード クリエイターVSデストロイヤー
最終話 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!11

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
 「リチャージ!!」
 「リチャージ!!」
 チャージゾーンの裏側表示のカードを表に、
 「ドロー!!」
 「ドロー!!」
 山札からカードを引き、引いたカードをそのまま1番に置いて、
 手札からカードを引いてチャージゾーンに置き、
 「セット!!」
 「セット!!」
 そのまま、1番に置いたカードを表に、
 「オープン!!」
 「オープン!!」
 「来たれ!!勝利のクリエイター!!僕に勝利を創り出せ!!
  ビクトリークリエイトナイト!!召喚!!」
 「来い!!勝利の破壊者よ!!創造の勝利を破壊しろ!!
  ビクトリーデストロイウォーリアー!!召喚!!」
 
名前:ビクトリークリエイトナイト
種類:CM クリエイター
コスト:4 パワー:4000
召喚効果・チャージクリエイト1
   発動条件:このクリエイターを召喚した時
        自分のトラッシュにカードが1枚以上存在している時
   コスト:無し 発動後:カードの在り方に変更無し
   自分のトラッシュあるカード1枚を裏側表示で自分のチャージゾーンに置く
効果の発動タイミング:戦闘後
効果の発動条件:このクリエイターが戦闘で相手の
        モンスター、クリエイター、デストロイヤー
        いずれかに勝利した時
        相手のライフカードが0枚以下だった時
効果:このカードバトルに勝利する
カテゴリ1:エンジェルナイツ カテゴリ2:勝利
テキスト:勝利を創生せし白き騎士!!あまねく創造の力で勝利を創る!!

名前:ビクトリーデストロイウォーリアー
種類:DM デストロイヤー
コスト:4 パワー:4000
召喚効果・チャージデストロイ1
   発動条件:このデストロイヤーを召喚した時
        相手のチャージゾーンにカードが1枚以上存在している時
   コスト:無し 発動後:カードの在り方に変更無し
   相手のチャージゾーンにあるカード1枚を相手のトラッシュに送る
効果の発動タイミング:戦闘後
効果の発動条件:このデストロイヤーが戦闘で相手の
        モンスター、クリエイター、デストロイヤー
        いずれかに勝利した時
        相手のライフカードが0枚以下だった時
効果:このカードバトルに勝利する
カテゴリ1:デモンウォーリアーズ カテゴリ2:勝利
テキスト:敵の勝利を破壊する黒き戦士!!破壊の力は我らの勝利のために!!
 
 嵐が巻き起こり、雷が降ってきた、
 嵐の強烈な横風が吹きつけ、降り注いだ雷が大地を砕きながらあたりの世界を一瞬白く染め上げ、
 上空から、嵐の中心点に向かって薄緑の玉が降ってきて地上に着弾、発生させた爆風とともに嵐を吹き飛ばし、
 雷で砕かれた大地の底から黒い右手が伸びてきて、大地にその右手の平を打ち付け、
 嵐を吹き飛ばした爆風が収まった後には潔白の騎士が立っていた!!
 黒い右手の右側から、角の様な物が見え、その角がつながっている黒い頭が地割れから出てきて、
 その潔白の騎士は全身に刃のような鋭い印象の白い鎧を着こみ、
 その黒い頭は両の側頭部斜め上から前の方に曲がって生える角が生え、
 潔白の騎士の背中には、全てが白い鎧で覆われた、扇風機の羽のように上下左右に作られた翼を持ち、
 黒い頭は赤く鋭い瞳や割と高い鼻に、上下長く生える牙を持つ口、堀の深い顔を持っていて、鬼のような形相で、
 上半身胸部が1枚の逆三角のプレートに覆われ、
 大地にひっかけた右手を支えにしてその体を引き上げて行き、
 縦に3枚に割れた腹部の鎧、前後左右をV字を描くようなプレートによって覆われた腰部、
 黒い頭の下には、筋肉質な黒い肉体があり、その黒い肉体の背には、3つ股の黒い骨と4枚の濃い灰色の皮で構成、成りたっている両翼を持ち、
 四肢が、動きやすいようにいくつかのパーツに分かれた白い鎧に覆われ、
 その黒い頭を持つ者は、右手のさらに外側の大地の端に右足をひっかけ、
 頭を覆う白い鎧、その額の所には、目の部分を覆いながら後頭部左右にまで届く大きな黄色のVの字の装飾があり、その装飾の左右の両端には白い翼の飾りが付き、
 その右足を伸ばし、体の全貌を表すようにその体を引き上げ、大地の底から這いあがってくる、
 両手首と両足首には、まるで扇風機の様にくるくる回る半楕円の透明な飾りが付いている、
 大地の底から這いあがり、立ち上がったのは、一体の漆黒の戦士!!
 潔白の騎士が両手首と両足首に付いた飾りを高速で回し、宙に浮き始める、
 漆黒の戦士が、背中の両翼羽ばたかせ、宙に浮かび始めた、
 潔白の騎士と漆黒の戦士、両者互いに腰横に両腕を構え、両手と両足を後ろに引き下げつつ顔を大きく上に上げ、潔白の騎士は上の方を見上げ、漆黒の戦士は大きく口を開ける
 突如、いきなり風が吹き始めると、辺りにいくつもの嵐が巻き起こり、雷雲が発生すると、その黒雲からあたりに大量の雷が降り注ぐ、
 しかし、潔白の騎士と漆黒の戦士が、両手と両足と顔を元に戻すと、風と雷雲が徐々に消え、嵐と雷が収まった、
 コスト4のクリエイターとコスト4のデストロイヤー、コスト相殺が起こり、コストは互いに0、
 召喚効果も双方が持っていて発動できるため、どちらも相殺、無効化される、
 と、ビクトリークリエイトナイトが右手首の飾りを回して風を溜める、と同時に、ビクトリーデストロイウォーリアーが右腕に力を込めて電気を溜め、
 ビクトリークリエイトナイトが右腕を前に伸ばして右手の風を解き放つ!!、すると、これを迎え撃つようにビクトリーデストロイウォーリアーが右腕を前に伸ばして右手から電撃を放つ!!
 両者の風と雷が、ぶつかり、消える!!
 
創造
モンスターゾーン
ビクトリークリエイトナイト CM コスト:4 パワー:4000
チャージゾーン
裏:10 表:0
 
双我
モンスターゾーン
ビクトリーデストロイウォーリアー DM コスト:4 パワー:4000
チャージゾーン
裏:10 表:0
 
 「僕は、クリエフォールオーラの効果を発動!!
  ビクトリークリエイトナイトのパワーを1600上げる!!」
 チャージゾーンのカードを右手で1枚表にして宣言
 「甘いぜ!!俺はデストガオデグリットの効果を発動!!
  クリエフォールオーラの効果を相殺だ!!」
 右手でチャージゾーンのカードを1枚表にして宣言し返した
 「いいや!!バックステップ&フロントステップ!!の効果を発動!!
  デストガオデグリットの効果の後に、クリエフォールオーラの効果が発動する!!
  残念だったね!!双我!!さらに、デストガオデグリットの効果でパワーが下がったことにより、
  クリエフォールオーラの効果がさらに上がって、1900上がる!!」
 左手の最後のカードを右手で引き、見せて宣言、
 「ちぃい!!だが、デストガオデグリットの効果で1500下がるのは事実だぜ!!
  俺はデストガオデグリットのコストに、デモンウォーリアーズ グラップエナジーとデモンウォーリアーズ バーストエナジーを指定!!」
 右手でチャージゾーンのカードを2枚表にした、
 「雷激撃荒!!の効果でその2枚しかコストに選べない、か、
  いいよ!!僕もクリエフォールオーラのコストに、デモンウォーリアーズ グラップエナジーとデモンウォーリアーズ バーストエナジーを指定!!」
 
名前:デストガオデグリッド
種類:DR デスティレイブ コスト:2
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:相手のモンスター・デストロイヤー・クリエイター
        の内、1体以上、3体まで選択できた時
効果:このターン、選択したモンスター・デストロイヤー・クリエイター
   のパワーを
   ((選択したモンスター・クリエイター・デストロイヤーの
    自身のコスト+1)×300)下げる
   この戦闘前、自分相手に関わらず、相殺関係なく、次に使用するのが
   デスティレイブ・クリエイティブ・デストロイ・クリエイトカードの
   場合、そのカードのコストが2増える
   相殺タイミングのカードをはさんだ場合はコストは増えない
   このカードの発動後、リサイクル・デスティレイブ・クリエイティブ
   が相殺除いて発動した時次の戦闘時のみ
   自分が発動した時は
   自分のモンスター・デストロイヤー・クリエイターのパワーを800上げ
   相手のモンスター・デストロイヤー・クリエイターのパワーを700下げ
   相手が発動した時は
   自分のモンスター・デストロイヤー・クリエイターのパワーを100上げ
   さらに、このカードの発動前に発動した
   リサイクル・デスティレイブ・クリエイティブ分
   自分のモンスター・デストロイヤー・クリエイターのパワーを200上げ
   相手のモンスター・デストロイヤー・クリエイターのパワーを100下げ
   パワーを増減させる

名前:クリエフォールオーラ
種類:CR クリエイティブ コスト:2
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分のモンスター・クリエイター・デストロイヤー
        のいずれかが参加する時
効果:次の戦闘に参加する
   自分のモンスター・クリエイター・デストロイヤー
   のパワーを、次の戦闘が行われるまで
   (((次の戦闘に参加する
    自分のモンスター・クリエイター・デストロイヤーのコスト))
    ×400)上げる
   このカードを使う前にカードの効果で
   次の戦闘に参加する
   自分のモンスター・クリエイター・デストロイヤー
   のパワーが下がっていたなら、さらに、
   ((((次の戦闘に参加する
    自分のモンスター・クリエイター・デストロイヤーのコスト)+1)
    -
   (下がっていたパワー÷800)(小数点以下切り捨て))×100)
   (上げる分マイナスの値になる場合は0になる)上げる
   望むなら、このカードのコストを+2まで上げてよい
   この戦闘前、このカードを除く
   このカードの発動後、リサイクル・クリエイティブ・デスティレイブ
   が相殺除いて発動した時次の戦闘時のみ
   自分が発動した時は
   自分のモンスター・クリエイター・デストロイヤーのパワーを500上げ
   相手のモンスター・クリエイター・デストロイヤーのパワーを400下げ
   相手が発動した時は
   自分のモンスター・クリエイター・デストロイヤーのパワーを100上げ
   さらに、このカードの発動前に発動した
   リサイクル・クリエイティブ・デスティレイブ分、
   自分のモンスター・クリエイター・デストロイヤーのパワーを100上げ
   相手のモンスター・クリエイター・デストロイヤーのパワーを400下げ
   パワーを増減させる

名前:バックステップ&フロントステップ
種類:H ハンド コスト:0
効果の発動タイミング:相殺時
効果の発動条件:無し
効果:相殺を無効化して、相殺が行われた2枚のカードのうち
   相手のカードを発動させた後、自分のカードを発動させる、
   相手のカードの効果で自分のカードの発動条件が満たせなくなった場合
   自分のカードは発動しなくなる
   この効果の発動後、相殺した自分のカードも相手のカードも
   一度発動したものとして扱う
   相殺されたカードのコストが合計4以上なら、
   相殺を無効化する前に、自分のチャージゾーンの裏側表示のカードを
   1枚表にして、相手に見せ、すぐ裏に返す、
   自分のチャージゾーンに裏側表示のカードが無い場合は何もしない
   この効果で表にしたカードはコストで表にした扱いでは無く
   カードの効果の発動や召喚等を行えない
   この効果で発動させたカードのコストが合計0なら、
   相殺を無効化する前に、相手のチャージゾーンの裏側表示のカードを
   1枚こちらが指定して表にさせて、公開させ、すぐ裏に返す、
   相手のチャージゾーンに裏側表示のカードが無い場合は何もしない
   この効果で表にしたカードはコストで表にした扱いでは無く
   カードの効果の発動や召喚等を行えない
カテゴリ1:後 カテゴリ2:先
テキスト:後に下がり、直後、一気に間合いを詰める!!
     華麗なステップで相手をほんろうする!!

名前:デモンウォーリアーズ グラップエナジー
種類:R リサイクル コスト:1
効果の発動タイミング:戦闘前

名前:デモンウォーリアーズ バーストエナジー
種類:R リサイクル コスト:2
効果の発動タイミング:戦闘前
 
 「さらに、俺は、デモンウォーリアーズ ブレストエナジーの効果を発動!!
  ビクトリーデストロイウォーリアーのパワーを2200上げるぜ!!」
 右手でチャージゾーンのカードを1枚表にし、宣言、
 「いいや、僕は、エンジェルナイツ シャインディエイトの効果を発動!!
  もちろん、デモンウォーリアーズ ブレストエナジーの効果を相殺だ!!」
 チャージゾーンのカードを右手で表にする
 「はん!!そっちに相殺タイミングのカードがあったように、こっちにも相殺タイミングのカードがあるんだよ!!
  俺は、バックダッシュアンドダッシュの効果を発動!!
  エンジェルナイツ シャインディエイトの効果の後に、デモンウォーリアーズ ブレストエナジーの効果を発動させる!!
  残念だったな創造!!エンジェルナイツ シャインディエイトで上がるパワーは1800、デモンウォーリアーズ ブレストエナジーは2200だ!!こっちの方が上がり幅がデカいぜ!!」
 右手で左手の手札の最後のカードを引いて見せて宣言、
 「だが、1800上がったは、事実だ!!
  エンジェルナイツ シャインディエイトのコストに、黒の原 ダゥアイグラスとポークジンジャーセットを指定!!」
 
名前:エンジェルナイツ シャインディエイト
種類:CR クリエイティブ コスト:2
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分のクリエイターが次の戦闘に参加する時
効果:次に戦闘を行う自分のクリエイターのパワーを次の戦闘の間だけ1000上げる
   次に戦闘を行う自分のクリエイターが
   カテゴリ:エンジェルナイツを持っていた時、
   次の戦闘の間だけパワーをさらに800アップする
カテゴリ1:エンジェルナイツ カテゴリ2:スピリット
テキスト:降り注ぐ光が光の戦士の力をさらなる高みへと引き上げる!!

名前:デモンウォーリアーズ ブレストエナジー
種類:DR デスティレイブ コスト:2
効果の発動タイミング:戦闘前
効果の発動条件:自分のモンスターもしくはデストロイヤーが次の戦闘に参加する時
効果:次に戦闘を行う自分のモンスターもしくはデストロイヤーのパワーを
   次の戦闘が行われるまで1200上げる
   次に戦闘を行う自分のモンスターもしくはデストロイヤーが
      カテゴリ:デモンウォーリアーズを持っていた時
   さらに次の戦闘が行われるまでパワーを1000上げる
カテゴリ1:デモンウォーリアーズ カテゴリ2:スピリット
テキスト:叩きつける!!叩きつける!!叩きつける!!
     叫びが、唸りが、破壊の力を呼び覚ます!!

名前:バックダッシュアンドダッシュ
種類:H ハンド コスト:0
効果の発動タイミング:相殺時
効果の発動条件:無し
効果:相殺を無効化して、相殺が行われた2枚のカードのうち
   相手のカードを発動させた後、自分のカードを発動させる、
   相手のカードの効果で自分のカードの発動条件が満たせなくなった場合
   自分のカードは発動しなくなる
   この効果の発動後、相殺した自分のカードも相手のカードも
   一度発動したものとして扱う
   相殺されたカードのコストが合計4以上なら、
   相殺を無効化する前に自分は手札1枚を相手に見せる、
   自分の手札が0の場合は何もしない
   相殺されたカードのコストが合計0なら、
   相殺を無効化する前に相手は手札1枚を自分に見せる、
   相手の手札が0の場合は何もしない
カテゴリ1:後 カテゴリ2:先
テキスト:うおっ!!後ろに下がったと思ったら、いきなり突進してきやがった!!
 
 「さすがにモンスターカードとかは指定してこない・・・か、
  いいぜ!!俺もデモンウォーリアーズ ブレストエナジーのコストに、黒の原 ダゥアイグラスとポークジンジャーセットを指定だ!!」
 さて、この勝負、どうなるだろう?
 
ビクトリーデストロイウォーリアー DM コスト:4
パワー:4000+2200+100-400+100-300+100+800 パワー合計:6200

VS

ビクトリークリエイトナイト CM コスト:4
パワー:4000-1500+1900+1800-700+100+100+500 パワー合計:6200
 
 ビクトリークリエイトナイトとビクトリーデストロイウォーリアーが対峙する、
 あたりにビリビリとした不穏な風が流れ、充満する、
 ビクトリークリエイトナイトが背中の翼と両手首と両足首の羽を回転させ体に風をまとわせ、両手を上げて体にまとった風を上に放出、
 ビクトリーデストロイウォーリアーが両手両足の筋肉に力を込め、背中の羽も全力で動かして電気を生み出し、両手を上に上げてそれらの電気を上空に放出した、
 打ち上げられった風と雷はそれぞれ上空で爆発、あたりに嵐を巻き起こし、雷を降り注がせる!!
 そこで両者が互いに向かって飛ぶ、
 風を込めた右拳と、雷を込めた右拳が突き出され、ぶつかる
 バシィ!!
 互いの右拳が弾かれる、
 しかし、続けざまに左拳が繰り出された、
 バシィ!!
 これも互いに弾かれる、
 そこで、互いに両手を胴の前で向き合わせて手の間で風と雷を溜め、その両手を相手向かって一気に突出し、撃ちだした、
 ビュウゥウバチバチバチ、ドカン!!
 その風と雷がぶつかり、爆発し、大きなエネルギーがぶつかったためか、両者互いに一気に離れる!!
 しかし、まだ、あきらめず、双方、相手に向かって飛び、ぶつかっていく、
 今度はそれぞれ風と雷を込めた右足での回転蹴りが炸裂、しかし、ぶつかり、弾かれる
 そこに、弾かれた反動を利用しての風と雷を込めた左回し蹴りも炸裂、弾かれる
 そこで互いにいったん離れ、ビクトリークリエイトナイトが右手を振り上げ、ビクトリーデストロイウォーリアーは大きく口を開けて上に上げる、
 ビクトリークリエイトナイトの上から光が降ってきて、ビクトリークリエイトナイトはその光を体に宿し、
 ビクトリーデストロイウォーリアーは地から湧き上ってきた闇をその身に宿す、
 再び対峙するビクトリークリエイトナイトとビクトリーデストロイウォーリアー、
 向かい合う気迫ゆえか、両者徐々に体に宿す光と闇が大きくなっていき、突如、相手に向かって飛んで行く、
 互いに飛びながらその体に宿す光と闇を両手に収束、左拳を突出し、白い風と黒い雷を撃ちだした、その白い風と黒い雷は一直線にむかうもすこし撃ち出すタイミングがずれたのかすれ違い
 ズドン!!
 白い風と黒い雷が互いに前に出していた相手の左拳を貫き、焼きつくす!!
 だが、それでも両者飛んで行き、その右拳を繰り出した!!
 光と闇がぶつかって、互いに弾け散るが、ビクトリークリエイトナイトとビクトリーデストロイウォーリアーはひかない、
 そのまま両者無理やり押し込んでいく、
 そこに互いに左拳で相手の右拳を殴る、が、ダメージを受けていた左拳のせいか、効果は無し、
 今度は互いに右足で蹴り上げ右足がぶつかりあい、さらに左足でも蹴り上げ左足をぶつかりあわせるも、一歩も引かない、
 互いに小細工は通用しないと見たか、まだまだ、右拳を無理やり押し込んでいく、
 ゴキッ!!
 互いの右拳から鈍い音が響くもそれども押し込む
 ドガッ!!
 力を籠め続けた右拳が、互いの胸部中央に突き刺さる、互いにぐったりするビクトリークリエイトナイトとビクトリーデストロイウォーリアー、
 しかし、いきなり顔を上げると、互いの胸からその右拳を抜き、離れる、
 互いに傷は深い、飛んでいるのがやっとのよう、
 ビクトリークリエイトナイトはまわりの全ての風と光を右拳に集約させ、白き風の大拳と化し、
 ビクトリーデストロイウォーリアーはまわりの全ての雷と闇を右拳に集約させ、黒き雷の大拳と化す、
 そして、3度、拳を振り上げ、前に飛ぶ、
 傷ついているはずが、今までで一番速い、
 互いの右拳がぶつかり、白き風の大拳と黒き雷の大拳が弾けて辺りを風と雷と光と闇に染める、
 だが、ビクトリークリエイトナイトとビクトリーデストロイウォーリアーは止まらない、
 そして、右拳が、同時に相手の頬に入り、頭を砕くのが見えた、
 力尽き、互いに落ちて行く、
 が、地上に落ちてもなお、両者ゆっくりと立ち上がり、その右拳を振り上げ、相手をぶん殴った!!
 その瞬間、さっき弾けた風と雷と光と闇が更に強まり、辺りが一瞬見えなくなる!!
 見えるようになった時、そこには、ビクトリークリエイトナイトも、ビクトリーデストロイウォーリアーも、存在してはいなかった
 「ターンエンド!!」
 「ターンエンド!!」
 
創造
デッキ:16枚 手札:0枚 ライフカード:0枚
チャージゾーン:10枚 トラッシュ:15枚
モンスターゾーン
無し
 
VS

双我
デッキ:16枚 手札:0枚 ライフカード:0枚
チャージゾーン:10枚 トラッシュ:15枚
モンスターゾーン
無し
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

LOST

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Wカード CVSD 最終話/ 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!12

カードゲームライトノベル Wカード クリエイターVSデストロイヤー
最終話 本当の本当の決戦!!双輝 創造VS破壊 双我!!12

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

その後、一人のお姫様のそばには、
一人の騎士と一人の闘士が常に一緒にいたと言われています

終わり

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――